FC2ブログ

麺処 中華惣菜 若武者 ~福島県二本松市本町~

帰省していた長男に、棲み家へと戻る前に行っておきたいお店は無いのか?と軽く振ってみたら、どうやら二本松市の麺処 中華惣菜 若武者」さんにはかなり興味があったらしい。 そんな訳で、珍しく長男も同行してのラーメン・ランチです(*^▽^*)

夏メニューが終了して、丁度狭間の定番のみの営業となっておりましたが、こんな時だからこそ迷わされることもなく定番メニューを楽しめるってものですね。 久しぶりに頂く定番メニューは、開業当初から看板メニューであり続けているコチラを♪

「とろ豚魚介濃厚極太つけ麺 (750円)」 (味玉頂いちゃいましたヾ(´▽`;)ゝ)

若武者 とろ豚魚介濃厚極太つけ麺

麺は冷や盛りか温盛りから選択出来ますが、ここは手堅く冷や盛りで所望致しました♪ もうすっかりご無沙汰していたメニューでしたが、茹で前180gの麺量のハズが、意外とモリモリに感じられます(`・ω´・ ;)

若武者 とろ豚魚介濃厚極太つけ麺

豚骨から引かれたスープには、背脂も豪快にイン! 見るからにパワフルそうなのですが、濃度もバッチリなのに諄い感じを抱かせないのですから大した物です。

若武者 とろ豚魚介濃厚極太つけ麺

麺は全粒粉を原料とした、角断面の極太タイプ。 一時隆盛を極めた全粒粉麺ですが、今も変わらず頂けるのは嬉しいところです。 刻み白ネギのお陰で、濃厚な漬けダレに軽快な後味を添えてくれます(^^) 最近、あまり濃厚なつけ麺を頂いていなかったので、この時の刻み白ネギの役どころには改めて感心致しました。

若武者 とろ豚魚介濃厚極太つけ麺

厚切りの豚バラチャーシューは、炙り焼きとされており、香ばしい風味と共に、脂質にも熱が加わる事で美味しさが更に増して来ます。 でも、実を言いますと、麺を手繰り始めたら、それだけに集中してしまいまして、チャーシューを頂くのが後回しになっちゃいました( ̄▽ ̄i)ゝ そんな訳でこのチャーシューは、漬けダレをスープ割りにして頂いた時に投入して、単品喰いで堪能させて頂きました。

若武者 とろ豚魚介濃厚極太つけ麺

さて冷水締めされた全粒粉極太麺ですが、相変わらず強靱な歯応えを楽しませてくれました♪(〃∇〃) 濃厚な漬けダレも、麺にタップリと絡みまして、漬けダレと麺、そして刻み白ネギだけで成立してしまう程のコンビネーションでした。 漬けダレはちょっと塩味が強めにチューンされておりますし、ご店主様も漬けダレの濃度調整を請け合ってくれます。 しかし、この強靱な麺を存分に楽しむには、このままでイイかなぁ~と思う次第です(*^_^*)

「大将餃子 2人前 (250円X2)」

若武者 大将餃子

こちらはほぼ毎回頂く自家製餃子。 下味がしっかりと付けられており、ジューシーなほどのツユダクです♪ 餃子に小籠包のスタイルが落とし込まれているような、なかなか技ありの餃子です(^^)




麺処 中華惣菜 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;月~土【昼の部】 11:00~15:00 【夜の部】 17:45~19:30
      日曜日 11:00~18:30 ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;木曜日
駐車場;店舗横に12台分ほど