FC2ブログ

パーラー&軽食 ひまわり ~福島県郡山市富久山町~

“お店で赤スパ”を楽しみたくなったら、真っ先にイメージするお店パーラー&軽食 ひまわり」さんですヾ(^▽^* 今年初の訪問でしたが、実はこれに先立ってほんの数日前、一度は入店したものの先客様で賑わっていたもので、諦めて行き先変更をしたばかりでした( ̄▽ ̄i)ゝ 何せ手造りが故に調理時間を要しますので、先客様の待ち人数と自分が使える時間を良ぉ~く考えて判断せねばなりません。

この日のデリバリ待ちの先客様はどうやらお一方だけのようです(ラッキ~♪) って事で思う存分に名物メニューを頂く事にしましたよ(*゚▽゚*)

「スパバーグ 250g (880円)」 ※ごはん少な目

ひまわり スパバーグ250g

ちょっと待ち時間は掛かりますが、待つだけの甲斐のある名物逸品です( *´艸`) ごはんは少な目に盛って頂きました。 何せこのスパバーグときたら、ハンバーグが250gに加えて赤スパが普通に一人前(通常設定価格500円)が盛り込まれていますヽ( ̄▽ ̄i) まともにご飯まで頂いてしまうと、最後のお楽しみが修行になっちまうんです( ̄▽ ̄i)ゝ

ひまわり スパバーグ250g

そんでもって、小型ボールにはタップリのサラダがアリィ~~の

ひまわり スパバーグ250g

お味噌汁もアリィ~~ので、そりゃあもうテーブルはところ狭しさ♪(〃∇〃)

ひまわり スパバーグ250g

問答無用のモリモリ具合ですが、このトップグレードには更にハンバーグが350gとなる仕様が鎮座しています(>▽<;; ひまわりデビュー当時は、前屈みになりつつも完食目指して頑張っていましたが、もう無茶な挑戦からは足を洗いました。 それでも常識的なボリュームではないとは思いますww

ひまわり スパバーグ250g

溢れ出る肉汁と、フワフワと表すほどふっくらと柔らかなハンバーグは、ひまわりの女将さんの手作りですよ(〃'∇'〃)ゝ 和風っぽいよなぁ~と感じるソースは、いつも味のヒントが掴みにくいのですが、今回はウスターソースの片鱗を看取出来ました。 このソースを解析するのはちょっと難しいんですが、気長に毎回チャレンジを楽しんでいますヽ(*’-^*)。

赤スパは極太スパのナイデンテ仕立て♪ 程良くケチャップの酸味と甘味が効いていて、バターの風味とコクが纏わせてあるクラシック・スタイルです。 今や昭和の赤スパを楽しませてくれる数少ないお店です。 しっかりと
炒められた赤スパは、ちょっとモソッとした口当たりです。 最初から粉チーズを振りますと、益々喉の通りが悪くなりますので、タバスコ&粉チーズは半分以上食べ進んでからの“秘匿兵器”として残しておくのが吉かと思います。

なんやかんやで全てを平らげますと、マスターがまるでタイミングを呼んでいたかのように“お駄賃プリン”を供してくれます( *´艸`)

ひまわり カスタードプリン

このカスタード・プリンはマスターが作っておられるようです。 甘味を抑えながらほろ苦さのあるカラメルソースと、バニラビーンからの豊かな香りが秀逸です(>▽<)b まさにこれも“昭和スイーツ”。 このプリンを美味しく頂く為に、前述の「ご飯少な目」を通しています(*^▽^*)ゝ




パーラー&軽食 ひまわり
福島県郡山市富久山町久保田字三御堂67-1
電話;024-923-9278
営業時間;12:00~21:00(LO 20:30)
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に2台
    ※空いていれば使える駐車スペースがあります。 ご店主様にお問い合せを。


大きな地図で見る