めん処 成(せい) ~福島県郡山市朝日~

このところ運良く暖簾落ちに当たっていない「めん処 成」さんです。 ってか、通りがかりに暖簾が掛かっていると、ほとんど脳髄反射のように吸い寄せられているってのも事実ですが( ̄▽ ̄i)ゝ

めん処 成

なんたってあの味が忘られりょか♪って事で、一直線に気に入ってしまったあのお品を所望致します( *´艸`)

「黒中華そば (630円)」 ※やや濃い目指定

めん処 成 黒中華そば

例によってインパクトのある香り立ちはありませんが、じわぁ~っと醤油ダレの香りが鼻腔に届いてきます。

めん処 成 黒中華そば

豚ガラから引かれたスープは、シンプルだしインパクトに満ちている訳でありませんが、旨味の良い余韻が長く感じられます。 醤油ダレの効き方には、食べ手の好みがあると思いますので、リクエストをしてみるのも一興です。 ボクは試行錯誤しつつ今回は“やや濃い目”をお願いしてみました。 自分の好みには近づきつつあります(*'ー'*)

めん処 成 黒中華そば

とは言え、標準仕様で取り立てて不満がある訳ではありません。 相変わらずバランス重視の良い落とし所にあると思います。 またそのビジュアルもシンプルながらメンマ、チャーシュー共にしっかりとしたお仕事振りが伝わって来ます。

めん処 成 黒中華そば

やや加水率の低いストレート中細麺は、丁度頃合いの茹で加減。 歯切れの良さが感じられる食感と、舌の上をスムーズに滑るように食べ進められます。 ここでも豚ガラベースのスープの滋味がジワァ~っと舌の上に広がりまして、もういくらでも食べさせてぇ~!ってくらいの悦楽を楽しめます(((*≧艸≦) 危険なくらいに美味しい一杯♪ また通りがかりに引込まれそうな予感ww




めん処 成 (せい)
福島県郡山市朝日1-7-12
電話;024-935-3306
営業時間;11:00~19:00 (LO;18:30) 【木・土・日・祝】11:00~15:00
      ※スープが無くなり次第終了
定休日;月曜日 (祝日の場合翌日)


大きな地図で見る
 

第4回 フォト二水会 写真展 開催中

昨日は平年並みまで気温が上がり、いつの間にか空を覆う雲も夏っぽくなっていました。 案の定と言うべきか、夕刻には処によって小雨が降りましたが、さすがに夕立ってくらいの激しさは無かったようです。

夏空

さて、只今「開成柏屋」の2階「アトリエかしわや」で開催中の、フォト二水会さんの写真展を訪問して参りました。 さすがに辣腕カメラマンのグループで知られるフォト二水会さんだけあって、来訪者は途切れること無しの盛況です。

60点の作品が展示されておりまして、どの作品も極めてハイレベルなものばかりです。 風景写真が大半ですが、そのどれもが精細な美しさに満ちておりまして、見惚れてしまう事請け合いです。

第4回 フォト二水会 写真展

会場の様子を撮らせて頂く許可を得まして、雰囲気だけでも伝わればと思います。 8名のメンバー様方の作品ですが、一際異彩を放つ作品群は、女性会員様の作品です(^^) やはり女性ならではの視点と訴求ポイントの違いは明らかでした。

まさかメンバー様のお一人が、自分の遠縁の方にあたっていたとはこの時まで知りませんでした(〇o〇;) しかもご近所だったりしてww うぅ~~ん、取り憑いちゃおうかなぁ~ヾ(>▽<)ゞ

さて、この写真展は7月1日(日)までの開催となっております。 入場は無料ですので、気に留めて頂けましたなら、是非とも足を運んでみて下さい。 写真愛好家の方も、デジカメ・ビギナーの方も、また美しい写真を鑑賞してみたい方も、一見の価値ありですよ(^^)

第4回 フォト二水会 写真展 ~四季の彩り~
開催期間;2012年6月28日(木)~7月1日(日)
公開時間;10:00~17:00 ※6月30日(土)は18:30まで
開催会場;「アトリエかしわや」 開成柏屋2F
      福島県郡山市朝日1-13-5 電話;024-922-5533


大きな地図で見る


 

麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

珍しくお昼時に訪問出来た「麺屋 信成 (しんせい)さんですが、カウンター席に着くなり女将さんに

「無芸さん、ざんねぇ~~ん! 冷やし麺は7月からよ!」と先制パンチを浴びる(>▽<;; 何だ、お見通しでしたかww って事で、7月1日より冷やし麺がリリース開始となりますよっと♪

麺屋 信成

更には今年の冷やし麺メニューは、人気の「豚しゃぶ冷やし麺」に加えて、新作も後日追加リリースされるそうです。 期待値が益々上がっちゃうでしょ♪(〃▽〃) と、散々女将さんに煽られまして、来週も再訪を誓った無芸でございます。

さて、それでは何を頂こうかと珍しくメニューボードに目を向けましたら、もしかすると未食のままだったかも知れない一品に気付きました。 それではちゃんと制覇して置きましょうかね(*^▽^*) と、言う事で、

「あっさり醤油らーめん (600円)」 ※細麺仕様

麺屋 信成 あっさり醤油らーめん

ビジュアル的には“信成スタイル”を継承しています。 しかし、またもや驚かされた事には、多様なメニューが揃えられているにも関わらず、他のメニューとのテイスト的な類似性はほとんど感じられませんw( ̄▽ ̄;)w しっかりと独立した個性的な味わいがある訳です。

麺屋 信成 あっさり醤油らーめん

バラロールチャーシューはお約束通りのホロホロ具合。

麺屋 信成 あっさり醤油らーめん

スープの表面には分厚い油分が張られています。 実際に食べている時にはソレとは気付かないのですから摩訶不思議ww カツオ節とニボシが活きたスープですが、動物系の出汁と巧く融合しており、何かが突出している印象はありません。 さりとて全く退屈なスープと言う訳では無くて、“高次元バランススープ”とでも言いたいくらいの素晴らしさです。

麺屋 信成 あっさり醤油らーめん

拍子切りの大振りなメンマはちゃんと炊き上げされていて、筋っぽさのカケラも無く、程良い甘じょっぱさが染み入っています。 半熟味玉のハーフカットは標準の載せモノ。 和テイストのスープにも見事な相性です( *´艸`)

麺屋 信成 あっさり醤油らーめん

デフォは中太麺らしいのですが、ストレート細麺を所望致しました。 これがやっぱりアタリでして、カツオ節とニボシの旨味の活きたスープに良く合います。 多分とんこつらーめんにも用いられるものかと思いますが、意図的に茹で時間を伸ばしているのでしょう。 確かにポキポキとした歯切れ良さは、このスープにはマッチしないかも知れません。

茹で時間を長くしてもオーバーボイルに感じさせない見切りの良さは賞賛モノです。 滑らかな舌触りの良さがとても上品なものに感じられましたよ。 醤油ダレは程良く練られているようでして、妙な角が立つことはなく、それでいて頃合いの塩味と醤油フレーヴァーを楽しませてくれます。

ニボシが苦手な方でも、この品の良い効かせ方には納得して頂けそうに思います。 メニューに載る“あっさり”の語意は決して薄味ってのではなく、「シッカリとした旨味がありながら、後味のキレの良さに優れます」と解するのが、ここ「麺屋 信成」での答えです(((*≧艸≦)

麺屋 信成

とっても美味しかったぁ~♪ 今まで試してみなかったのが悔やまれるほどです(^◇^;) 今度は載せモノを絞ってシンプル仕様で楽しんでみたいかなヾ(^▽^*




麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に10台程度


より大きな地図で 麺屋 信成 を表示
 

中華そば つるとかめ ~福島県郡山市堤~

開店からまだ日が浅いのに、既にお昼の営業だけでスープ完売で夜の部の営業が出来ない事もある「中華そば つるとかめ」さんを再訪致しました。

中華そば つるとかめ

最初からお目当てのメニューがあったのですが、入口のドアを開けると・・・

中華そば つるとかめ

聞いてない・・・ ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン

ぢゃなくて、

ナニソレ、ステキスギル (*≧▽≦)bb

開店から一ヶ月も待たずに、もう進化系メニューを問うてきたと言う訳ですか?( ̄▽ ̄i)ゝ って事で、早速所望してみる事に致します♪

「スーパーブラック中華そば (680円)」

つるとかめ スーパーブラック中華そば

うん、確かに漆黒系♪( *´艸`) 香り立ちからは、醤油由来の複雑味のある香りもチラ見えしています。

つるとかめ スーパーブラック中華そば

ネギ油の油膜でしっかりと蓋をしてあり、艶やかな表層が見て取れます。 チャーシューはタレをハケ塗りして炭火炙りの一手間が掛けられております。 一枚あたりのサイズや厚みは、決して刮目するレベルではありませんが、豊かな旨味が堪能出来ます。

つるとかめ スーパーブラック中華そば

漆黒系ラーメンファンの間では隠れた名店として知れ渡っている「かすが食堂」に倣うかのように、デフォで粗挽き黒胡椒が振りかけられています。 しかも提供寸前に電動ミルで挽き立てを投入してくれます。 また生玉ネギのみじん切りも添えられているのは、地元の漆黒系としてはちょっと目新しい感じです。

つるとかめ スーパーブラック中華そば

やや加水率の低めなストレート細麺は、漆黒系としては定石に近いタイプ。 時間の経過と共にジワッとスープの色を移してきます。 その色合いの割りには決して塩辛いことはなく、また醤油テイストには濃厚な感じはさほどありません。 意外と軽快な感じにさえ思えます。

ほんのりとした甘味が浮き立ってきます。 また前述の生玉ネギのみじん切りは、シャクシャクとした歯触りで、ジューシーなほどの瑞々しさがありまして、バランス的にも大いにアリです。

ベーススープは鶏出汁メインのようですが、この進化系の一杯のためだけに、新に新しい科目のスープを作っているそうですw( ̄▽ ̄;)w 現在は都合三種類のスープを使い分けているとの事。 しかも、既存のベーススープも、原材料を見直しながら日々ファイニングを続けているようです。

鶏出汁系の漆黒ラーメンで思い出すのは、つい先頃頂いた「まねき猫食堂」さんのパンチの効いた一杯ですが、その印象との近似性は少ないように思えます。 やはり独自の味わいを模索しているのでしょうか? きっとこの先も、ジリジリと進化の手が加えられる予感があります。 現状に満足しないで進化し続けるストイックさには感心するばかりです。

で、更なる一品ww 「酒楽萬流」 (URL) のAuthor・Non-bayさんから、

「つるとかめさんの唐揚げ丼ってどんなかな?(*'ー'*)」

との何気ない“サーベイ依頼”がありましたので、一網打尽に頂いてみた次第( *´艸`)

「唐揚げ丼 (350円)」

つるとかめ 唐揚げ丼

あ゛ぁ゛~~~~?!(〇o〇;) 何でこんなにモリモリなんですのぉ~?!

