FC2ブログ

麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

ようやく今年の初ラ~を頂いて参りましたよ♪ 本日より今年の始動となった無芸の仕事場。 仕事始めは仕事場の前の歩道清掃から始まり、お得意先様への御挨拶回りとなります。 そんでもって、ようやくありつくことが出来たのがここ「麺屋 信成」さんって訳です。

麺屋 信成

まだランチタイム・アワーだった事もあって、店内はなかなかの客入りですよヾ(^▽^* 平日のお客層では無く、完全に休日モードの趣でして、ご家族連れの姿が大半でした。 餃子のオーダー率も際立っていましたね。

巧い具合に席が取れまして、女将さんから

「無芸さん、黒いのですかぁ~?(*^▽^*)」

と心中お見通しのお声がけが入ります。 えぇ勿論、今年最初の一杯はソレを頂きに来たってものです♪(゚▽^*)ノ⌒☆

「黒醤油らーめん (700円)」

麺屋 信成 黒醤油らーめん

嗚呼、何てステキなビジュアルでしょう(//∇//) 4日ぶりのラーメンは、盤石の美味しさが約束された一杯ですよ。 モモ肉とロース肉のチャーシューで覆い尽くされた丼の隙間から覗く麺は、既にほんのりと漆黒スープの色合いさえ移し始めています。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

しっかりとした油膜の蓋のお陰で、丼にデジカメを近づけてもレンズが曇りません(>▽<)b 拍子切りの大振りなメンマと、タップリの刻みネギのボリュームも上々です。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

天地の切り揃えられた水菜のおひたしも、美しいビジュアルへの拘りを繊細に表現しています。 鼻腔に届く醤油の芳醇な香りに、はやる心を抑えきれないほどです。

麺屋 信成 黒醤油らーめん

低加水タイプのストレート中細麺は、たっぷりとスープを持ち上げてくれます。 そしてプツプツプツッとしたリズミカルな歯切れの良い食感を楽しませてくれる秀逸なもの。 鶏ガラと豚ガラを焚いて引いたベーススープは、程良く制御の効いた旨味を醸し出しており、特製の漆黒醤油ダレは、ほんのりとした甘さと共に、濃度を詰めた旨味がドッと開放されてくるかの如くです。

しかも香りと旨味のインパクトはあっても、巧妙に角は丸められており、塩分は見事に抑え込まれています。 やっぱりこの一杯からスタートして良かったなぁ~と満足に満ち溢れた今年の初ラ~でした♪




麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に10台程度