FC2ブログ

【御案内】 第5回フォト倶楽部ズーム写真展

只今開催中の写真展の御案内です。 実は地元新聞紙面で開催情報を知りまして、早速先ほど訪問してきたところです。 メンバー様方は写真教室の受講生さん方なのだそうですが、講師を務めておられるのは、数々の写真コンペティションの審査員もなさられている、地元でも良く名の知られた先生です。 と、言う事もあってか、メンバー様方のセンスの良さを押し上げておられましたよ(^^)

フォト倶楽部ズーム写真展

作品はA3ノビサイズですので、見応えも充分です。 女性メンバー様方の作品は、ボクには到底マネ出来ない感性が溢れていました。 主に県内が撮影ステージとなっていますので、親しみのある風景写真も多数あり、自然の歳時記を良く捉えられた作品ばかりです。 先生の作品は・・・ 勉強になりました!(>▽<;;

21日月曜日まで、内環状線沿い菜根地内の「モーニング菜根本店」さん2階のギャラリーで展示開催中です。

第5回 フォト倶楽部ズーム写真展
会期;2013年10月16日(木)~10月21日(月) 【入場無料】
公開時間;10:00~17:00 (6月9日は16時まで。)
会場;モーニング菜根本店2F ギャラリーモーニングテラス
   郡山市菜根5-12-10 TEL;024-938-0762


 

まるご食堂 ~福島県郡山市喜久田町~

約10ヶ月ぶりの「まるご食堂」さんです。 何せ15時くらいで営業終了ですので、訪問する機会さえままなりませんでした。 ところが9月24日から夜の部営業を開始されたという幸運!v(≧∇≦)v そりゃあ行くでしょ♪

まるご食堂

サイドメニューには以前経営していたカレー専門店「Cook (クック)」の片鱗を思わせるカレーライスもありましたが、ご店主様によると“完全再現”のレベルでは無かったそうです。

いつしかメニューも拡張されまして、遂に毎週土曜日の夜は、カレー・メニューの本格再始動に漕ぎ着けることが出来ました。 それに遡って、発展的な新メニューが加わっておりました。 既に多くのレポートが記事挙げされておりましたが、私もようやく遅れ馳せながらも実食と相成りましたo(*^^*)o

「煮干しスープカレーラーメン (750円)」

まるご食堂 煮干しスープカレーラーメン

デフォは中辛口仕立てですが、同額で辛口仕立てにも出来ます。 まあ、ビビるほどの事は無かろうと辛口仕立てを所望しましたが、ほどほどに辛いので苦手な方は大人しく中辛口に抑えておく方が吉ですヾ(^▽^*

ご覧の通り、食堂系カレーラーメンとは趣を異にして、ちゃんとスープカレーとしてのカタチを整えています。 スパイシーな香りがガンガン立ちますが、そこに煮干しの香りもしっかりと組み込まれています。 まさに“名は体を表す”といった風です。

まるご食堂 煮干しスープカレーラーメン

香味系の載せモノはカイワレダイコン、極薄切りスライスオニオン、糸切り唐辛子です。 特に極薄切りオニオンスライスがとっても良く合います。 辛味抜きはされているのでしょうが、瑞々しくシャクッとした歯触りで、辛味よりもほんのりとした甘味を口に広げてくれます。 HOT & SPICYなスープの味わいをふんわりと和らげてくれて、味覚のリフレッシュにも寄与してくれました。

まるご食堂 煮干しスープカレーラーメン

驚いたのはチャーシューが鶏チャーシューにされていた事です。 確かにスープカレーとの相性を考えれば、チキンと言うのは当然の選択肢かも知れません。 チャーシューとは言え、製法は異なっており、塩などでマリネ液に漬け込んで、ラップ巻きにして蒸し上げたのではないかと思われます。 あまり強い塩味はありませんが、スープ自体が強いテイストを持っていますので、これくらいが良いバランスでしょうし、何よりもふっくらとした柔らかな肉質は見事です♪

まるご食堂 半ライス

例によって“麺大盛り無料”は続けられていますが、敢えて並盛りに抑えて「半ライス (100円)」を追加しておく周到さは誰でも同じでしょう( *´艸`)

まるご食堂 煮干しスープカレーラーメン

麺は開店当初から自家製でせ供されておりましたが、春先頃からだったか、中太麺も選択出来るようになっていました。 本作はデフォで中太麺が充てられているようでした。 以前から供されていた細麺は、かなりソフトなタイプでしたが、新しい中太麺は多加水系熟成麺なのか、現代的な歯触りの食感をキッチリと伝えて来ます。

従前の細麺を苦手に感じておられた方々には、かなりの朗報となる事でしょう。 それくらい大きく食感が変わっていますよ。 煮干しの香りは最初の内はハッキリと伝わっていましたが、辛口のカレーテイストが味覚にしっとりと馴染む頃には、渾然一体となって纏まってしまった感じです(^^) 甘さで底支えをする事無く、あくまでもシャープな味わいを伝えてくるあたりは、カレー専門店の面目略如だと思いました。

本格派のスープカレーを、大衆ラーメンに見事に調和させてしまったのは、お見事の一言に尽きますヾ(^▽^* 端々にキラリと光るスパイスの役どころには、ただただ感服するばかりでした。

まるご食堂 ライス in 煮干しスープカレーラーメン

ごはんの楽しみ方は人それぞれだと思いますが、ボクはスプーン載せにしたごはんにスープを染みこませて頂きました。 美味いねぇ~♪(>▽<)b 最強のラーメンライス、ここにアリだ!




㊄食堂 (まるごしょくどう)
福島県郡山市喜久田町堀之内字向原7-108
電話;090-5183-7988
営業時間;【平日】11:00~14:00、【日・祝】11:00~16:00 【土曜夜の部】17:30~20:30 ※カレーのみ提供
      ※スープ完売次第閉店となります。
定休日;木曜日
駐車場;敷地内に6台分ほど