揚立て熱々の鶏唐揚げが3個、小丼に上に載ってくる訳ですが、そのボリュームたるやサイドメニューの域を超えていますヽ(@ω@;)ノ 少し食の細い方でしたら、これだけで充分に一人前の食事になってしまうほどですぅ~。 カウンターの向こう側ではご店主様が少しばかりニヤッとしていたような・・・ヽ(´Д`;)ノ

つるとかめ 唐揚げ丼

生姜醤油で下味の付けられた鶏肉は、そのまま食べても美味しい味加減です。 ジューシーな肉汁が迸り出ますし、それでいて脂身の無い部位が使われておりますのに、程良い歯応えと歯切れの良さも申し分ありません。

つるとかめ 唐揚げ丼

少し甘めの醤油ベースタレが掛けられていますが、適度にご飯に染みこんだタレが、シッカリ下味の鶏唐揚げを飽きることなく食べさせてくれます。 前述の通り、結構なボリュームがありますので、麺類との合わせオーダーの際には、食の細い方は小ラーメンを選択するのも一考です。

ボクは鶏唐揚げが苦手な訳ではありませんが、沢山頂くと飽きちゃうんです( ̄▽ ̄i)ゝ そんなボクでも最後まで美味しく頂けましたよ。 どうやらこの唐揚げ丼、テイクアウトを所望するお客様もおられるそうです。 そのキモチは良く分かるぞ(* ̄∇ ̄*)




中華そば つるとかめ
福島県郡山市堤2-198-3
電話;024-961-2830
営業時間;【昼の部】11:30~15:30【夜の部】17:00~20:00
定休日;水曜日(不定休あり)
駐車場;敷地内に8台分ほど


より大きな地図で 中華そば つるとかめ を表示
 

那須フラワーワールド その2

「那須フラワーワールド」でのお気楽撮影の続きです。 今最も見頃を迎えているのがバラの花です。 一体どれだけの品種があるのか、全く見当も付かないほどの多彩さでした。

MACRO SHOT バラ
[2012/6/24 MACRO SHOT バラ] <↑ Clickで拡大>

聞くところに由ると、どうやらバラ科の花には当たり年というのがあるようでして、今年は10年に一度と言う程の大当たりなのだそうです(⌒▽⌒;) 普段、バラの花には縁の薄いボクでさえ、その咲きっぷりには思わず感嘆の声をあげてしまうほどでした。

MACRO SHOT バラ
[2012/6/24 MACRO SHOT バラ] <↑ Clickで拡大>

品種が違えば開花期も微妙に異なります。 よって、良いコンディションの咲き具合の株を探し当てるのは結構簡単です。 ただ、三脚ナシの手撮りに加えて、常にこの丘には風が吹き渡っておりましたので、精細なマクロ撮影はほぼ無理でした(>▽<;;

MACRO SHOT バラ
[2012/6/24 MACRO SHOT バラ] <↑ Clickで拡大>

今が見頃のバラの花ではありますが、秋に咲く品種もあるようですので、愛好家にはたまらないほど嬉しいかも知れませんね。

ポピーの小径
[2012/6/24 ポピーの小径] <↑ Clickで拡大>

園内を散策していると、再び雨雲が近づいて来たようです。 ほんのひとときですが、大粒の雨がほんの短い間降りました。 慌ててデジイチをカメラバックにねじ込み、センターハウスへと足早に移動しかけたのですが、瞬間的な通り雨だったようです( ̄▽ ̄i)ゝ この雨をキッカケにしてか、来訪者は一斉に帰途に就いてしまいました。

アネモネの丘
[2012/6/24 アネモネの丘] <↑ Clickで拡大>

お陰で人影ナシの撮影環境が勝手に出来ちゃった( *´艸`) アネモネの花もこれだけ咲き競うと、かなり印象的なんですね。

アネモネの丘
[2012/6/24 アネモネの丘] <↑ Clickで拡大>

園内の植栽は、毎年その位置を変えるそうですので、同じ絵面には二度と会えません。 毎年足を運ぶファンが増え続けるのも納得です。




那須フラワーワールド (URL)
栃木県那須郡那須町大字豊原丙字那須道下5341-1  
電話;0287-77-0400
入園料;【大人】700円 【中高生】300円 【小学生】200円
開園期間;5月3日~10月下旬(降霜まで)


大きな地図で見る
 

中国料理 鈴 (りん) ~栃木県那須郡那須町~

白河の大御所Blogger・にくきゅうさんの「にくきゅうの楽園」 (URL) で度々紹介されているお店の中でも、是非とも訪問してみたかったお店を訪問して参りました(*^_^*)

東北自動車道を東進し、栃木県の那須ICを降りて程なくの場所にある「中国料理 鈴 (りん)さんですヾ(^▽^* いやぁ~、是非ともと思いつつ2年以上掛かってしまいましたww 現在はETC車載器付きの車両は、土日の東北自動車道通行料金が半額になっておりますので、郡山ICからでしたら1,000円で行けちゃう訳です(^^) しかも食後の腹ごなしには、那須のリゾート地も控えている訳でして、食べて遊んで楽しく過ごせるエリアって訳です。

中国料理 鈴

「中国料理 鈴 (りん)さんは、「まるすず会館」という結婚披露宴会場業を営む建物の一角にあります。 帰りしなにご店主様と会話した中で分かったのは、レストランのオーナーシェフとして腕を奮っておられる鈴木さんは、この式場経営者のご子息であり後継者様なんですね。 って事は、披露宴の料理にも、あの確かな腕前が披露されるって事か♪(^^)

ボクらが到着した時には、既にランチのお客様もほぼ引いた後。 テーブル席の誂えられたスペースが客席となりますが、まるでホテルのように通路がかなり広くとられておりまして、贅沢に空間を占有させて頂きました。 メニューを見て見れば、やはり期待通りの本格四川料理の匂いがプンプン( *´艸`) あのにくきゅうさんをして完食断念をせざるを得なかったという“悪魔の汁無し担担麺”もオン・リストしております(>▽<;;

尽きせぬ興味と、ちょっとした恐れを抱きつつ、まずはキホンと言えそうな品を所望してみる事にしましょうo(@^◇^@)o

「四川麻婆豆腐ランチ (1,000円)」

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

あっ、あっ、あぁ~~~っ!!ヽ(◎o◎;)ノ 花椒がぁ~~~!

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

こんなにタップリぃ~~♪(//∇//)
ご覧の通りラー油の姿は皆無ですが、花椒が豊富に使われています。 お皿から湧き立つ香りにも、ちょいとヤバいスパイシーさを予感させるに充分なww

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

お初の訪問ですので、外堀の品々もご紹介♪ 添えられて来たスープもなかなかのものでして、シンプルな中にもベーススープの品位の高さがチラ見えしています。 三つ葉がまたとっても良い香り。 溶き卵まで入っていて、単なる添え物として妥協されていないのが嬉しいところです。

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

茄子と長ネギを炒め煮した小鉢。 少し甘味が感じられる仕立てになっておりまして、Hot & Spiceyなメイン料理が多い構成ですので、この小鉢は舌休めとしてバランスが取れています。

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

少量とは言え生野菜サラダが付け合わされるのも悪くありませんね(^^) って訳で、一通り面通しが済んだところでいよいよ期待のオン・ザ・ライスゥ~だ!(〃∀〃;)

鈴 四川麻婆豆腐ランチ

実は少々ビビりながら、最初は花椒の降り掛かっていないお皿の隅っこから手を付けてみた( ̄▽ ̄i)ゝ そしたら意外と言うか、肩透かしと言うか、割と普通な辛味だったので、一気に安堵しましたヾ(´▽`;)ゝ ウヘヘ 中国料理の辛さは、そこそこ好きなのですが、麻辣マニアみたいな取り憑かれた人ではありませんのでww

徐々に花椒の降り掛かっている部位にも手を出し始めますが、確かに鼻の通りが良くなりそうな香りこそ伝わりますが、脳天に突き抜けるようなストレートな辛さではなさそうです。 一度石橋を叩いてしまえばもうコッチのもの(*^▽^*) 大切に味を堪能しながら、美味しく食べ進めることが出来ました。

そうそう、豆豉の使われ方にも個性がありました。 あまり鮮烈な塩辛さを出さない豆豉なのか、それとも幾分塩抜きでもしているのでしょうか? また花椒も出所によって味香が変わるのでしょうね。 中華調味料の違いだけでも、かなり面白く楽しめました。 塩辛さが際立つことはなく、誰でもが楽しめる程度に抑えられたHot & Spicey加減。 旨味も良くバランスしていて、後味にジワッと追い掛けてくるタイプの違う旨味も感じられました。 これは確かに素晴らしいお味です(^^) 安心してどなたにもお薦め出来ると思います。

また、際立った麻辣テイストが苦手な無芸大食妻は別メニューを楽しんで来ましたので、少々味見なんぞをさせて貰いました。

「酸辣湯麺 (850円)」 ※黒酢仕様

鈴 酸辣湯麺

ボクが苦手とする酸味ですが、女性は酸味を好む方が多い気がします。 全く食べられないと言う訳では無く、他にも選択肢があって、そちらに魅力が感じられるなら、敢えて酸辣湯麺を選ばないってくらいです( ̄▽ ̄i)ゝ

でもこの酸辣湯麺は米酢と黒酢から選べまして、ややマイルドな黒酢仕様だったのも好印象だったかも知れません。

鈴 酸辣湯麺

掛け回されたラー油は、香味油として活かされており、辛味を強く感じる事はありませんでした。

鈴 酸辣湯麺

ネギ類をはじめとした刻み香味野菜が沢山取り込まれており、溶き卵と共にトロミを掛けられたスープには、黒胡椒のピリッとした辛味と共に、前述のマイルドな黒酢のテイストが効いています。

鈴 酸辣湯麺

麺はやや加水率の低いストレート細麺。 スープに掛けられたトロミの効果もあって、酸辣湯スープがしっかりと持ち上がります。 しなやかな舌触りの麺は、ちょっと品の良い繊細さを楽しませてくれるものです(^^) これもまた美味しいですね♪

オーダーの際にそれ相応の麻辣ワールドを覚悟しておりましたので、中和策も一緒に講じておきました(* ̄∇ ̄*)

「杏仁豆腐 (250円)」 ※通常400円のところ、ランチオーダーのお客様のみ割引特典。

鈴 杏仁豆腐

あぁ~~~っ!w( ̄▽ ̄∥)w すっかり忘れていたぁ~!


以前にくきゅうさんも召し上がっていたのですが、この奇異なブツブツは何だったのかって話題で盛り上がったんだよヾ(^▽^*

鈴 杏仁豆腐

ほれ、アップ写真ぢゃ♪ヾ(>▽<)ゞ 何かに似ているよねぇ~Ψ(`∀´)Ψウケケケ

杏仁豆腐は杏仁の香りが穏やかですが、とても滑らかな舌触り。 ソースは何なのか聞き出すのを忘れました( ̄▽ ̄i)ゝ 

このツブツブ君の正体はすっかり忘却の彼方になっておりましたところに、折良く店主・鈴木さんが来て下さったのでお訊ねしてみたら、

「バジルの種を水に浸けて5分ほど置くんですよ(*^▽^*)」

と、教えてくれたばかりか、わざわざお皿にバジルシードを持ってきて、サッとお水を張って見せてくれました(⌒o⌒;)

鈴 バジルシード

窓の外をお散歩しているモフモフ黒猫の姿を眺めてながら暫くすると・・・

鈴 バジルシード

すんげぇ~(^◇^;) 本当に膜が生成されましたよ。 ちょっとした科学の実験みたいww いや、面白いものを見せて頂きました。 とても楽しく、とても美味しく頂きました♪ また機会を作って訪問させて頂きたいお店です。




中国料理 鈴 (りん) (URL)
栃木県那須郡那須町高久甲5176
電話;0287-63-4265
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 【夜の部】17:00~21:00 (L.O. 20:30)
定休日;水曜日、第1火曜日
駐車場;敷地内に50台分以上


大きな地図で見る
 

写真展開催の御案内

県内のアマチュア写真家の写真展の案内が手元に届いておりますので、御案内をさせて頂きます。 

第4回 フォト二水会 写真展

第4回 フォト二水会 写真展 ~四季の彩り~
開催期間;2012年6月28日(木)~7月1日(日)
公開時間;10:00~17:00 ※6月30日(土)は18:30まで
開催会場;「アトリエかしわや」 開成柏屋2F
      福島県郡山市朝日1-13-5 電話;024-922-5533


大きな地図で見る



以前に2回訪問・鑑賞させて頂きました(^^) 表向きはアマチュアカメラマンという表札を掲げられていますが、職業写真家とのギャップはほとんど無いに等しい作品ばかりです。 沢山の良作に出会えると言う事は、目を養うと言う事にもなります。 出品作者の方々がほとんど会場におられますので、心惹かれた作品に足を止めて、色々とお話を伺える機会でもあります。

日本風景写真協会福島支部 写真展

日本風景写真協会福島支部 写真展
開催期間;2012年7月11日(水)~16日(月)
公開時間;9:00~16:30 ※最終日は16:00まで
開催会場;本宮市白沢ふれあい文化ホール
      福島県本宮市白岩字堤崎500 電話;0243-44-3185


