FC2ブログ

食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

今年初の「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)さんです♪(゚▽^*)ノ⌒☆ 現在は残念ながら夜の部ではラーメンの提供を見合わせておりますので、昼の部に訪問出来るチャンスを逃さずに訪問しました。

Fu-Ro-Ya

丁度昨日から、メニューの一部改編がありまして、新作の「梅塩支那」がリリースになっているハズです。 既に提供準備は整っていると言う事で、店主・木村さんからレコメンドされましたが、如何せん無芸、実は梅が苦手なんですねぇ~ヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ そんな訳で、久しぶりに原点回帰の柱商品を頂く事にしましたよo(*^^*)o

「黒支那 (700円)」 中細麺指定

Fu-Ro-Ya 黒支那

麺は中細麺か中太麺より選べます。 個人的な好みで今回は前者を♪ 以前は半熟味玉のハーフカットがデフォ載せだったのを、オプション化する事で提供価格が50円引き下げられていましたw( ̄▽ ̄;)w しかしベーススープも漆黒醤油ダレも以前と変わることなく、コストダウンの形跡を感じ取ることはありませんでした。

Fu-Ro-Ya 黒支那

トレードマークと言うべき漆黒スープに、これまたダイナミックに節粉をあしらっているのはお約束。 立ち昇る豊かでインパクトのある香りは、正に濃厚節系のお手本のようです。 スープを吸い込むと、独特の味の厚みを楽しませてくれる揚げ玉もマストアイテム。 こうしたビジュアル的な個性もまた、近郷近在では他に類を見ないものとなっています。

Fu-Ro-Ya 黒支那

紅白ナルトはお正月ヴァージョン?σ(゚・゚*) なんか丼の中におめでたさがww 実は、黒支那のデフォ載せだったらしいです(⌒▽⌒;) と言うのも、ボクが以前に頂いた黒支那は、昨年の4月上旬ですから、記憶が曖昧だったのかと思ったら、実はその後に変更を受けていたみたいです。

また嬉しい事に、豚バラチューシューの2枚載せだったのが、豚肩ロースチャーシューとの合い盛りに変更されていましたヽ(*’-^*)。 さり気なくアップデートを重ねながら、楽しみに暖簾を潜って下さるお客様方に喜んで頂く努力をしているんですね。

豚バラチャーシューは脂身のトロけるような舌触り、豚肩ロースチャーシューは柔らかな肉質を実感させてくれます。 えぇ、勿論どちらのチャーシューも美味しゅうございましたよ♪

Fu-Ro-Ya 黒支那

芳醇と言うよりも濃醇と呼ぶべき豊かな節系の旨味が口中に広がり、その法外な旨味は甘ささえ呼び起こします。 豚ガラと鶏ガラを1:1で引いたベーススープは、底支えがしっかりとしていますので、“節圧倒”の中でも、キッチリと全体のバランスを保っています。

この中細麺もナカナカの役者でして、明快な歯切れの食感を楽しませてくれるばかりか、スープの持ち上げの良さは勿論、驚くほど伸びにくい!(゚ロ゚屮)屮 以前からこんなだったっけ?σ( ̄、 ̄=) ってくらいの好印象でした。

こうした外堀がしっかりと出来上がっているものですから、漆黒醤油ダレが活き活きとその実力を発揮出来るんですね。 言うまでもなく、その色合いから予感させられるような塩辛さはなく、醤油の練れた旨味と節系フレーヴァーと、豊かな醤油風味の相乗効果が見事でした。




食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部・月~金】11:30~13:30 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30)
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台 他指定駐車場あり


大きな地図で見る