2012年 会津高原たかつえの蕎麦畑 その2 ~福島県南会津郡南会津町高杖原~

日の出を迎えた後の「会津高原たかつえ」の蕎麦畑です。 相変わらず雲に阻まれまして、朝陽が差し込むことはありませんでした。

会津高原たかつえの蕎麦畑
[2012/09/02 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

時折パラついていた雨は相変わらずでして、止んだと思えば再び降り出すの繰り返しでして、雨足が強い時には三脚にマウントしたカメラに傘を差し掛けているだけでは足らずに、更にタオルを掛けている始末です(ー’`ー;)

朝靄の山々
[2012/09/02 朝靄の山々] <↑ Clickで拡大表示します>

そんなどん底状態の中にあっても、何とか手にした納得SHOT( *´艸`) 背後の山に掛かる朝靄が、結構イイ感じなりました♪

結実の進む蕎麦の花
[2012/09/02 結実の進む蕎麦の花] <↑ Clickで拡大表示します>

蕎麦の花がほぼ咲き終えた東側のエリアに足を向けてみますと、蕎麦の花はこんな風に結実のプロセスに入っていました。

一歩遅れ
[2012/09/02 一歩遅れ] <↑ Clickで拡大表示します>

そんな訳で、蕎麦畑はアンバー・カラーに覆われていましたヽ( ̄▽ ̄i) やはり一週間前が一番の見頃だったようです。

朝靄に包まれて
[2012/09/02 朝霧に包まれて] <↑ Clickで拡大表示します>

と、谷から朝霧が湧いてきまして、アッと言う間に褐変した蕎麦畑を乳白色のヴェールで覆い尽くしましたw( ̄▽ ̄;)w 畑の向こう側に見えていた自動車の姿を隠せるアングルを探している内に、ほんの1分ほどで朝靄はフワッと消えてしまいました(^◇^;) いやぁ~~、儚いなぁ~ヽ(´Д`;)ノ

蕎麦畑は白い絨毯
[2012/09/02 蕎麦畑は白い絨毯] <↑ Clickで拡大表示します>

再び西側の見頃を迎えていた蕎麦畑です。 青空の片鱗が顔を覗かせましたが、これ以上回復の見込みは難しいと判断しまして、次の撮影地に向けてこの地を後にする事にします。

2010年に訪問した時は、抜けるような紺碧の青空の下で、満開の蕎麦畑を堪能しただけに、今回の訪問は全く正反対の貴重な訪問機会となりました。

ちなみに明け方から暫くの間は、気温は17℃~19℃となっており、厳しい残暑に苛まれていたボク達には、久しぶりの自然な涼しさも堪能出来ました(*^▽^*)