大きな地図で見る



こちらは福島県で活躍されているスゴ腕ハイアマ風景写真家の皆様の写真展です。 もうどこがアマチュアなんだか・・・(;ーωーA といったハイレベルな作品の宝庫です。 60点以上の作品が展示されます。 写真撮影自体にご興味がない方々にも、郷土の豊かな自然環境を再認識して頂けるだけの力作が揃っています。

もしお出掛け頂けるようでしたら、是非とも受付で記帳にご協力下さい。 各会員様方の励みになりますと共に、次回開催の御案内も直接頂けるようになるかと思います。 

チャイニーズレストラン みかど ~福島県郡山市方八町~

約1年ぶりの訪問となる、郡山市東部幹線沿い方八町地内の「チャイニーズレストラン みかど」さんです。 開業から36年を迎えた、市内でも老舗の中国料理店さんですが、上層階には宴会場も完備しており、宴席料理も得意としているお店です。

チャイニーズレストラン みかど

幅広い品書きがあるのは承知の上ですが、ついつい所望してしまうのが名物料理の五目焼そばですね(^^) 頑固に価格を維持し続けているのも立派ですが、味付けもしっかりと地元密着型で親しみ易いものです。

実はオーダーの時に「大盛で無くて良いですか?(^^)」

と笑顔で問いかけられましてね(>▽<;; どうしてそんなに親切なお声がけをして下さるのでしょうかww 思わず本気で5秒ほど悩みましたわ( ̄▽ ̄i)ゝ まだ食器が降ろされていなかった通路向かいのテーブルに置き去られたままの大皿を見て、並盛りをお願いしました。

だってその大皿ときたら、完全にパーティーサイズなんですもんヽ(´Д`;)ノ あんなのにドッと盛られたら、目前に登場した瞬間に白旗挙げますww

「五目焼そば (735円)」

みかど 五目焼そば

充分でしょうヾ(>▽<)ゞ ってか、これ以上食べる自身はありませんけどww

みかど 五目焼そば

キッチンにおられたのは二代目様でしょう。 先代様はやや塩味の角の立つ味付けをされていましたが、二代目様の味付けはずっとマイルドです(^^) 多分、二代目様の味付けの方が、今のご時世は受け入れられると思います。

みかど 五目焼そば

麺の焼き付けも油残りなどを一切感じさせず、香ばしさまでは届かないまでも、当然ながらコゲ臭のカケラも無く、まず遠慮されるようなことはない火入れの仕方です。

みかど 五目焼そば

やっぱり添えられてくる練り辛子(`・ω´・ ;) わかんねぇ~なぁ~ 餡掛けに合うと信じられているのですかね? 勿論これは、どのお店にも言えることです。 彩りとしての黄色はアリですが、餡のビジュアルが濁ってしまうだけで、辛味を調整するならラー油で充分だと思うのですが・・・ この練り辛子信望は、何を起点に染みついてしまったのかが興味あるところです(⌒▽⌒;)

みかど 五目焼そば

しかしお味の方は上々ですよぉ~♪ 少し甘味を加えられた五目餡は、塩味が強く出る事もなく、さりとて足りない感じも無く、旨味に不自然さもありません。 強く印象に残る個性こそ少ないかも知れませんが、こういう味付けは納得出来ます(^^)

ほとんどお冷やに手が伸びることもなく食べ進められますし、一緒に添えられて来た溶き卵入りのスープもまた、なかなか良い味でした。 ベーススープがしっかりと炊けているのが分かります。 いつの間にか具材から烏賊が消えていたのは過去ログを引いて気付きましたが、まぁその辺はご愛敬と言う事で。

チャイニーズレストラン みかど

ランチタイムはどうなのか分かりませんが、基本的に全席喫煙可のようです。 後席に入られたお客様に、いきなり一服点けられまして、食事前に意気消沈しそうになったのは残念なところ。 ファミリー層を取り込みたいのが伝わって来ますので、店内での喫煙に関しては、そろそろ御一考頂きたいものだと思います。

それはそうと、土曜日限定のカレーがとっても気になります( *´艸`)




チャイニーズレストラン みかど
福島県郡山市方八町2-19-10
電話;024-944-8338
営業時間;11:00~21:00
     ※お得なランチタイム;11:00~15:00
定休日;木曜日
駐車場;30台


大きな地図で見る
 

那須フラワーワールド その1

日曜日は久しぶりにデジイチを携えてのお出掛けです。 とは言え、キリキリに撮るぞツアーでは無く、無芸大食妻と連れ立ってのランチ込みのお気楽撮影行です(^^) 食事を楽しんだ後に立ち回ったのは「那須フラワーワールド」さんです。

実はカーナビ任せに車を走らせたら、何やら訳の分からない場所に誘導されまして、とんだロスタイムを喰らうことと事となってしまったのですが、「アルパカ牧場」の路線上にある事を覚えておりましたので、こちらを目的地に設定し直してみますと難無く辿り着く事が出来ました(>▽<;; カーナビって確かに万能と言う訳ではありませんね(;ーωーA 全く土地勘の無い旅先だったら、きっと機転も聞かなかったかも知れません。

さて、場内に入場しますと、かなり小まめに植栽植物の入れ替えが行われているようです。 今、植え替えを進めているエリアは、きっと秋頃に来場者を楽しませる植物が用意されているのでしょう。

ルピナスの丘

見るからに美味しそうなルピナスが約2万株植栽された丘からは、お天気に恵まれれば那須の山々が背景に捉えられます。 今年の見頃は6月10日からの一週間くらいだったようで、残念ながらピークを越えてはいましたが、開花期が微妙に遅れた株は、まだその特異な姿を楽しませてくれました。

ルピナス
[2012/6/24 ルピナス] <↑ Clickで拡大>

私達が訪問した頃には、ちょっと空模様が怪しくなっておりまして、実はここに辿り着く前の移動中には、雨さえパラついていたくらいです。 運良く入場した頃には雨雲がズレておりました。 そんな訳で日差しはありませんし那須の山並みも雲に遮られております( ̄▽ ̄i)ゝ

ルピナス
[2012/6/24 ルピナス] <↑ Clickで拡大>

そのお陰で、マクロレンズでの撮影では、日照による陰影が付かなかった分、とてもソフトな色合いが現れました。 もっとも、風の吹く中手撮りのマクロ撮影ですので、シャッターボタンを絞り込むように切る間、ずっと息を止めています。 カシャッ!とシャッターが切れたとたんに

「ゼェ~ゼェ~(((o(><;)(;><)o))) ハァ~ハァ~!(〇o〇;)」

の繰り返しです(>▽<;; たまに息が続かなくなって、ウエイストする事もww

那須フラワーワールド

そんなカメラマンの姿はこの日は他にいなかったですヽ( ̄▽ ̄i) 丁度中型バスが入場していた事もあって、そこそこの入場者の姿がありました。

リビングストンデージー
[2012/6/24 リビングストンデージー] <↑ Clickで拡大>

とにかく多様な花々が植栽されておりまして、普段は植物に接する機会の少ないボクには、とてもその種類を記憶出来ませんでした。

ネモフィラ
[2012/6/24 ネモフィラ] <↑ Clickで拡大>

でもこの花は以前「日立海浜公園」で撮影していたので思い出せました(^^) 可憐な小さな花、ネモフイラですね。 その規模はとても敵いませんが、久しぶりに見ると、やはり素直に美しいと感じられます。

ネモフィラの丘

どうやら今の時期はポピーとバラの花が見頃を迎えているらしいです。 バラの花の多種多彩さ凄まじいばかりでして、これまたとても名前を記憶出来ませんヽ(´Д`;)ノ

(続く) 

中華飯店 はやま ~福島県郡山市麓山~

セピア・カラーがお似合いの大衆中華食堂「中華飯店 はやま」さんに4度目の訪問です(^^) 暖簾を潜れば、相変わらず常連のお客様がしっかりと和んでおられまして、まったりとした時間が流れています。

中華飯店はやま

ご店主様夫妻の笑顔に迎えられまして、いつもながらこちらも“和みモード”のスイッチが入っちゃいます(*'ー'*) この日は最初からターゲットが決まっておりまして、そちらを所望させて頂きましたよ。 どうやら作り置きなどしないで、オーダーが入ってからの一点仕上げのようですo(*´∇`*)o

「カレーライス (600円)」

中華飯店はやま カレーライス

おっ?おっ?おぉ~~?!w( ̄▽ ̄;)w

由緒正しき“昭和の食堂カレーライス”の風情がタップリと漂っているではありませんか♪ヾ(>▽<)ゞ

しかもお気づきの通り・・・

中華飯店はやま カレーライス

きゅうりのお漬け物まで、オン・ザ・ディッシュだ! ワッハッハヾ(^▽^* こりゃあ凄いぞ♪ いかにも出前で培われた仕立て方ではありませんか?

中華飯店はやま カレーライス

強粘性カレールーはご飯の山から勝手に流れ出さない系ww スパイシーさとか香ばしさよりも、塩味のニュアンスが先行しているのが正に昭和の食堂カレーライスです! 豚肉の生姜焼き用と思われるロース肉が細切りに切り揃えられており、玉ネギは勿論多目。 人参もチラッと見えますが、炒め野菜用に切り置きされていたのかな?

玉ネギの柔らかさに思い切りムラがあったりしますけど、そんな事は気にしない、気にしない(〃▽〃;) ってか、並盛りのハズなのですが、かなり豊富なボリュームでして、小食な方には手こずる可能性がございます。 これで“大盛CALL”なんて掛けちゃったらどうなるのでしょうか? 恐いような、見て見たいような・・・(>▽<;;

夏季限定メニューの冷や中もスタートしているようですが、短冊値札にはさり気なく大盛も書き込まれています。 こりゃあかなりソソられますけど、さて、どうしましょ?( ̄▽ ̄i)ゝ




中華飯店 はやま
福島県郡山市麓山2-8-4
電話;024-932-3083
営業時間;11:00~19:00
定休日;日曜・祝日
駐車場;店舗前に2台分ほど


大きな地図で見る
 

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

梅雨の合間に心地佳い風の吹き渡る好天の日、多分この先は高温多湿のシーズン本場でしょうから、秋風を感じるまでの間は封印されそうな一杯を頂きに「中国飯店 なるき」さんの暖簾を潜りました(^^)

中国飯店 なるき

カウンター席はさながら調理のライブ会場のようでして、高カロリーバーナーの火力を自在に操るFire Danceを間近で鑑賞出来ます(〇o〇;) 一気に加熱された野菜は甘味が活性すると言いますが、こりゃあもう家庭用の火力では太刀打ち出来ないのは火を見るよりも明らかですねww

「味噌ラーメン (740円)」

なるき 味噌ラーメン

年中熱々の味噌ラ~を所望する愛好家が沢山おられる事でしょうが、ボクは夏場は食指が動かないタイプです( ̄▽ ̄i)ゝ 軟弱者かも知れませんが、秋風を感じるまで暫しのお別れキブンの一杯です。

なるき 味噌ラーメン

大量の野菜を炒め煮して作られるスープは、野菜のナチュラルな甘味がジワァ~ッと引き出されておりまして、自家製ブレンドの味噌が品良くマッチしています。

なるき 味噌ラーメン

クラシカルなメンマはとても柔らかく戻されており、程良い甘じょっぱさがこれまたヨロシ。 少し濃い目の味付けにされているので、ちょっとした味変ツールにもなってくれます。

なるき 味噌ラーメン

自家製麺のやや加水率の低い中細ストレート麺は、もともとスープを吸い易い仕立てですので、スープの持ち上げ云々と言うよりも、スープの味自体をしっかりと受け止めちゃっています。 食べ進めていく内に、スープを吸い込んだ麺はソフトになっていく訳ですが、それとともに手繰る麺にスープの味が染み渡ってくるのも一興ですヾ(>▽<)ゞ 




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る
 

スパゲッティー専門の店 Champ ~福島県郡山市朝日~

こちらはお初の訪問です。 郡山市朝日の内環状線沿いの人気回転寿司「とっぴ~ 郡山朝日店」さんとセブンイレブンの信号交差点角より西に入り、ほんの10mほどの道沿いにある「スパゲッティー専門の店 Champ」さんです。

