FC2ブログ

お食事処 武蔵亭 ~福島県郡山市熱海町~

久しぶりに磐梯熱海温泉郷への業務配送があり、その帰り足にフラフラと引き寄せられるように暖簾を潜ったのは、「お食事処 武蔵亭」さんです(*^▽^*) まあ正確に言ってしまえば、磐梯熱海温泉郷へと向かう往路の車内で、既に(今日は武蔵亭さんに行くんだぁ~♪(*´∇`*))と楽しみにしていたほどです( ̄▽ ̄i)ゝ

お食事処 武蔵亭

すっかり夕暮れ時になっての訪問でしたが、売り切れ閉店となっる以外は、通し営業で暖簾を掛け続けてくれるので大助かりですよ。 いつもの看板メニューを所望させて頂きましたが、ご店主様から望外の選択肢が示されました。

「無芸さん、今しがた打ち立ての麺と寝かした麺があるんだけど、どっちが良いですか?ヾ(^▽^*」

これは大問題です(@・艸・;)

本心を言えば、「それぞれの麺でHalf & Halfで!o(*^▽^*)o」と言ってみたいところですが、流石にそこまでボクも図太くはなれません(^◇^;) 意識しない内に頂いた事があるのかも知れませんが、このチャンスは打ち立て麺を頂いてみる事としました。

「支那麦 (630円)」

武蔵亭 支那麦

丼の表面を覆い尽くす油膜と、厚削りカツオ節の旨味成分が目映いばかりです(>▽<)b その香り立ちの豊かさも素晴らしく、漆黒スープが魔界への誘いを掛けてきます(v´∀`v)...。oо○やったぁ

豚ガラメインの力強いスープは、この漆黒醤油ダレを受け止めるに充分なパンチが備わっています。 そこに厚削り鰹節などの濃厚で甘味さえ感じさせるような華やかさのある旨味が加勢しますので、怒濤の如くの美味しさに溺れること必至です(*^艸^)

武蔵亭 支那麦

件の打ち立て麺ですが、噛み切るとブリッ!と言いそうなくらいの食感と共に歯切れ、とてもリズミカルな歯応えを楽しませてくれます。 寝かせた麺にはしなやかな舌触りが楽しめる事請け合いですがね、とても優劣を付けることは出来ない楽しく美味しい麺です( *´艸`)




== 移転しました == 郡山市で「支那そば墨家」に改名 アーカイヴとして残しておきます
武蔵亭
福島県郡山市熱海町熱海 2-100
営業時間;11:00~19:30 ※材料が無くなり次第閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗前に7台分ほど





写真を挙げるのが追いつかなくなっていますが、昨日の夕方の「逢瀬川の土手桜」です。 ご覧の通り満開に達しています。

満開の逢瀬川の桜

吹く風に乗って、花びらがハラハラと散り始めましたので、今日の夕方には雨が降り出すと言う予報通りなら、花散らしの雨になってしまいそうです。

満開の逢瀬川の桜

何だかもう終わりなの?( ̄ω ̄;)って感じで、散りゆく時は何とも残念な気がしてなりません。 現在桜木町内から川向かいの久保田地区へと自動車用の橋を架ける工事が進んでいます。 もしかすると、来年にはこの橋は完成していて、それまでとは違った景観になっているかも知れません。

母子

一抹寂しくも思いますが、その橋の上からはもしかすると今まで見た事の無かったような景色が見えるかも知れません。 この子供達の記憶には、きっと新しく変わるであろう光景が、記憶として残されていくのでしょうか。
 

【2013年桜巡り】 城山公園 ~福島県三春町~

「三春滝桜」で会えた地元カメラマンのwatanabeさんからの情報で、三春町の街内にある「城山公園」の桜が見頃であると言う事で、次のターゲットはこちらへ決めました(*^▽^*) 実はこの「城山公園」とはその名の通り三春の領主の居城「舞鶴城」の城趾です。

今回初めて訪問したのですが、流石に山城を構えていただけあって、恐るべき急斜面の坂道を登ることとなりますw( ̄▽ ̄;)w 自動車で登坂しましたが、躰がバックレストに自重で押さえつけられるようなくらいの斜度でした。 こりゃあ降雪は勿論、凍結していたら完全にアウトですね(`・ω´・ ;) でもこの山の斜面にも家宅がありましてお住まいの方々はおられます。 真冬はどうなさっているのでしょうか?( ̄▼ ̄|||)

城山公園の紅枝垂れ桜
[2013/4/14 城山公園の紅枝垂れ桜] <↑ Clickで拡大>

初めての訪問でしたので、見頃の桜がどこにあるのか探しながらの道行きでしたが、ヒルトップから若干下った場所に、目を惹く咲き具合の桜がありましたので、車をデポして撮影開始です。

城山公園のソメイヨシノ
[2013/4/14 城山公園のソメイヨシノ] <↑ Clickで拡大>

樹齢こそまだ若いですが、手入れが行き届いている事もあって、隆々たる樹勢を誇る桜の樹が何本か植樹されていました。 紅枝垂れ桜は見頃となっており、素晴らしい花房を魅せてくれました。 またソメイヨシノかと思われる樹は、枝の剪定などで形作られたのか横方向への枝の広がりが見事でした。 まだ満開になっていませんでしたが、この日は夕刻まで暖かな空気に包まれていたので、一気に満開になったかも知れません。

すべり台
[2013/4/14 すべり台] <↑ Clickで拡大>

他にカメラマンの姿もなく、事実上ボクらの貸し切り状態でしたので、広角レンズやマクロレンズなどを利して、色々な捉え方を楽しみました。

眼下の櫻
[2013/4/14 眼下の桜] <↑ Clickで拡大>

城山公園の周辺は住宅地と言う事もあり、公園から少し街内に目を遣れば、人の暮らしのLIVE感があります。 その普段の暮らしの中にも、そこここに桜の樹が息づいています。 さすが城下町三春の面目略如ですね(>▽<)b

春爛漫
[2013/4/14 春爛漫] <↑ Clickで拡大>

いつの間にか中学生くらいの男子連れの母子がこの桜の園の傍らで、朝食を摂り始めました。 肩肘張らないコンビニ弁当のようなのですが、何と豊かな朝食でしょう(*´∇`*) きっとこのお子さんは、末永く郷土・三春を愛し続けるでしょうね。 こういった些細な事さえも羨ましく思えるほどの、素晴らしい春の朝でした。

城山公園の紅枝垂れ桜
[2013/4/14 城山公園の紅枝垂れ桜] <↑ Clickで拡大>

次にまた訪問機会があれば、ボクらもお弁当を調達して、こんな景色の中で優雅な時を過ごしたいですね(〃∇〃)




城山公園 (舞鶴城趾)
福島県三春町字北町


より大きな地図で 城山公園 を表示