FC2ブログ

だるま食堂 ~福島県郡山市桑野~

国道49号線下り線沿い桑野地内の「だるま食堂」さんです。 レポ挙げはこれで三度目になりますが、本当はもっと足繁く通ってみたいお店の一つです。

だるま食堂

この日もトップリと日が暮れた頃に、ようやく昼食を摂る時間が作れまして、通りすがりのコースだった事を良い事に、暖簾を潜る事が出来ましたよ( *´艸`) 確か夜の部は17:30からだったと記憶していたのですが、既にお食事を終えられた先客様が居ましたヨ(⌒▽⌒;)

もう馴れてしまったから何とも思いませんが、お水やお茶はセルフサービスというのがこのお店のルールです。 でもご店主様夫妻はちゃんと御挨拶をして下さりますし、とても愛想の良い方々ですのでご安心を。

以前から気になっていたお品がございまして、今回は是非ともそれを頂いてみようとの企みでして、迷うことなく所望致しましたよ♪

「煮込みチキンカツ丼 (700円)」 (お漬物・味噌汁付き)

だるま食堂 煮込みチキンカツ丼

ちょっと当地では珍しい、チキンカツの煮込みカツ丼があるんです(>▽<)b そもそもチキンカツが好きですもので、今までは「チキンカツカレー」ばかりを頂いていた次第ですが、このメニューにも気付いておりまして虎視眈々と実食の機会を伺っていました。

だるま食堂 煮込みチキンカツ丼

見事なほどにドーム型に盛られた煮込みチキンカツ。 アメ色に煮込まれた玉ネギがステキです。 ご覧の通り、溶き卵はしっかり固めてありましす。 昔ながらの定石を踏み外さない仕立てですね。

だるま食堂 煮込みチキンカツ丼

鶏モモ肉が使われており、およそ200g相当でしょうか? 切り幅1.5cmほどにされていることもあって、とても柔らかく歯切れます(*´∇`*) 鶏肉自体のふっくら感はなかなかのものですし、甘じょっぱく少々濃ゆい味わいのタレですが、一合強のごはんにはあまり煮汁が掛かっていませんので、しょっぱい印象はありませんでした。

前述の通りしっかり煮込み系ですので、チキンカツの衣もしっとりとしており、煮汁を程良く含んでいます。 たまたまでしょうけど、かすかにコゲ臭が感じられたのはご愛敬(*^▽^*) 今までそのような印象を受けたことはありませんから、ほんのたまたまと言う事で受け流しましょう(^◇^;)

だるま食堂 煮込みチキンカツ丼

驚きのナメコ汁 大振りなご飯茶碗ほどの器に、皆々と注がれたナメコ汁は、「だるま食堂」さんの名物ですヾ(^▽^* どこかしらアットホームな味わいで、しかもたっぷりのナメコとお豆腐があしらわれておりまして、これだけで単品価格200円と言われても納得の一杯です。

前から気になっていた味わいは、ほぼイメージ通りのものでした。 たっぷりサイズのナメコ汁と相まって、コスパの良さも飛び切り良好です。 多彩なメニューは、次なる訪問機会を楽しみにさせてくれるに充分です。




=2015年2月頃に閉店しました= アーカイブとして残しておきます 
だるま食堂
福島県郡山市桑野3-20-36
電話;024-922-1252
営業時間;お店に確認はとっていませんが、【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:30~20:00みたいです。
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に4台分


大きな地図で見る