スパゲッティー専門の店 Champ

そろそろ老舗の域に入り始まっているハズですが、何故か今まで訪問する機会がありませんでした。 たまたま仕事でお店の前を通りかかったら、通し営業をされている事が分かりまして、“スパなキブン”になる日に合せての訪問です。

テーブル席が4つとカウンター席が10席と、店内はなかなかの広さがあります。 また平日の11:30~14:00に設定されているランチタイムには、日替わりメニューも設定があるようです。 今回ボクが頂いてみたのは、お店からのお薦めセットとして挙げられていたもので、全日提供されているようです。

「ウィンナーとクリームチーズのトマトソーススパゲティー・セット (1,050円)」

Champ セット・サラダ

サラダとドリンクが先に供されます。 ドリンクはウーロン茶、100%オレンジジュース、カルピス・ウォーターからチョイスです。 まっ、自動的にウーロン茶ですわww

サラダのドレッシングは自家製の模様で、一寸見た目はサザンアイランド風ですが、ずっとマイルドで軽快なお味です。 またこのドレッシングは店頭で販売もされているそうです。

Champ ウィンナーとクリームチーズのトマトソーススパゲティー

茹で上げスパにソースをオンするタイプでした。 卓上調味料には、タバスコ、粉チーズ、ドライハーブが用意されています。 お好み次第で味変出来ますね。

Champ ウィンナーとクリームチーズのトマトソーススパゲティー

スパゲッティーは乾麺ですが、多分100gほどが一人前とされているようです。 勿論茹で上げのタイミングも湯切りも申し分無しです(^^)

Champ ウィンナーとクリームチーズのトマトソーススパゲティー

ソーセージは細目のものが2本分ほどでしょうか? トマトソースはケチャップがブレンドされているように思える、甘味料系の甘味があります。 クリームチーズは何が使われているのか分かりませんでしたが、チーズフォンデューを薄く伸ばしたような味のバランスに思えました。

このトマトソースとクリームチーズを適度に混ぜながらスパゲッティーに絡めて頂きますと、結構ハマる人にはツボって味になります(=^o^=) ボクは少しばかりタバスコを振ってみましたが、相性が崩れることはありませんでした。

Champ ウィンナーとクリームチーズのトマトソーススパゲティー

イマドキの本格派イタリアンでは無く、ソウル・フード系のスパゲッティーのDNAが感じられます。 かと言って軽食喫茶や洋食屋さんのソレとも違う、昭和のスパゲッティー文化からは一歩前進した場所に立っている雰囲気です。 何だか捉え所のないハナシですが、30歳代の方が一番理解出来るかもね♪(*^_^*)

ちなみにご店主様にお尋ねしたところ、この地で産声を上げて今年で18年だそうです(^^) すばらしい! これからもこの味を守って行って頂きたいですね。




スパゲッティー専門の店 Champ (チャンプ)
福島県郡山市朝日1-6-12
電話;024-939-7227
営業時間;11:30~21:00 (L.O.20:30)
定休日;火曜日
駐車場;店舗前に4台分


大きな地図で見る
 

本格とんこつらーめん 花カツミ ~福島県郡山市大槻町~

訪問機会を以前のように週一にしたいのは山々なのですが、どうにも時間繰りを建てられずにややリピ率が低下してしまっている「本格とんこつらーめん 花カツミ」さん。 夜の部の開店時間が17:30ってのも思わぬハードルになっていて、泣く泣くお店の前を通過する事しばしばですが、先週は臨休にも阻まれたりと「ツイてない時」ってのは不思議と重なるものです。

この日は“燃料チャージ”を躰が欲しておりましたので、ハナからお目当て訪問です( *´艸`)

「とんこつらーめん (580円)」 細麺指定

花カツミ とんこつラーメン

もう香り立ちだけで胃袋の虫が疼くってものです♪ 無粋な臭みなどは無く、ひたすら美味しそうな香りだけが鼻腔をくすぐります。

花カツミ とんこつラーメン

この日の茹でモヤシは、何時にも増して生っぽかったww シャクシャクではなくポリポリだぁ~w( ̄▽ ̄;)w まっ、イイけどww

花カツミ とんこつラーメン

自然派仕立ての豚骨スープは、呼び戻し製法って事もあって、火曜日の定休日明けが最もライトで、日を追う毎にそのコク味を増していくと言われていますが、この日のスープは何気に好みでした。 

店主・郡司さんに、「今日のスープはアタリかな♪(((*≧艸≦)」とふったら、

「いや、65点でしょヾ(´▽`;)ゝ」だって(`・ω´・ ;)

花カツミ とんこつラーメン

ふぅ~~ん・・・ 65点のスープで、このコラーゲン皮膜ですか・・・

そんな訳ねぇ~ダロ!ヾ(>▽<)ゞ

舌触りにクリーミーささえ伝わって来る出来の良さです。 “天の無いらーめん作り”って事に解釈しておきましょう(*'ー'*)

花カツミ とんこつラーメン

歯触りの良い低加水タイプの細麺は、舌触りの滑らかさも良し。 スープをたっぷりと掴んで持ち上げてくれますので、ナチュラル&マイルドな豚骨スープには絶妙に合っています。 一気呵成に食べ進めちゃったもので、自家製摺り辛子を投入するのさえ忘れて完食してしまいました( ̄▽ ̄i)ゝ




=閉店しました=
2016年8月31日をもって閉店。 売り切れのため31日は開店しませんでしたので、実質8月30日で暖簾を降ろしました。 アーカイブとして残しておきます。
本格とんこつラーメン専門店 「花カツミ」
福島県郡山市大槻町小金林24-19-1
営業時間;(昼の部)11:30~15:00 (夜の部)17:30~21:00 (日曜祝日は20:00まで)
定休日;毎週月曜
駐車場;店舗前に2台分+店舗裏に専用・共用6台分


大きな地図で見る
 

まねき猫食堂 ~福島県郡山市大槻町~

とても久しぶりの訪問です。 過去ログを紐解いてみたら、何と2年以上のインターバルがありました( ̄▽ ̄i)ゝ 何を頂いても美味しいお店なのですが、単純な話ですが、自分の日常行動範囲から外れていたのが原因でしょうね。 先頃「ウーロンblog (福島のラーメン食べ歩き)(URL)のAuthor・ウーロンさんが記事挙げされているのを見たら、とんでもなく美味しそうに目に映りました♪w( ̄▽ ̄)w

まねき猫食堂

そんな訳で再訪の機会を伺っていたところに好都合が重なりまして、夜の部の営業開始とほぼ同時に暖簾を潜りました(*^▽^*) 相変わらず女将さんの接客は心地佳し。 一瞥した限りでは、この2年間にメニューが改訂された形跡もなさそうです。

何はさておき、お目当ての品を所望致しまして待つ事少々。

「中華そば (630円)」

まねき猫食堂 中華そば

わっ?わっ?わぁ~~~!ヽ( ̄▽ ̄∥)ノ 思い切り漆黒系ですよぉ~!

まさかここまでしっかりとした色合いだとは、この時までは知りませんでした。 郡山ジモピ~のDNAが騒ぐではありませんか♪(〃▽〃) しかもこのお足で、こんなにも豊かな載せモノが標準装備(>▽<)b

まねき猫食堂 中華そば

やや半熟加減のゆで卵はマルッと一個分。 チャーシューは肩ロース肉でしょうか、少しばかりの脂身も残されていますが、基本的にシッカリとした食感のある赤身が中心です。 その大きさも丼の直径表面積の40%ほどを覆い尽くさんばかりです。

まねき猫食堂 中華そば

適度な脂浮きのあるスープは、聞くところによると名古屋コーチン出汁がブレンドされているらしいです。 とても品の良い旨味がジワァ~~ッと口中に広がる幸せ♪

まねき猫食堂 中華そば

メンマもまた上手に塩出し、炊き上げがされておりまして、程良い歯触り感を残しつつ、柔らかく、そして甘じょっぱさは過ぎないほどに仕立てられています。

まねき猫食堂 中華そば

麺はやや加水率低めの中細ストレート。 弾けるような歯切れの良さと、舌触りの良さをいいとこ取りした感じ(^^) 醤油ダレは良く染み渡っていて、麺にもその色をほのかに移すくらいですが、決して塩辛さが前面に出ることはありません。 出汁の滋味と合わされば、旨味の多重湊を楽しませてくれます。 ほんの少しだけ生醤油っぽさを漂わせながら、その味自体は極めて円やかな熟成感さえ感じさせるものです。

夢中で麺を手繰り、スープを楽しんでいたらアッと言う間に完食しちゃいました(^^;) こりゃあ美味い! ラーメン専業店さんを凌駕するレベルと断言致します。 また思い出すと食べたくなっちゃう中毒性もチラッとww




まねき猫食堂
福島県郡山市大槻町中谷地4-6
電話;024-966-2111
営業時間;【昼の部】11:00~15:00 【夜の部】17:00~20:00
    ※スープがなくなり次第終了
定休日;木曜日
駐車場;店舗前に2台分、指定駐車場に6台分


大きな地図で見る
 

本格中華料理 華苑 (かえん) ~福島県郡山市堤~

今月二度目の「華苑日記」です(^^) 珍しくも10日ほどのインターバルを置いての再訪でしたが、その後は鬼リピww スイッチが一度入っちゃうと、止まらなくなってしまうのが恐ろし気なところです( ̄▽ ̄i)ゝ

「海老チリソース定食 (880円)」

華苑 海老チリソース定食

ちょいと甘っ辛い味が頂きたくなったので、久しぶりに頂いてみました(^^) 余程タイミングが良かったのか、思いの外早い仕立て上がりに驚きました。

華苑 海老チリソース定食

ニンニクや生姜などの香味野菜がしっかりと仕込まれていて、大量のネギと共に炒め合わされています。 海老も充分な大きさでたっぷりと使われていますので、このお足で本当に大丈夫なのか?と心配になるほどですヽ( ̄▽ ̄i)

華苑 海老チリソース定食

さり気なく海老チリソースの下にフワッと焼き上げた卵焼きが仕込まれていました♪ 海老チリソースと甘めの卵焼きは相性抜群ヾ(>▽<)ゞ ちょっとした合わせ技でより一層美味しく頂けました。

「麻婆豆腐定食 (680円)」 ※辛さレベル2指定

華苑 麻婆豆腐定食

「華苑」さんのご近所に所用があり、珍しくもランチタイムに訪問しました。 集結時刻まであまり余裕もなかったので、サクッと出来上がりそうなところで選びました。 この後の所用のことを考えると、あまり強い刺激は好ましくなかろうと、辛さレベル2でお願いしたハズなのに・・・

華苑 麻婆豆腐定食

どうしてこんな姿で出てくるのか?Σ( ̄△ ̄∥)と、マダムと工藤シェフを少々問い詰めたい(`・ω´・ ;)

華苑 麻婆豆腐定食

はひぃ~~!(〇o〇;) これって、3辛~4辛レベルぢゃんorz 花椒と豆豉の効いたバリバリ・チューンですよ。 ジワッと額に汗が浮きますわ(>w< )

麻婆豆腐を半分ほど残してごはんを完食しちゃった・・・ とてもこれ以上食べきれないので諦めました。 と・・・

「ムゲイサァ~~ン、パックニツメルカラモッテケェ~♪」

って、マダムが手早く残った麻婆豆腐をパックに詰めて袋掛けしてくれました(- .-)ヾ ポリポリ 約2時間の所用を済ませて車に戻ったら、車内には麻婆豆腐の香りが充満していましたよヽ(´Д`lll)ノ 夕食に再び頂きましたが、その辛そうな容姿からか、家族は誰も手を出しません。 至福の夕食♪(((*≧艸≦)

「ジャージャー麺 (630円)」 ※夜の部のみの提供です。

華苑 ジャージャー麺

日中が少し蒸し暑かったので、汗を掻きたくなかったww そんな訳で、夜の部のグランドメニューでしか頂けない「ジャージャー麺」を1年ぶりに頂いてみました。 器がお皿から深鉢に変わっていたのは気にしない気にしないヽ(´Д`;)ノ 勢いで“大盛CALL”をしちゃっても、この深鉢なら膨大な物量を受け止められるってものですww

