FC2ブログ

支那そば でんでん ~福島県郡山市富久山町久保田~

約一ヶ月ぶりの再訪ですヾ(^▽^* ここは「支那そば でんでん」さん。 昼食を摂るのが何時にも増して遅くなった時は、仕事場からもほど近いので助かりますo(*^^*)o

順当に行けば、今回は塩ラ~をチェックする予定だったのですが、暖簾を潜って店内に入れば、漂う醤油の香りが鼻腔に届いてしまったものだからもの抵抗出来ません(;´艸`)ぁぁぁ サイドメニューのミニカレーも魅力満々たではありますが、もう醤油スイッチが入っちゃいましたので、ストイックに麺を貪りたく・・・( ̄▽ ̄i)ゝ

「支那そば 大盛 (650円+100円)」

でんでん 支那そば 大盛

“大盛CALL”をしますと、丼の表面まで麺が盛り上がるほど♪(〃∇〃) ステキすぎ(((*≧艸≦)

でんでん 支那そば 大盛

極味さえ感じさせるこの日のスープは、まさにアタリと言えるほどの押し味に富んでいました。 油膜の層もとてもイイ感じに張っています。 これでデフォですから、油膜強化は要らないでしょう。

でんでん 支那そば 大盛

大振りなロースチャーシューは、この日も絶好調♪ その柔らかさと言い、染み入る醤油テイストと言い、完全にお店の看板になりましたね(>▽<)b

でんでん 支那そば 大盛

青山製麺のやや加水率低めな中細麺は、ビシッと湯切りされて、頃合いの茹で加減ですよ。 プツプツプツッとリズミカルな歯切れの良さと、ほんのり小麦粉の風味を伝えて来ます。

鶏ガラや丸鶏からとったと思われるスープは、もともと滋味深い旨味を楽しませてくれていましたが、この日の醤油ダレはいままでで一番キリッとシャープな味わいがあり、ほの甘いベーススープと素晴らしいハーモニーを楽しませてくれました。

醤油ダレ自体にも、旨味がしっかりと効いていて、前述の通りそれは“極味”と感じられる類のものでした。 大盛で醤油ダレを強めに効かせたからなのか、それとも醤油ダレが少しばかり若かったのか?σ(゚・゚*) 塩味の濃さもほとんど崖っぷちのバランスで、もうほんの少し強かったら「塩辛い」いんしょうになっていたかも知れません。 何れにせよ、今までとは違った側面を楽しませて頂き、ボク個人としては極めてゴキゲンでしたよ(*^▽^*)

この地で再び暖簾を掛ける事1年2ヶ月。 着実に味わいを進化させているのが良く分かります。 もはや市内でも第一級のラーメン専門店さんと言えるでしょう。 それが証拠に、仕事場へと戻る間に、その余韻を噛み締めながらつい無意識に「旨かったなぁ~( *´艸`)」と独り言が口を突いたこと数回w( ̄▽ ̄;)w




支那そば でんでん
福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山 1F
営業時間;【平日】11:00~14:00 【土日祝】11:00~21:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;月・火
駐車場;店舗敷地内と北側に合計9台分