FC2ブログ

手打ラーメン はし軒 ~福島県田村郡三春町~

なかなか訪問出来ないお店、三春町の国道288号線バイパス沿いの「手打ラーメン はし軒」さんを久しぶりに訪問致しましたo(*^^*)o この日は旧友C君&サッチンさんと共に、三春町の名桜の撮影行脚をしていたもので、絶好のチャンスとなりました♪

手打ラーメン はし軒 

丁度昼頃に入店致しましたが、ほぼ満席でしたね。 運良く待ち無しで席に案内して頂けました。 以前聞きつけていた通り、店内は全面禁煙となりまして、これで嫌な思いをする事無く、美味しく食事を楽しめるようになったのも朗報です(^-^)

そんでもって、その店内禁煙がもたらした嬉しい効果の一つが、店内がラーメンのステキな香りに包まれている事ですO(≧▽≦)O 暖簾を潜った瞬間から、既にラーメンの味香を楽しんでしまっている訳です。 そんな高まる期待の中でオーダーをして出待ちしている間は、ワクワクしっぱなしになりますね(*^▽^*)

「ワンタンメン (700円)」

はし軒 ワンタンメン

スタンダードのラーメンは550円と今以てリーズナブルに抑えられています。 ワンタンメンは、勿論ワンタンが加えられているのは当然ですが、丼も一回り大きなサイズで供されてきます。 よって、スープは望外のツユダク仕様となります(〃∇〃)

はし軒 ワンタンメン

スモークされたモモ肉叉焼、ホウレン草のお浸し、太切りメンマ、白ネギの刻み、半熟煮玉子、海苔、そしてワンタンが彩り良く整然と盛り込まれています。

はし軒 ワンタンメン

スモークモモ肉叉焼は、スモーキー・フレーヴァーがハッキリと伝わって来ます。 しっかりとした噛み応えと旨味、生醤油テイストの味の染み渡りといった、個性鮮やかなチャーシューです。 太めのメンマはジャクジャクとした歯触りで食べ応えがあります。 甘めのアクセントがキリッとした生醤油っぽいテイストに良く合います。

ワンタンは少な目の餡が仕込まれていますが、この餡が意外とニクニクや生姜のテイストを発揮しますw( ̄▽ ̄;)w 皮はチュルンと、餡はスパイシーに。 特大サイズという訳でもありませんが、その存在感は鮮明です。

はし軒 ワンタンメン

この手打縮れ麺の秀逸さは特筆モノです♪ ツルッと口に入ると舌の上で暴れるようにのたうち回り、噛めば相応の歯応えも感じさせます。 この縮れ具合のダイナミックさは、なかなか印象的なものです。

鶏出汁ベースのスープは、華やかな香りと共に、程良い旨味で口中が満たされるもの。 適度にチー油も配されており、その香味効果もあって、インパクトのある立ち香を楽しませてくれます。 醤油ダレは良い意味で生醤油っぽさを前面に押し出して来ます。

そのキリッとした香りとやや明瞭な酸味、そしして意外なことに塩味はアタリが穏やかです。 言わば香りと風味でラーメンを後押ししている感じですかね? これはある意味ショップ・アイデンティティーと言えそうです(^_^) 約2年ぶりの訪問でしたが、相変わらずの好印象であるばかりか、以前よりもより一層の洗練度とインパクトの双方を伸ばしているように思えました(>▽<)b




手打ちラーメン はし軒
福島県田村郡三春町大字熊耳字中田123-1
電話;0247-62-2686
営業時間;11:00~19:30 (材料がなくなり次第終了)
定休日;火曜日 (祝祭日の場合は営業)
駐車場;店舗前に15台分ほど


大きな地図で見る
 

【2013年桜巡り】 合戦場のしだれ桜 ~福島県二本松市東神殿~

大御所と呼ばれるほど、多くのファンに支持されている名桜「合戦場のしだれ桜」にも二度訪問致しました。 最初は「中島の地蔵桜」の後に立ち回りまして、桜の花自体はまだ精々三分咲きだったのですが、ライトアップのお陰で、それっぽく撮影する事が出来ました♪ 時刻も狙い澄ましたように、夜空が紺色から群青色に写る時間帯(19:00頃)に撮影開始です。

マジックアワーの合戦場の桜
[2013/4/14 マジックアワーの合戦場の桜] <↑ ClicKで拡大>

もしかするとこの日のライトアップは試験点灯だったのかも知れません( ̄▽ ̄i)ゝ だってこの時期としては暖かな夜で、しかもこれだけ見栄えする夜桜なのに、カメラマンは私を含めてたった数人しか居ませんでした(⌒▽⌒;)

艶やかな桜
[2013/4/14 艶やかな桜] <↑ ClicKで拡大>

菜の花が植栽されている谷側は、常に吹きあげてくる風が枝垂れをユラユラと揺らしていました。 周囲が漆黒の闇に閉ざされる頃には、その艶やかさは更に際立つように見えました。

合戦場のしだれ桜
[2013/4/20 合戦場のしだれ桜] <↑ ClicKで拡大>

こちらは翌週の土曜日。 翌日曜日の天候が思わしくないという予報でしたので、早朝朝駆け撮影行脚を決行!ヾ(^▽^* 記録的な遅い雪となった日曜日の前日のことです。

言い出しっぺの旧友C君のドライブで、4:40に出立して、「塩ノ崎の大桜」に寄るも、まだ光が回り込んでいなかったので、帰路に再訪することとして、旧友C君の是非とも訪問したかったと言う「合戦場のしだれ桜」へと到着しました。

デュエット
[2013/4/20 デュエット] <↑ ClicKで拡大>

見事に満開です♪ 南斜面の菜の花の咲き具合も、息がぴったりと言う程に咲き揃っていました。 これだけの咲き具合に加えて、週末だというのに、ナゼかカメラマンの姿は少々少なく感じましたσ( ̄、 ̄=) お陰で好きなポジションは取り放題ww

空と櫻と菜の花と
[2013/4/20 空と櫻と菜の花と] <↑ ClicKで拡大>

もう太陽は差し込む時刻になっていたのですが、薄雲に遮られていたもので、鮮やかな色合いにはなりませんでしたが、こういった落ち着いた色調の絵が撮れたのも、ある意味良かったのかも知れません(* ̄∇ ̄*)

美し枝垂れ
[2013/4/20 美し枝垂れ] <↑ ClicKで拡大>

豊かな花房は、日中に見てもやはりゴージャスの一言に尽きますね(^-^) そよ吹く風にユラユラと揺れる花房は、とても優雅に見えました。




合戦場の枝垂れ桜
福島県二本松市東新殿大林145


より大きな地図で 合戦場の枝垂れ桜 を表示