華苑 ジャージャー麺

キュウリの緑色が清涼感を誘います。 こんなにキレイに天地が切り揃えられたキュウリは、他では滅多にお目に掛かれないでしょう。 これが彩りだけではなく、シャクシャクとした食感の違いが、やや濃厚な甜麺醤ベースの餡掛け肉味噌を退屈な味にしない仕掛けでもあります。

華苑 ジャージャー麺

並盛りでも200gくらいの麺量はありそうです。 麺は度々楽しんでいる担々麺用とは別スペックで、軽くウェーブの掛けられた平断面の中太麺です。

華苑 ジャージャー麺

肉味噌餡にトロミが掛けられている事もありますが、麺にガッチリと絡みますよ♪ 以前よりも生姜の風味が抑えられていて、甘味とコク味、塩味と旨味、そしてほんのりとした辛味が良く調和しています。 例によって工藤シェフは、餡掛け系ではボリューム満点の餡を掛けますので、足りなくなるといった心配はまずありません。 ラー油で辛味を増すといった手を一切使わず、キレイさっぱりと完食させて頂きました。

ちなみに、本日[2012/06/20]は、華苑さんは休業となっております。 悔しい思いをしないでね♪Ψ(`∀´)Ψ




=2014年初旬に閉店しました= アーカイブとして残しておきます。
本格中華料理 華苑 (かえん)
福島県郡山市堤2-233-1 堤一番館 1F
電話;024-951-0080
営業時間;【昼の部】11:30~14:30 【夜の部】17:00~22:00
定休日;不定休
駐車場;店舗前に4台分+店舗横に4台分


大きな地図で見る
 

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

当地に開業以来、つけ麺一筋のお付き合いとなっている「郡山大勝軒」さんですが、開業当時に一度だけ頂いていたラーメンを、久しぶりに頂いてみる事にしました。

と言うのもブッチャケてしまえば、開業当時のラーメンはとにかくしょっぱい印象が強くて、ボクにはとても美味しく頂けるお味とは言いがたいものがありました。 その点、つけ麺は事実上当地ではまだ黎明期と言う程珍しかったもので、多少奇異な感覚はあったものの、簡単にハマッりました( ̄▽ ̄)ゞ 原体験の味は基準となる事が多いものですが、確かにつけ麺に関して言えば、ボクの中では「郡山大勝軒」の味がまさにソレです。

度々レポ挙げしている通り、店主・阿部君が仙台市に進出し、工藤店長にお店を任せてからと言うもの、ベーススープの洗練度には長足の進化が見受けられますし、自家製の麺をとっても弛まざる進化を続けています。 それなら少々好みとは違っていたあのラーメンも、何らかの変化があるのではないか?と思うのも人の常ですo(*´∇`*)o 

ラーメンを所望致しましたところ、やっぱりと言うべきか工藤店長が驚いてたww そう“珍しい”のでは無く、彼がお店に就いてから初めてのオーダーですもん( *´艸`) さて、どのように進化しているか、楽しみ楽しみ♪

「ラーメン (700円)」

郡山大勝軒 ラーメン

並盛(200g)で所望しましたが、丼にタップタプに注がれたスープは勿論のこと、麺量も一般的な普通盛よりもちょいと多目ですので、少しばかり窮屈そうではあります。 スープは乳化こそしていませんが、コラーゲン分がかなり溶け込んでいると見えて、軽く粘性さえ垣間見せるほどです。

郡山大勝軒 ラーメン

立ち香には煮干メインの魚系の香りが立っておりまして、その印象は一口スープを味わってみても変りありません。 軽く甘味の絡むような魚系出汁の軽妙な旨味が口いっぱいに広がります。 あとから追い掛けるように動物系の出汁の力強い旨味が花開きます。 鶏ガラと豚ガラを合せ炊きしているハズですが、その区別は既に出来ないくらいに融和しています。

で、最も恐れていた塩味なのですが、全く別モノってくらいに角のないマイルドなアタリになっておりました(*^▽^*) これならもう過分にしょっぱさを気にする事は無いですね。 スープの旨味の厚みで丸ごと包み込まれたって感じですかね♪

郡山大勝軒 ラーメン

自家製太麺はモチッとした食感と共に、望外のボリューム感があります。 正直なところ、麺量200gと言うのはボクにとっては決して法外な量では無いのですが、2/3ほどまで食べ進んだあたりから、そろそろ満腹かも知れないサインが点灯して来ましたヽ(@ω@;)ノ

勿論最後まで完食は致しましたが、以前よりもずっと塩味が抑えられたスープが故に、麺を手繰ると同時にスープも飲んでいたからでしょうか? 途中でソレと気付いてスープを口にすることを押し留めたくらいです(⌒▽⌒;) これなら麺量150gの小盛でも充分って感じに思えました。

さて久しぶりに味わった「郡山大勝軒」のラーメンですが、やはり着実な進化はアリだと思いました。 これは自分の好みによる処が大きいのであまり気に留めて頂かない方が良いのですが、個人的にはニボ系魚出汁のバランスが強すぎる気がします。 動物系の出汁も充分に引き出されていますので、その美味しさを積極的に楽しめたら嬉しいところです。

とは言え、「郡山大勝軒」の出汁は、寸胴の中で一緒炊きですので、合せスープのようにラーメンとつけ麺でスープのバランスを変えるといった技は効かせられません(;ーωーA 二兎を追うのは難しいですね。




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4 台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい


大きな地図で見る
 

ボルドー ~福島県郡山市堂前町~

郡山市文化センター近くにある「ボルドー」さんが洋食からラーメンに主軸を移して丁度1年になります。 師匠を持たないラーメン屋さんってのは今では珍しくありませんが、店主・青山さんもまたその一人です。 永年培った洋食のノウハウを活かし、独自の解釈からのアプローチは、ラーメン評論家・大崎裕史氏をも納得させました。

ボルドー

そんな店主・青山さんの野心作が粛々とブラッシュアップされているとの事で、約半月ぶりに再訪してみました。 無論、お目当ては前回も賞味させて頂いた“野心作”です(^^)

「伊勢海老出汁の冷やしつけ麺 (800円)」 ※極太麺と中太麺から選択可。 今回は中太麺。

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

あぁ~~、やっぱり変わっているし( ̄∇ ̄i) リリース直後は洋皿に櫛切りのレモンが添えられていましたが、今回は生姜を搾れるようになっていました。

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

最も変わっていたのは漬けダレ。 リリース直後は漬けダレと言うよりもソースに近い濃度と塩味でした。 今回も漬けダレは冷たく冷やされてはいましたが、全く異なるほど緩くされていました。 これなら塩辛さで驚かされる事は無いでしょう。 それでいて伊勢海老のエキスは決して希薄になっていません(^^)

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

今回もまた、まるでヨーロッパの庭園を思わせるような盛り付けです。 麺は中太麺のハズですが、私には前回よりも切り歯が細くなっている気がします。 確認をとらなかったのですが、前回の写真と見比べると、確かに異なるようなのですが・・・

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

多彩な添え物はご覧の通り。 玉葱の極薄スライスが、紫玉ネギに変更されていました。 辛味も刺激臭もぐっと抑えられて、より一層イイ感じにマッチします。

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

ラタトゥイユは相変わらず。 ほのかな甘味と酸味があって、香りの余韻が長い伊勢海老のフレーヴァーを効果的にリセットしてくれます。

ボルドー 伊勢海老出汁の冷たいつけ麺

漬けダレの濃度調整が功を奏しまして、塩麹の塩辛さから開放されつつ、旨味のファクターも強烈な押し味から幾分柔らかくなりました。 麺を漬けダレに潜らせても、麺への絡みは常識的なレベルになりましたので、これまたグッと食べ易さが増しました(^^)

魚介系の出汁と伊勢海老からの抽出エキス分で誂えた漬けダレは、やはり洋食出身のご店主様ならではのアイディアであり、またその製法に至るまで他に類を見ない個性的なものです。 現在も弛まぬ進化を続けておりますので、もしかすると遠からずまた改善の手が加えられるかも知れません(^^) 

ボルドー 冷やしらーめん

余談ですが、現在「冷やしラーメン」を試行錯誤中です(^^) まだ完成には至っておりませんので、上の写真はディザーと言う事でww もともとのポテンシャルが高いものをベースにしていますので、完成度を高めるのはかえって一苦労するかも知れません(^^;) それだけに寄せる期待も大きかったりします。




ボルドー
福島県郡山市堂前町23-24
営業時間;【昼の部】11:00~14:00 【夜の部】17:00~19:30
      ※日曜日は昼の部のみの営業で14:00まで
定休日;月曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分


大きな地図で見る
 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

最近リピ率が急上昇している中町の「みたか食堂」さんです。 通し営業のありがたさもさることながら、お手頃な価格で納得の内容ですし、何品か“惚れ込みアイテム”が出来たのも足繁く通う理由です。

また郡山駅から徒歩10分圏内、車なら信号一つ越えた先って立地で、ちゃんと駐車場が備わっているのも安心出来るポイントです。 ちなみに駐車場はお店の道路を挟んだ向かい側。 舗装された方の駐車場がそれですが、「どこでも好きに駐めて良し」と言われても、枠取りされた月極駐車場ですよ(`・ω´・ ;) 自分もそうですが常識的に考えて「何番から何番の駐車枠」ってのが普通です。

その辺をお訊ねしてみたら、どうやらこの駐車場は「みたか食堂」さんが貸し主のようです(⌒▽⌒;) そんな訳で借り主様方には、もしも指定枠にお客様がデポしていたら、他の枠に駐めてネ♪と念押しされているそうです。 そんな訳でどうぞ安心して駐めてヨロシと言う事でFA。

みたか食堂

さて、今回は再び冷や中を頂きに上がったのですが、前回のレポ挙げで「どうして大盛ぢゃねぇ~んだ?!」との期待混じりのコメントが寄せられておりましたので、一発決めてみましたよっと(^^)

「冷やし中華 大盛 (700円+100円)」

みたか食堂 冷やし中華 大盛

あっ? あぁ~~~~?!(〇o〇;) やっちまったかもヽ(´Д`lll)ノ

お皿のサイズが違うんでね? 何だかお皿から漂ってくる空気感が違うんですが・・・

比較のために前回の“並盛”のビジュアルをば・・・
( ↓ 並盛画像 ↓ )

みたか食堂 冷やし中華

ちっ、違う・・・ お皿の直径も5cmは大きくなっとる。 ラフに盛られたキュウリの大きさを当てはめて見て頂ければイメージ出来るかとw( ̄▽ ̄;)w

みたか食堂 冷やし中華 大盛

横から撮ってみたらこんな感じ。 このお皿、意外と深みがあります。 なのにこんもりと頭を覗かせているのは何なんでしょ?ww

みたか食堂 冷やし中華 大盛

お約束の溶きカラシもしっかりボリューム・アップされているし。

みたか食堂 冷やし中華 大盛

コリコリッとした食感のキクラゲやカニカマも増量されているっぽい。

みたか食堂 冷やし中華 大盛

手焼きの薄焼き玉子はお気に入り♪ 少し甘い味付けがされていて、コゲ目の一つも付けることなく透けて見えるほどの薄仕立てになっています。

みたか食堂 冷やし中華 大盛

モモ肉チャーシューは脂質が削がれているので、冷たい麺とスープと共に食しても、口中がラードっぽく固化する事もありません。 しかもモモ肉チャーシューなのに、筋っぽさを意識することも無しで合格!

