FC2ブログ

麺家はなまる ~福島県郡山市堤~

今や数ある郡山のロードサイド店の中でも、最も熾烈な美食ゾーンとなっている「コスモス通り」にあって、独自の路線でファンを獲得している「麺家はなまる」さんの暖簾を潜りました。

この日のターゲットは既に決まっておりまして、既に「ウーロンblog(福島のラーメン食べ歩き)(URL)でお馴染みの大御所Blogger・ウーロンさんもレポ挙げされたばかりの新作狙いですo(*^^*)o

“数量限定”と言う事で、売り切れ御免も覚悟していたのですが、どうやらギリギリで滑り込めたようですヽ(´▽`)/ 幸運でしたねえ~♪ しかも“大盛無料”のサービスも継続中のようでして、ありがたくその恩恵に浴させて頂きましたよ(*^▽^*)

「濃厚純鶏そば 大盛 (750円+0円)」 

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

すっごく載せモノが豊富w( ̄▽ ̄;)w 単純に種類が多いと言うよりも、個々のボリュームもそこそこるもので、総合的にイッパイ感が溢れているんですかね( *´艸`)

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

“鶏十割”と言うスープは、鶏ガラ、手羽先、モミジ、丸鶏を焚いて作られます。 白濁する手前で寸止めされているそうでして、基本的には清澄されたスープと言う事になります。

巧みに鶏の臭みを抑え込み、旨味だけを引き出しています。 見ての通り、油膜の豊富さも刮目するレベル(〇o〇;) この油膜が決して諄さを感じさせないあたりは、やはり鶏由来の強みかも知れません。

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

具材の中で一際目を惹くのは、この姫竹の存在でしょうか。 水煮にされた姫竹を調味しているのですが、程良い甘じょっぱさがありまして、ややシャープな効き方の醤油ダレを少しばかり穏やかに抑え込むお役目もアリみたいです。

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

フレーク状に揚げられたワンタンの皮は食感に変化を加えるツールです。 メンマは柔らかく戻されており、少し甘めのトーンで整えられています。

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

チャーシューは豚バラ肉が使われておりました。 味の染み具合も結構なお点前でして、個人的には好きな仕立てです(* ̄∇ ̄*) ウーロンさんが訪問された時には、肩ロースのチャーシューだったとの事ですので、果たしてどちらがデフォなのかは不明です( ̄▽ ̄i)ゝ

麺家はなまる 濃厚純鶏そば 大盛

麺はやや加水率が低めの中細ストレート麺。 オイリーなスープにもバッチリの相性でして、リズミカルに歯切れる食感も楽しいものです。 勿論、スープの持ち上げも上々でして、ご店主様のセンスの良さキラリと光るバランスの良さでした。

ここまでの完成度を見せられちゃいますと、是非とも濃厚鶏白湯をと期待したくなるところですが、それはこの先のお楽しみと言うことで♪(*´∇`*) 大変美味しゅうございました。




== 閉店しました == アーカイヴとして残しておきます
麺家はなまる
福島県郡山市堤3-171-2
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
定休日;火曜日
駐車場;店舗前に3台分


より大きな地図で 麺家はなまる を表示