FC2ブログ

担々麺ショップ シコシコ ~福島県郡山市安積町~

郡山市長沼街道沿い安積町荒井地内にある「担々麺ショップ シコシコ」さんを初訪問致しました。 お店の歴史は旧く、この地に暖簾を掛ける前は、中心市街地とも言える「うすい百貨店」さんの向かい側地階で、なかなかの大箱営業をされておりました。 カジュアルなラーメンレストランとして、多くのお客様方から愛されていた事は記憶に残っております。

担々麺ショップ シコシコ

どういった経緯かは分かりませんが、この地に根を下ろして何年経ったのでしょうか? 特にお昼時には駐車場は満車になっている事が多く、通し営業ってところもまた嬉しいです(*^▽^*) 店内はコミック本が沢山揃っていまして、待ち時間を持て余すことは無さそうです。 ボクが訪問した時間は、例によって夕刻も近づくような微妙な時間帯だったのですが、先客様は勿論ですが、客足が途切れることなく続いておりました。

「担々麺セット (980円)」 (ライス、シュウマイ、油淋鶏風鳥唐揚げ付き)

担々麺ショップ シコシコ 担々麺セット

担々麺は四段階の辛さから自由選択出来ます。 デフォは中辛口なのだそうですが、お初の訪問でしたのでちょっと遠慮がちにワン・ナップの辛口で所望してみました(^^) セットメニューとして加わるのは、

担々麺ショップ シコシコ 担々麺セット シュウマイ

小型セイロで蒸し上げられたシュウマイ。 滑らかな舌触りを守る程度に、程良く挽肉餡が詰められており、蒸し立てホカホカの美味しさを楽しませてくれます。

担々麺ショップ シコシコ 担々麺セット チキン

メニューにはシンプルに「チキン」と表記されていましたが、刻みネギに甘酢醤油味のソースが和えられた、油淋鶏っぽい仕立てになっています。 そこにお茶碗一杯分の白飯が加わりまして、担々麺と共に存分に楽しめるという人気メニューです。

担々麺ショップ シコシコ 担々麺辛口

本格四川料理のそれとは一線を画する、由緒正しい(?)日本の中華食堂系担々麺ですね(*^▽^*) 血の池地獄のような、一部の麻辣マダムが感涙する仕様ではありませんが、どなたにでも安心して楽しめる優しい味わいであろう事は、口にする前の時点で約束されています。

担々麺ショップ シコシコ 担々麺辛口

丸鶏で引いた出汁をベースに、白ゴマペーストや黒酢、豆板醤で誂えたスープに、香味野菜と八丁味噌で甘じょっぱく仕立てた挽肉が合わせられています。 ゴマの濃度はさほどでは無く、軽快な口当たりの中にもちょっとクリーミーさを感じさせます。 ところがこの塩梅が実はナカナカでして、食べ進めて行くと胃袋が重くなることなく、程良い充実した味わいになってきます。

担々麺ショップ シコシコ 担々麺辛口

麺は平断面の多加水系中太麺。 担々麺の定石からすると少数派になるかも知れません。 ツルッと滑らかな舌触りが持ち味で、麺自体の主張は抑え気味に感じられます。 スープの持ち上げは細麺に匹敵しそうなほど豊かです。 優しいスープに消化の良さそうな麺は、共に良さを引き立て合う相棒のようでした(^^)




担々麺ショップ シコシコ
福島県郡山市安積町荒井字河葉池38-2
電話;024(945)8116
営業時間;11:00~20:00
定休日;水曜日
駐車場;敷地内に10台分ほど


大きな地図で見る




震災被災者への見舞い訪問をされた皇太子ご夫妻ですが、無芸の仕事場の前の道路が往路となっておりました。 折角ですので皇太子ご夫妻のご尊顔を拝させて頂きました。 警備の都合上、お迎えの市民は一定の場所に集められました。 ご近所にこんな方々が居たっけ?(〇o〇;) と、思ったら、通りがかりの方や、わざわざ出向いて来られた方々だったんですね(⌒▽⌒;) 若い方々が大半だったのもちょっと驚きでしたが、雅子さまの人気、高いじゃありませんかヾ(^▽^*

皇太子ご夫妻

ファンダー越しに皇太子ご夫妻のご尊顔を拝させて頂きました♪ 不躾ですが、テレビで写し出されている雅子さまの笑顔とは、明らかに印象が異なって感じられました(>▽<)b ステキでした!雅子さま!