みたか食堂 冷やし中華 大盛

ツルッと舌触りの良い麺は甘めに仕立てられた冷や中スープを良く持ち上げます。 冷や中スープの濃度がボクには丁度好ましい感じでして、サッと溶ける溶きカラシとテーブル配置のマヨネーズを加えますと、メリハリのある味に進化致します。

しかし麺量はいったいどれだけあるのでしょう?(;ーωーA ほじってもほじっても、麺が沸きだして来るかのようです( ̄▽ ̄∥) 食べきれないって事ではありませんが、このボリュームの豊かさは一つの価値にもなりそうなくらいに魅力を感じます。 コスパの良さはお墨付き。 今期はきっと、あと何度かは楽しませて貰う事になるでしょう( *´艸`)

みたか食堂

ラ~撮り用に愛用しているCANON Power Shot S95ですが、シーンモードってのも付いていまして、お試しに遊び撮りしてみました。 セピア調で撮影したら、妙にハマるお店の風景ww 昭和の雰囲気が醸し出される中、唯一の違和感と言えば、配達用のYAMAHA MATEのキャスト・ホイールが不釣り合い(⌒▽⌒;)




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


大きな地図で見る
 

めし酒場 克 (かつ) ~福島県郡山市桜木~

前回の初訪問で頂いた「たまり醤油ラーメン」の好印象で期待の高まる「めし酒場 克」さんを再訪致しました。 失礼ながら居酒屋さんのレベルを軽く超越したラーメンには、様々なバリエーションが展開されておりまして、出来る事なら一通りフルコンプしてみたいほどです(^^)

めし酒場 克

例によって夜の部の営業時間に訪問致しましたが、ラーメンも無問題で対応して頂けます。 でもって、この日は夏季限定メニューかと思われる一品を所望致しました。

「冷やし担々麺 (700円)」

克 冷やし担々麺

お野菜がたっぷりと配された美しい盛り付けからして好印象♪

克 冷やし担々麺

「冷やし担々麺」ですが「サラダ担々麺」とネーミングされても良さそうなほどです。 掛け回されている坦々スープは、コッテコテにならない程度のゴマ歩合。 お野菜まで一緒に口に運んで、重たさを感じさせない頃合いにチューニングされています。

克 冷やし担々麺

挽肉は甘じょっぱく味付けがされていますが、ほのかに花椒のスパイシーさが伝わって来ます。 坦々スープ自体は、決して辛味を意識させませんので、どなたでも安心して召し上がれると思います。

克 冷やし担々麺

麺はご覧の通りの中細麺。 氷水で洗い締めされていますので、歯触りのメリハリもしっかりとついております。 本格中華料理のソレとは違って、優しくどなたにでも親しみ易い味に抑えられています。 挽肉のアクセントが抑え加減の坦々スープに良くバランスしていて秀逸な一杯でした(^_^)




めし酒場 克 (かつ)
福島県郡山市桜木2-22-5
電話;024-921-4056
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 【夜の部】17:00~24:00
定休日;日曜日
駐車場;指定駐車場(5台分)


大きな地図で見る
 

麺処 中華惣菜 若武者 ~福島県二本松市本町~

「新作のつけ麺がすごい!」とのレポートを度々見せつけられて、早いところ再訪の機会を伺っていた二本松市の麺処 中華惣菜 若武者」さんの暖簾を潜りました。

麺処 中華惣菜 若武者

5月と6月の二ヶ月間だけの限定提供と言う事で、何が何でも食べ逃す事はなりませんww それはつけ麺としては少々斬新なアイディアが活かされた作品でした。 つけ麺の麺があつもりでスープの張ってある丼に浸かっているというのは体験済みでしたが、本作はあつもりではなく流水締めされた麺を昆布水に浸すというもの。 果たしてその効果の程は?と興味が尽きません。

「羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺 (750円)」

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺

低加水タイプの極細ストレート麺が採用されており、前述の通り、昆布水に浸されています。 その昆布は一級品の羅臼昆布なのだそうです。 ますはそのまま手繰って口に運んでみれば、確かに昆布の品の良い風味と共に、ふっくらとした甘味を纏った旨味がジワッと広がります。 勿論、麺はシャキッと流水締めされていますから、プチプチプチッとリズミカルな歯切れの良さがあります。

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺

鶏と豚をベースにした動物系スープに7種類もの煮干スープを合わせ、更には大量の煮干の魚粉が加えられています。 爽やかな味香を加えるために、アップルビネガーとゆず七味が合わされているそうです。 またカエシ醤油にも、古式製法のハイグレード品を調達しているとの事で、今後の活用に幅が広がるかも知れません。

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺

実際に漬けダレをレンゲですくってみればご覧の通りΣ(゜▽゜;) カットチャーシューが惜しげもなく配されていますが、それよりも目を惹くのは煮干の鱗まで輝くほどの大量の魚粉です(@・艸・;) ニボ好きには気が遠くなりそうなビジュアルでしょうねww

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺

極細ストレート麺を漬けダレに潜らせてみれば、今まで看板メニューとして多くのファンに愛されてきた濃厚つけ麺とは一線を画する設計であることが分かります。 旨味のボリュームは決して痩せてはいませんが、動物系の出汁の濃厚さから、煮干系の旨味へと大きく舵を切っています。

これはこれで食べ手を選ぶかも知れません(`・ω´・ ;) ボク個人としては、あまりにも強すぎる煮干テイストは得意としていません( ̄▽ ̄i)ゞ これくらいニボシを多用されますと、食指さえ動かなくなるほどのギリギリの崖っぷちです。 それでもそんなボクが「おっ♪(^▽^;)」と喜べるくらいの落とし所に納まっていました。

ただ漬けダレの印象が強烈すぎて、昆布水浸しのアピールポイントが感じ取れなくなってしまったのも残念です。 極細ストレート麺が融着しないようにする為だと言うには、ちょっと勿体ないほどのアイディアなんですけどねぇ~ 漬けダレが若干ぬるくなる事は承知の上で、濃度調整に当てるのも悪くないと思います。

若武者 大将餃子

先般、餃子の皮を見直したことで、人気の「大将餃子」は皮の破れやすさを克服し、上々のスープを漏れなく楽しめるようになりました♪ 餃子からの流れ落ちるスープで衣服を汚す心配もなくなり、安心度も共に上昇です。

さて実は6月から、この作には“シビ辛バージョン”というのが追加されております。 デフォを頂くか、シビ辛ver.を頂くか迷っていたら、店主・山本さんのご厚意で、途中から漬けダレをシビ辛ver.にアップ・デートして頂ける事になりました( ̄▽ ̄)ゞ ありがたやぁ~、ありがたやぁ~(^人^)

「もう後戻り出来ませんよΨ(`∀´)Ψ」 

と、ワクワク顔で手直しした漬けダレを差し出してくれた山本さん。

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺 シビ辛ver.

あ゛ぁ゛~~~?!! すんげぇ~~ヤバそう!ヽ(@ω@;)ノ

漬けダレの表面が赤黒くなっているし・・・(〇o〇;) もう見た瞬間から“キケンのオーラ”がヒシヒシと伝わって来ます。 鼻腔に刺激的な花椒の香りが届いて、ますますヤバさが盛り上がってきます。

そう言えば山本さんの過去作で「ちょっと辛い麻婆豆腐」と言われたのに、あまりのHot & Spiceyさに胃袋が裏返しになりそうになった事が・・・(@・艸・;)

といった記憶が甦りまして、麺を漬けダレに潜らせるにも用心が必要と・・・

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺 シビ辛ver.

秘技!江戸前蕎麦風ちょい漬け!(((*≧艸≦)

うっかり麺を啜ろうものなら、どんな大惨事が待ち受けているか分かりません(`・ω´・ ;) 最初は慎重に、漬けダレも“ちょい漬け”で探ってみます。 あっあっあぁ~~~!Σ(oДolll)ノノ シビれるぅ~~~! ギリッと辛いぃ~~~!(≧Д≦ノ)ノ

予想の通りと言うか、このサディスティックさときたら、毛穴全開レベルですぅ~(* ̄∇ ̄*)

出方が分かったので、二手繰り目は少し攻め込んで

若武者 羅臼昆布水のかえり煮干つけ麺 シビ辛ver.

禁断のドブ漬けぇ~!(((*≧艸≦)

ひぃぃぃぃぃぃヽ(@ω@;)ノ 効くぅ~~~!

ほとんどアホのようにHot & Spicyを楽しみ尽くす訳ですww もうベースの漬けダレの味はどこかへ飛んでしまいましたヾ(´▽`;)ゝ 大量の粉末ニボシの風味も超越。 ひたすら“麻辣World”で浮遊しているだけです。 ボクには少々刺激が強すぎましたが、根っからの麻辣ファンなら感涙モノかと思います。

さすがにスープ割りは遠慮しておきました( ̄▽ ̄∥)ゞ しかし、ここまで思いきりの良い麻辣テイストを楽しませてくれるお店は貴重です。 これが6月中でお蔵入りになってしまうのは惜しいと思うファンは多いと思います(^^) って事で、未食の麻辣ファンは若武者へGO!!




麺処 中華惣菜 若武者 (Blog)
福島県二本松市本町2-86-1
電話;0243-22-7107
営業時間;【昼の部】月~土=11:30~14:00
     【夜の部】月~木=17:00~21:00(L.O.)
           金・土=17:00~23:30(L.O.)
      【日曜日】=11:30~20:00(閉店) ※通し営業
     ※スープが無くなり次第閉店
定休日;水曜日が基本ですが、店主のBlogでご確認下さい
駐車場;店舗横に8台分ほど


大きな地図で見る
 

中国飯店 一番 ~福島県郡山市横塚~

東部幹線沿い横塚地内にある老舗の中華食堂が「中国飯店 一番」さんです。 お昼時ともなると、結構余裕の駐車場もたちまち満車になってしまう人気のお店。 大衆価格でボリューム満点、その上お味も申し分無しと言う事で、その人気の高さも納得です。

中国飯店 一番

二度目の訪問となった今回は、またもや冷や中アーカイブの1ページを綴ろうかと♪ ご店主様は70歳代になっておられるようですが、10歳は若く見えるほど元気一杯です(^^) 店内に配された陸上競技の賞状の数々は、誰在ろうこのご主人様のものでして、アスリート系中華職人って訳です( ̄▽ ̄;)

「冷やし中華 大盛 (650円+100円)」

中国飯店 一番 冷やし中華 大盛

冷や中は醤油ベースのタレと味噌味ベースのタレから選べるそうですが、今回は手堅く醤油味(笑) ボリューム満点と言いながら、キッチリ“大盛CALL”しちゃったのはご愛敬(〃▽〃) でも腰を抜かすようなモリモリ加減ではありません。 どうやら味噌ラ~系がスゴイらしいです。

中国飯店 一番 冷やし中華 大盛

雨がそぼ降り肌寒さを感じるほどの夕刻でしたが、冷や中をオーダーするボクもアレですが、氷まで載ってくるのもまたスゴイww チャーシューは脂身の無いモモ肉の部位。 さすがに良く分かっていらっしゃる( *´艸`) 薄焼き玉子も華ですが、ワカメまで載ってきたのには軽く驚きヾ(´▽`;)ゝ

中国飯店 一番 冷やし中華 大盛

嬉しい事にここでも水溶きカラシが添えられて来ます♪ やっぱりコレですよね(>▽<)b

中国飯店 一番 冷やし中華 大盛

麺は低加水タイプの中細ストレート。 流水締めに止まらず、氷まで添えられて来て冷え冷えですw( ̄▽ ̄;)w お陰で弾けるような歯切れの食感だったりします。 スープは醤油風味が効いていて、酸味、甘味共に程良いバランスです。 スープまで完飲出来そうな濃度に抑えているようですが、これはこれでアリですね(*´∇`*) 中華食堂の冷や中として求められる全てが揃っている感じでした。 お値段も真心価格で高ポイントですヾ(=^▽^=)ノ




中国料理 一番
福島県郡山市横塚1丁目2-3
電話;024-944-3957
営業時間;【平日】11:00~22:00 【日曜】11:00~20:30
定休日;火曜日
駐車場;敷地内に10台分ほど


大きな地図で見る
 

中華そば 日の出家 ~福島県郡山市富久山町~

少し間が空いてしまいましたが、無芸の仕事場からも近い「中華そば 日の出家」さんを訪問致しました。 心持ち肌寒さを感じる陽気でしたので、久しぶりにインパクト系の定番メニューを頂いてみる事にします。

「こってり中華 (750円)」 ※太麺指定・味玉クーポン利用

日の出家 こってり中華

ワッハッハ( ̄∇ ̄;) 丼一面背脂の海だね(。・艸・)イインダベカ 再会の一杯は、ビジュアル的には特に変わった様子もありませんでしたが、いざ箸を進めてみたら「あれっ?(。´-ω・)」っとその違いに気付きました。

