FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

今年の二杯目( *´艸`) ここは地元では良く知られた伝統暖簾の「中国飯店 なるき」さんです。

中国飯店なるき

最も有名な看板メニューと言えば、自家製の極太縮れ麺の食感も楽しいタンメンなのですが、ボクの好みは断然中細麺のしなやかさに尽きます(>▽<)b

「味噌ラーメン (740円)」

中国飯店なるき 味噌ラーメン

この日はご店主様の作(*^▽^*) 炒め煮されたタップリの野菜にまで、味噌スープの色合いが移っています。 スープも並々と注がれており、麺はその片鱗さえも姿を現せないほどです。 ほんのりとゴマ油の香りがあり、独自ブレンドの味噌のテイストが余すところ無く引き出されています。

中国飯店なるき 味噌ラーメン

細割きメンマはアメ色の一歩手前まで調理されており、柔らかい食感の中に甘めの味付けが効いたクラシカルな仕立てです。 メンマの調味の際に粗挽き黒コショウが使われているのも特徴的ですね。

中国飯店なるき 味噌ラーメン

自家製のストレート中細麺は、滑らかな舌触りでツルッと軽快。 豚ゲンコツと多様な野菜から引いたベーススープに、野菜からの甘味と共に、品の良い味噌の味わいが合わせられたスープは、絶品の一言に尽きます(((*≧艸≦) このような味噌ラーメンを楽しませてくれるお店は、そう滅多にありませんね。

ちなみにお野菜もタップリながら、実は麺量もナカナカのものでして、この中細麺にして、茹で前で約200gのボリュームがあります。 うっかり“大盛CALL”などをしようものなら、麺の無間地獄を体験出来ますよヾ(^▽^* 自信のある方には、堪らないご馳走になると思います♪




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る