FC2ブログ

大山食堂(だいせん) ~福島県郡山市富久山町~

ちょっと間が空きましたが、また「大山食堂」さんを訪問しました(^-^) 以前も記した通り、メニューのレパートリーが広く、フルコンプには相当足繁く通わないと・・・(^◇^;)

大山食堂

今回のお目当てメニューは、実は前もって狙いを定めていました♪ 洋食系のお仕事をなさられていたご店主様ですので、どのようなお味に仕立ててくるのか、これまた興味の尽きない一品です(>▽<)b

「カレーラー麺セット (780円)」

大山食堂 カレーラー麺セット

食堂の華・カレーとラーメンが出会ったぁ~\(○^ω^○)/

と、言う訳でカレーラー麺が今回のお題です♪ カレーのお供と言えば、やっぱりご飯は欠かせません! その辺はお店としても先刻ご承知でして、セットメニューでその期待に応えてくれていますよ(σ^▽^)σ

大山食堂 カレーラー麺セット

単なる白ご飯に止まらず、ラーメンの載せモノ&福神漬けが実装済み!(☆▽☆) 意外にもありそうでなかなか無い仕様でしょう。 お店のお薦めとしては、ラーメンを堪能した後に、スープカレーの要領でお楽しみ下さいって事ですが、実はボクはスープカレーの作法を知りません(大汗)

大山食堂 カレーラー麺セット

ともあれ、これが大山食堂さんのカレーラー麺です。 刻みネギだけを配した“素ラーメン”にカレーが盛られて来ます。 カイワレダイコンとウズラの卵が彩りを添えています。 先ずはカレールーをちょいと口にしてみますと、以前頂いたカレーライスには準じているものの、“辛味マシ”の一手間が加えられている模様です。 とは言え、思わず咽せってしまうようなホットさではなく、ラーメンスープで希釈されてもカレーテイストをちゃんと伝えてくるようにってレベルですヾ(^▽^*

大山食堂 カレーラー麺セット

麺は多加水系平断面の中麺。 ニュルンといるような滑らかな舌触りが感じられます。 トロミの付けられたカレールーがしっかりと麺に絡みまして、カレールーで蓋をされていた熱々の麺がより一層熱々で口に運ばれます。

カレーライスで頂いた時は、由緒正しい欧風カレーの味筋だと感じたのですが、醤油味スープを張ったラーメンと組み合わされたら、ナゼか和風テイストっぽく感じてしまうのですから、醤油の底力って凄いものです(`・ω´・ ;)

お薦めに従い、麺を頂いた後はご飯でスープを楽しむ訳ですが、レンゲにご飯を盛って丼に残されたカレースープを掬って頂くって事で正解でしょうか?σ( ̄、 ̄=) 多分、その食べ方が一番合うような気がしました。 お陰でお腹一杯で幸せ一杯( *´艸`) 肩肘を張らずに楽しめました♪





大山食堂
福島県郡山市富久山町福原字泉崎12
電話;024-933-8104
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~19:30 ※日曜祭日は19:00まで
定休日;火曜日
駐車場;店舗裏に3台分


大きな地図で見る