日の出家 こってり中華

載せモノのタマネギのみじん切りは、頃合い良く新玉ネギになっており、シャクシャクとした歯触りと共に、ジューシーな甘味が感じられます。

日の出家 こってり中華

以前の印象を紐解けば、アグレッシヴでストレートな醤油の塩味と、ニボシの苦味、そして唇にグロスを塗ったかと思われるほどの大量の背脂が食べ手を選ぶが如きでした。

それがどうだろう。 今ではニボシの苦味がすっかり影をひそめ、豊かな醤油テイストはあっても、円やかなアタリに変化しているではありませんか(⌒▽⌒;) 背脂でさえ節度というものを手懐けたように、ちゃんと頃合いってものを意識しているようです。 粒状感のある舌触りの背脂に変更されているようで、舌の上で転がるような感覚が味わえます。

日の出家 こってり中華

平断面の極太麺はしっかりと縮れが掛けられており、モチッとした弾力を伴った歯応えと共に、ずっしりとした食べ応えがあるのは以前の通り。 総合的にはマイルドになったと言えそうですが、決してその輝きを失った訳ではありません。 ダイナミックだったけど粗野でもあったものが、多くの食べ手が納得出来るように洗練の手が入った感じです。

以前の印象ネガティヴだったなら、一度それを消去しようと努力するよりも、全く新しい一杯であると思って箸を手に取ってみると良いです。 ここまで磨きを掛けた瞳店長のセンスに拍手です(*^ー゚)b




日の出家
福島県郡山市富久山町久保田字太郎殿前2-8
電話;024-956-9030
営業時間;11:30~23:00
定休日;年中無休
駐車場;共用スペースで軽く500台ほどww


大きな地図で見る
 

手打ちらーめん いっぽん ~福島県郡山市七ツ池町~

やっと暖簾を潜る事が出来ました(*^▽^*) ここは郡山市七ツ池町の「香久池病院」近くにある「手打ちらーめん いっぽん」さんです。 閑静な住宅地の一角にあるお店でして、私にとっては少々ご縁の薄いエリアでしたもので、その場所がなかなか特定出来ず、約2年ほどウズウズしたままだったんですww

何しても訪問したい!と決めてお店の周囲を探索して、実際にその場に立ってみたら

「あっ・・・ここだったんだ(*´Д`)=з」

ってくらい単純な場所だったww しかしこの日は定休日 ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン 場所は押えたから出直しダネとその場を離れようとしたら、ワンコの散歩をさせていたご婦人が・・・

あっ?あれっ??(゚ロ゚屮)屮

何と一昔前にお得意先でパート勤務をなさっていた顔なじみさんでした(*´∀`*)ノ そう言えば彼女のご自宅はすぐ近所だったわww 少しばかり立ち話で近況なんぞをお伺いして、「いっぽん」さんが地元の皆様にもとても愛されていることが伝わって来ましたよ(*^_^*)

手打ちらーめん いっぽん

って事でようやく本論ww 早速再訪致しまして、暖簾を潜らせて頂きました。 シンプルなメニュー構成でして、レギュラーメニューは「らーめん」「つけめん」の二品、そして夏季限定の「冷やし中華」にそれぞれ大盛オプションが用意されるだけです。

普通に考えると、まずは看板メニューから攻めるのが定石ですが、今しか楽しめない限定メニューには、より一層心が惹かれるというものでして、

「冷やし中華 大盛 (900円)」

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

いきなり大盛、いかせて貰います(〃▽〃)ゞ

レギュラー・メニューのラーメンなら、大盛は茹で前で350gの麺量と聞いておりましたが、意外と“大人し盛り”で少し安堵(●´艸`) (←これなら楽勝で完食っしょ♪)

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

スモークの下処理がされたモモ肉チャーシューは、完全に脂身が削がれておりまして、冷たい麺とスープに合わせても、脂質が固化して口中が重くなる事はありません。 多分二枚分のモモ肉チャーシューが切り揃えられているのだと思いますが、程良く味が染みこんでいて、モモ肉ならではの歯応えの良さも健在です。 でも決して嫌な食感では無く、肉好きが喜ぶツボを押えている感じ。

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

キレイに切り揃えられたキュウリや薄焼き玉子も、美しい彩りばかりではなく、見た目にも美しく感じられます。

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

溶きカラシが添えられていて合格!( ̄▽ ̄) やはり冷たいスープに、サラッと溶けてくれなきゃイヤですもんww

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

意外な事に標準でマヨ載せですw( ̄▽ ̄∥)w しかもツナまで揃っているし。 シンプルを佳としているお店という刷り込みがあったので、このマヨ+ツナには少々驚きです。

手打ちらーめん いっぽん 冷やし中華 大盛

麺は自家製麺との話が伝わっておりますが、店内に麺場はあるのかしら? ともあれ、しっかり縮れを掛けた平断面のやや中太タイプの麺は、一昔前のとら系手打ち麺を彷彿とさせます。 洗い締めされた麺は、適度な弾力と舌の上で踊るような変化に満ちたもの。 この縮れに冷や中スープが持ち上げられる訳ですが、酸味・甘味・塩味・醤油テイストと、少し穏やかな誂え方です。 ゴマ油の風味も少しありますが、決して醤油テイストを邪魔しない程度です。

サラダ感覚で盛られた野菜からの水分がそうさせるのかも知れませんが、ストイックに麺を楽しみたい向きには、スープの濃度をもう少し強くして頂き、メリハリのあるお味で麺を手繰りたい欲望もジワジワ(o^^o) ってくらい、麺が秀でているって事です。

手打ちらーめん いっぽん

次回は当然、看板メニューのラーメンを頂こうと思います(^^) 店内には一切“白河ラーメン”といった表現はされておりませんが、典型的な白河ラーメンタイプです。 鶏ガラ出汁でモモ肉を煮る前に炙り処理をされた叉焼。 麺の特徴と言い合致します。 郡山で最も早くから白河タイプのラーメンを提供していたお店だそうですが、そのバックボーンにも興味が湧いてきます(^o^)




手打ちらーめん いっぽん
福島県郡山市七ツ池町17-22
電話;024-933-6454
営業時間;11:00~19:00
定休日;水曜日
駐車場;店舗裏手に10台分あり


大きな地図で見る
 

ますや本店 台新店 ~福島県郡山市台新~

ついついフラァ~~ッと立ち寄ってしまう「ますや本店 台新店」さんです。 通し営業と言うのがありがたいところですし、万一運悪く暖簾が落ちていても、その先に進んでR4バイパスを越えれば、コスモス通り周辺には魅力的なお店達が構えているって訳です(^^) と言いつつも、滅多にフラれた事が無いので安心して足を運べるって訳です。

中華そば ますや本店 台新店

店内に初見のPOPが貼り出されておりました。

ますや本店 花盛トッピングPOP

“焼豚トッピング 花盛”ですとぉ~?!w( ̄△ ̄;)w

限定20食と言う事ですが、店主・柴原さんにお訊ねしてみると提供可能と言う事で、先ずは身を挺して体験させて頂く事に致しましょうか ワクワク((o(゚▽゚○)(○゚▽゚)o))ドキドキ

ますや本店 伝 花盛+半熟味玉トッピング

うぎゃぁぁぁぁぁ!!ノ( ̄0 ̄;)\ ほんとにPOPと同じ仕様で来ちゃったよぉ~( ̄□ ̄;)

丼物の大手チェーン店のメニュー写真に仕掛けられた真贋トラップなんてモノはここに存在しません! すげぇ~~マジ盛りなんですけど・・・∑(゚∇゚|||) 結構今更ながら“やっちまった感”も無きにしもあらずでしたがww

「なんでこうなったぁ~?!(-ω-;)」ってお訊ねしたら、

既存の焼豚トッピングでは満足しないお客様の為にって・・・ 満足しないって言っても、既存の「焼豚トッピング」って、こんな感じですよ? (↓過去記事より↓)

ますや本店 伝 焼豚トッピング

更に追加された焼豚は、丼を覆い尽くすと言うに相応しい、ってか麺が一切見えないし(;ーωーA 一体何グラム相当が盛り込まれているのか気になったのですが、どうやらグラム数では把握していないっぽいww およそモモ肉とバラ肉を合せて16・7枚らしい。 しかも、麺を増量すると、更に焼豚は増え続け、特盛りに至っては、20枚に達するとなヽ(´Д`lll)ノ 何の冗談でしょう? あまりにも多すぎて、ボクも最初から勘定すること自体を諦めていました。

そういった経緯を踏まえまして、振り出しに戻りますww

伝統の醤油味 伝 花盛+半熟玉子トッピング (680円+255円+105円)」 ※細麺・麺硬め・味濃いめ指定

ますや本店 伝 花盛+半熟味玉トッピング

漆黒スープはお約束通りの色合い。 香り立つ豚ガラ出汁と共に、醤油の豊かな香りも渾然一体となって鼻腔を直撃します(^o^) 先ずは丼の表面を覆い尽くした焼豚達を移動するか口に運ばないと、麺には辿り着けませんΣ(゜▽゜;)

ますや本店 伝 花盛+半熟味玉トッピング

伝統的に薄切りにされているとは言え、その大量の焼豚は食べても食べても丼の底から湧いてくるようなものΣ(゚口゚; 薄切りですので、妙な固い部位なども無く、キレイに肉の繊維が断ち切られていますので、ほんの軽く噛むだけで歯切れます。

半熟玉子は濃厚な黄身が味濃いめのスープのアタリを和らげてくれるばかりか、味覚への変化も楽しませてくれます。

ますや本店 伝 花盛+半熟味玉トッピング

低加水タイプのストレート中麺は、ほんのりと漆黒スープの色を移しています。 スープの持ち上げは上々ですし、プツプツプッとした特徴のある歯触りが楽しめます。 焼豚のボリュームが凄くて、思わず白飯を所望してオン・ザ・ライスしたくなりましたが、とても食べ切れそうにないと自制致しました( ̄▽ ̄∥)ゞ とにかく凄かったww




ますや本店 台新店
福島県郡山市台新1丁目176-4
電話;なし
営業時間;11:30~19:00 ※スープ無くなり次第終了
 ※土・日・祝の11:30~15:00は店内全面禁煙
定休日;不定休


大きな地図で見る
 

らーめん幸司 ~福島県郡山市大槻町~

ヨークヘニマル希望ヶ丘店向かいに暖簾を掛けて24年になる老舗のラーメン専門店「らーめん幸司」さんを再訪致しました。

らーめん幸司

前回訪問の際に、必ず食べてみたいと思った醤油らーめんが目当てだったのですが、サブ・メニューが先に目に止まりまして、思わず増量メニューに手を出してしまいました( ̄▽ ̄i)ゞ

「醤油らーめん+ミニソースかつ丼 (870円)」

らーめん幸司 醤油らーめん+ミニソースかつ丼

だって、昭和村出身の本名さんご夫妻ですもの、ソースかつ丼にも期待が高まるってモノでしょ♪( *´艸`)

らーめん幸司 醤油らーめん

単品なら630円で供される「醤油らーめん」ですが、黒丼の迫力もあってか、堂々たる見栄えの良さです(^^)

らーめん幸司 醤油らーめん

贅沢にも鶏出汁には“会津地鶏”をフューチャーしていると言います。 さすがの郷土愛(*^▽^*) 豚ガラと併せて引かれた出汁は、やはり鶏出汁の華やかな旨味が秀でています。 この旨味はとても分かり易いと思いますし、ナチュラルな甘味と共に、ハッキリとした存在感を主張してきます。 これだけの鶏出汁のイイところを引き出しているお店は、そう多くないと思います。

らーめん幸司 醤油らーめん

この日頂戴した一杯に載っていたチャーシューは、先行試作の豚ロース肉によるものだそうです。 前回訪問した時の豚バラ肉のチャーシューも、極めて良質な印象を残しておりましたが、さすがにロース肉となりますと、少し楽しみ方のベクトルも変化します。 脂質と肉のバランスも違いますし、肉そのものの質感自体が異なります。 勿論、“イイもん喰った感”ははっきりと感じ取れましたし、醤油テイストとの相性は、より一層高まると思いました。 今後どのように供されていくのかはお尋ね出来ませんでしたが、完成度の高さからしてそう遠からずレギュラー化されるかも知れません(^-^)

