FC2ブログ

【御案内】 第56回日本大学工学部写真部写真展・飯心クラブ第5回写真展

地元・日本大学工学部の写真部さんから写真展開催の案内がございましたのでご紹介致します。

第56回日本大学工学部写真部写真展
会期;2013年2月7日(水)~2月10日(日) 【入場無料】
公開時間;10:00~18:00 (2月7日は13時より。 2月10日は15時まで。)
会場;ビッグアイ6F 市民ふれあいプラザ
   郡山市駅前2-11-1 TEL;024-922-5544



日本大学工学部写真部写真展案内
< ↑ Clickで高解像写真 ↑ >

大学生ならではの若さ溢れる感性を楽しみに致しておりますヽ( ̄▽ ̄)




「飯心クラブ第5回写真展」も同じ日程で開催されます。 こちらは三春町在住のアマチュア写真家・厚海幸雄氏が主宰する「飯心(いいしん)クラブ」の皆様の作品を楽しめます(^^)

飯心クラブ第5回写真展
会期;2013年2月7日(水)~2月11日(月)
公開時間;10:00~17:00
会場;アトリエかしわ (柏屋開成店2F) 【入場無料】
     福島県郡山市朝日1-13-5
     電話;024-922-5533
駐車場;会場敷地内にあり


大きな地図で見る



主宰の厚海さんは、殊の外飯豊山を愛して止まぬ方です。 写真の話は勿論ですが、飯豊山を始めとする山のお話も沢山聞かせて下さります(*^_^*) また、奥様も女性ならではの感性溢れる素晴らしい写真作品を生み出されています。 4月上旬には奥方様が主宰の写真展も予定されているようですので、こちらも個人的にはとても楽しみにしています(//∇//) 友情出展で奥方様の作品も拝見出来たら嬉しいナ♪
 

フルカワ食堂 ~福島県郡山市大槻町~

何度か訪問している大槻町の「焼きオヤジ」さんの系列新店舗「フルカワ食堂」さんをようやく訪問致しましたヾ(^▽^*

フルカワ食堂

こちらでは以前、「つるとかめ」さんが食堂業態で営業していました。 「田舎娘(いなご)」さんもここで旗揚げしたんですよね。 皆さんそれぞれにご繁昌の道を歩まれておりますので、もしかすると“神がかり物件”なのでしょうかΣ(゜▽゜;)

さてここ「フルカワ食堂」さんは、昼の部が15時までとちょっと長め(*^▽^*) いつもランチのスタート時間が遅いボクには、とてもありがたいところです。 この日は日曜日の昼下がりって事もあって、店内は満席となっておりましたが、折角なので車内で少しばかり空き待ちをしての入店です。

キッチン、フロアー共に各2名態勢でしたが、オーダーが通ってからの調理は見事なほどにスピーディーです。 この辺は流石に手練れのローテーションなのでしょう(>▽<)b 数あるメニューの中から、多分最も人気が高いであろう品を所望してみましたよ。

「ハーフ&ハーフ定食 (850円)」 ※ごはん大盛はサービス可

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食

8アイテムのおかずから、都合22通りの組合せが出来るという、ある意味とっても悩ましいプリフィックス定食です(^◇^;) ご多分に漏れず、まぁ悩んだ悩んだ( ̄▽ ̄i)ゝ これだけカスタマイズ出来れば、暫く自在のローテーションが効くでしょうね。

今回ボクが選んだのは「焼肉」「エビ揚げ」の組合せです。 無芸大食妻も一緒でしたので、一気に4アイテムを制覇ですww

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食 焼肉

豚肉の生姜焼きですね(*^▽^*) 肉はあまり厚くないので、味が良ぉ~く染み渡って、しかも歯切れも良いです。 適度に脂身があったのも個人的には大歓迎( *´艸`) 生姜のインパクトの中に甘味と酸味が効かされていて、まさにご飯喰いの為に生まれてきたような誂えです。 しかもご覧の通りのモリモリ具合(⌒▽⌒;) これだけで大盛ライス一膳はイケそうなほどです。

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食 エビ揚げ

「エビ揚げ」ってどんなのが来るのかと思ったら、エビフライのオーロラソースって感じでした。 このエビは伸してこそありませんが、充分な大きさのものが3匹分。 プリッとした食感がちゃんと楽しめて、これまた秀逸な美味しさを楽しませてくれました♪

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食 チーズ豆腐

組膳の中に一点、良く分からない小鉢ものがありました。 ワサビが載っているところからすると、醤油でも掛けて頂くのでしょうか? ちょびっと味見してみると、どうもクリームチーズの存在は明白ですσ( ̄、 ̄=) これはどう楽しむべきなのか・・・( ̄  ̄;) うーん

って事で、濃ゆい味付けになっていた、豚肉の生姜焼きに巻き付けて食べてみたら、とってもHEVENだった♪(//∇//) これはシメシメと思って楽しんでいたら、他のお客様に配膳していたホール係の方が、

「こちらはチーズ豆腐となります♪ お好みで醤油を掛けて召し上がって下さい(*^▽^*)」

との声が聞こえてきましたw(*゚o゚*)w あっ、そうだったんだ・・・( ̄ω ̄;) きっと豆乳とクリームチーズを合わせてフワッとホイップしたのね。 出来ればボクらにも教えて欲しかったな( ̄▽ ̄i)ゝ でもお醤油をタラッとしてみたら、お醤油が強すぎて折角のお味が活きない気がしたな。 温玉とかに付いて来るような、薄口の出汁醤油ではどうでしょうかね?σ(゚・゚*)

んでもって、こっちは無芸大食妻の所望品です。

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食

なんだかモリモリ具合が、ボクの方よりも凄くない?ヽ( ̄▽ ̄i) どうやらこの組合せは結構の売れ筋っぽいです。

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食 野菜炒め

野菜炒めには豚肉なんかも配されていて、ニンニク風味の醤油ベースソースで味付けされています。 これは結構ハツラツとしたインパクトのある味付けです。

フルカワ食堂 ハーフ&ハーフ定食 カラ揚げ

鶏唐揚げは、ちょっと大振りなものが3個。 これまた望外のボリュームです(^◇^;) ムネ肉を使っているようですが、柔らかも下味のシッカリ感も上々です。 味変ツールとしてタルタルソースがあしらわれているあたりも、きめ細やかなサービス精神が伝わって来ます。

大満足のランチタイムを楽しませて頂きましたが、かなりボリュームは豊かでしたw( ̄▽ ̄;)w ボクでもそう感じたくらいですから、家内はもう・・・''((;・ ・) ガッチリと胃袋を満たしたい方々には「ハーフ&ハーフ定食」が支持されそうですが、そこまでは不要な方には、おかずを1点にする「ハーフ定食 (600円)」もありますので安心して下さいヾ(^▽^*




フルカワ食堂
福島県郡山市大槻町字新池下56-3
電話;024-952-4152
営業時間;【昼の部】11:00~15:00【夜の部】17:00~22:00
定休日 ;毎週月曜日
駐車場;店舗前に4台分、第2駐車場あり


大きな地図で見る