らーめん幸司 醤油らーめん

麺はこれもお約束通りの会津を強く意識させる、軽くウェーヴが掛けられた多加水系中太麺でして、スープの絡みも上々で、噛み込んだ時の弾力を伴ったモチッとした食感が魅力です。 後述になってしまいましたが、実は醤油ダレの効き具合が非常に気に入りました(*^_^*) 醤油由来の旨味成分が豊富で、出汁の厚みと良く合っています。 塩味の角はマイルドに練られており、醤油テイストの良いところだけが引き出されている感じです。

聞くところに因るとこの原料醤油も、郷里・会津地方からの取り寄せ品だそうでして、誠に抜かり無い選定眼と丹念さには拍手を送りたいです。 そういった強烈な拘りが、ちゃんと味の中に活かされて、食べ手に伝わって来るというのは素晴らしい事だと思います。

らーめん幸司 ミニソースかつ丼

揚立てのサクサク豚カツは、サイズこそ確かにミニですが、どこを食べても驚くほどの柔らかさw(*゚o゚*)w ソースもオリジナルの手が入っておりまして、濃厚さの中にも爽やかな酸味と程良い甘味があります。 このソースは女将さんの手作りだそうで、そのレシップはご店主様も知らないそうですww こりゃあ面白楽しい一杯でした♪




らーめん 幸司 (URL)
福島県郡山市大槻町菅田22-2
電話;024-952-3531
定休日;毎週火曜日
    ※祝・祭日の場合は営業、翌日休業。
営業時間;【昼の部】11:00~15:00、【夜の部】17:00~20:30
     ※土・日・祝・祭日は通し営業
     ※麺・スープがなくなり次第終了


大きな地図で見る
 

みたか食堂 ~福島県郡山市本町~

ちょっと最近、通い過ぎの感もある「みたか食堂」さんですが、ほんのご近所にあったのなら、もっと通っていたかも知れませんヾ(´▽`;)ゝ 梅雨の走りならではの、蒸し暑い日と肌寒いくらいの日が入り交じる時節ですが、この日は後者でしたもので、温かい食べ物が頂きたくなりました。

「ラーメン&半カレーセット (850円)」

みたか食堂 ラーメン&ハーフカレーセット

両方食べたいよね?(〃∇〃) ラーメンの半量設定はありませんが、カレーライスだけでは無くオムライスも半量対応出来るとな♪ ちなみに麺類で半量設定が可能なのは、お野菜のボリュームのあるタンメン系だそうです。

みたか食堂 ラーメン

少し小振りな丼に、処狭し!って感じで詰め込まれたラーメンは、豚ガラメインの醤油味。 出汁の旨味は過剰にならぬ程度ですが、決して物足りなさも感じません。 下処理が丁寧にされているせいか、妙な雑味も無くてどなたにも愛されそうな“食堂ラーメンの鏡”ですo(*´∇`*)o

また醤油ダレは、心持ち強めに効かされており、思わずご飯物をお供にしたくなるような仕掛けなのでしょうか?(^^;)ゞ といった大義名分で、すっかりハマってしまったカレーライスにも手を出していますがww

みたか食堂 ラーメン

このたっぷりの刻みネギと言い、何気なくあしらわれているワカメと言い、やはり“食堂ラーメンの王道”を地で行くものを感じます。 アンチ・ワカメ派の方もおられるかも知れませんが、ボクにとっては食堂ラーメンにはトレードマーク的にアリだと思います。 自分の記憶を遡ってみても、確かにラーメン専業店さんではナシだったかも知れないけれど、食堂のラ~ではポピュラーな載せモノでした。

みたか食堂 ラーメン

麺は多加水系中麺で、やや黄色を帯びています。 ツルッと滑らかな舌触りですが、しっかりとスープも持ち上げてくれます。 歯応えは特筆する印象こそありませんが、最後までダレる事無く楽しめたのは、出前需要の少なくないお店らしいところです。

みたか食堂 ハーフカレー

お楽しみのカレーライスは、ハーフと言う割りには半量以上ありそうな・・・(`・ω´・ ;) Hot,Sweet & Spiceyでしっかりとした濃ゆい味わいはこの日も絶好調でして、本能的にはもっと食べたいくらいでした( *´艸`) とは言え、そりゃあ無理だww




みたか食堂
福島県郡山市本町1丁目18-8
電話;024-922-0746
営業時間;11:00~20:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗向かい側に6台分


大きな地図で見る

 

平安食堂 ~福島県郡山市大槻町土瓜~

夏を思わせる陽気も珍しく無くなり始めましたが、その外気温に呼応するかのように「平安食堂」さんの入口も、徐々にワイド・オープンしておりました(*´∇`*) 開店して間もなくに初訪問して以来、すっかりその魅力に惹かれまして、いつしか5回目の訪問です。

平安食堂

いつもお客様が引いた頃に訪問するせいか、店主・伊勢野さんにも馴染み顔として認識して頂けるようになったみたいですww 世間話なんぞを交わしながら、厨房に立つ伊勢野さんですが、横濱中華街での修行経験を持っている事も分かりました。 やはり修行時代に育まれた基礎技術力は、一生変わらず後ろ楯になるって話などや、おっかない先輩にシゴかれた話など、まぁ出てくるは出てくるはヾ(@^▽^@)

ってな雑談をしているうちに所望品が出来上がりましたよ♪

「ワンタンメン (600円)」

平安食堂 ワンタンメン

相変わらず丼のサイズがデカいww 未だに一瞬ギクッとするもんねw( ̄▽ ̄;)w 確かに並盛りなんだけど、不思議な麺は結構なボリュームがありそうで、それなのにケロッと完食出来る魔法が掛けられているかのようです。

例によって醤油ダレは控え目にあしらわれておりまして、“卓上の醤油ダレで自由に濃度調節してネ”って嗜好です。 薄味好みのお客様には嬉しい配慮かも知れませんが、ボクはレンゲに2/3ほどの醤油ダレを追加すると実に美味しい(*^_^*)

平安食堂 ワンタンメン

豚ガラから引いた出汁は、強烈なパンチにはほど遠く、サッパリとした軽快な味わいなのに、後からジワッと旨味が追い掛けてきます。 醤油ダレも取り立てて強い特徴がある訳では無いのですが、ちゃんと角が丸くなっていてマイルドなのに、塩味の効き具合も悪くありません。 油膜も控え目ですが、軽快感のあるスープには丁度良く調和している感じです。

ワンタンはひたすら滑らかな舌触りが楽しく、これまた意外と沢山入っています。 ラーメンの大盛を所望するよりも、同額のワンタンメンで同等の満腹感を味わえます。 聞くところによると、ワンタンメンを所望するお客様は、ほぼ半数にのぼると言いますから、その人気の現れですね。

平安食堂 ワンタンメン

平断面の縮れ麺は、中細ってくらい繊細です。 少し硬めの茹で上げになりますと、舌の上で踊るように吸い込まれて来るのですが、この日は若干柔らか目だったようで、しなやかな舌触りの方が印象的でした。 前述の通り、結構な麺量があるハズなのですが、かなり消化が良いらしく、ほんの3時間も経てば

「あれっ? 小腹が空いたかな?(〃▽〃;)」

と思わせてしまうほどキケンな麺です(⌒▽⌒;) 圧倒的なインパクトは感じられないのに、お店を後にしてから良い余韻に浸れる、バランスで食べさせるラーメンです。




平安食堂
福島県郡山市大槻町土瓜49-1
営業時間;11:00~18:00 ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に4台分


より大きな地図で 平安食堂 を表示
 

本格中華料理 華苑 (かえん) ~福島県郡山市堤~

お馴染みの華苑日記です(^^) 最近は定食類のごはんは、“オヤツ盛り”と指定するように心掛けております。 ここで“ホトケ盛り”を頂いてしまいますと、夕食は確実に手が出なくなってしまうものでして・・・o(><)o いつも残念そうなマダムの表情が気になりますが(^_^;)

「麻婆豆腐定食 (680円)」 ※辛さレベル3指定

華苑 麻婆豆腐定食

食べたいというイメージが脳裏に浮かんだら、もうその欲求を止めることが出来ないのが工藤シェフの麻婆豆腐です(^^) これをお願いする時は、入店後に他のメニューと比較して再び迷うというケースは希有ですww

華苑 麻婆豆腐定食

豆豉が仕込まれた麻婆豆腐は、塩味とコク味のアクセントがあり、キレの良い辛さの中にもジワァ~っと広がる美味しさを楽しませてくれます。

華苑 麻婆豆腐定食

“オヤツ盛り”のごはんを大切に食べながら麻婆豆腐を楽しむのですが、例によってモリモリのボリュームですので、やはり最後はご飯が足りなくなります(;ーωーA

マダムが嬉しそうに「ムゲイサァ~ン♪ ゴハンオカワリスルカァ~?」と攻めてきますが、ここで負けない強い意思を示して、麻婆豆腐だけを一気に完食です(○`~´○)モグモグ

「担々麺 (680円)」 ※ちょい辛

華苑 担々麺

ゴマゴマ風味が絶大な担々麺は、市内でも随一のフルボディタイプです。 デフォなら決して辛さでヤラれる事は無いと思いますが、迂闊に“辛味マシ”なんてお願いしちゃうと、結構サディスティックなシロモノになる事も度々( ̄▽ ̄∥) そんな訳で、ちょい辛くらいに抑えておきますと、翌朝の地獄を味わわずに済みますww

華苑 担々麺

ゴマ濃度の高いスープは、しっかりとした粘性さえ感じさせるほどです。 挽肉は甘じょっぱい味が付けられていて、いつもながら美味しい♪ 彩りの良い青梗菜も嬉しいところです。

華苑 担々麺

軽くウェーブの掛けられた中太麺には、重みを感じる程スープが絡みます。 濃醇な胡麻の風味とクリーミーさを堪能出来る事請け合いです。 あまりの濃度の高さで、スープを完飲するどころか、ご飯を投入する事さえ躊躇するほどです。 後々にダメージを残さぬように、並盛りで済ませようと思っていたのに、何やら麺量が・・・(・_・?) 妙に多いなぁ~と思ったら、やっぱり面白半分に増量されていたっぽいorz

「上海炒麺」 ※グランドメニューには掲載されておりません。 要相談。

華苑 上海炒麺

工藤シェフから珍しくも「麺料理でも作りますか(^^)」と声掛けして頂いたので、ソレが何とも聞かずに二つ返事でお願い致しました。 そんでもって出てきたのがコレです(^^) 以前腕を奮っていたお店では、メニューにも載っていたと言う事で、言わば彼にとってはお手の物の作です。

華苑 上海炒麺

彼に言わせれば「野菜炒めに麺が入ったってくらいのモノ」だそうですが、確かに素材的にはそうかも知れないけど、立派な焼きそばですよヽ( ̄▽ ̄i) オイスターソースや醤油などで味付けされていますが、野菜などの食材からの旨味なども加わって、見てくれは素朴ですが、味わいには華のある一皿でした。

「茄子の辛子煮込み定食 (680円)」

華苑 茄子の辛子煮込み定食

「麻婆茄子」と混同されそうですが、確かに類似性はあるけれど異なる料理です。 デフォで作って頂きましたので、決して辛味が走る事もなく、穏やかなピリ辛テイストに抑えられています。

華苑 茄子の辛子煮込み定食

一度油通しされた茄子は、トロットロになっていまして、茄子好き男子感涙の仕立てです(*^_^*) 麻婆ソースと何が違うかと言えば、仕上げに酢が使われていて、ちょっとスッパ辛い感じになっています。 トロミが付けられていますが、それが諄く感じないのも、この酸味の使われ方の妙かも知れません。

華苑 茄子の辛子煮込み定食

ごはんは勿論“オヤツ盛り”(^^;) これがまた恰好の“飯喰い虫”でして、やはりご飯が先に無くなってしまった(〃▽〃;)ゞ マダムに見つかる前に、残されたおかずを食べきって完食!

過日、「華苑」さんのグランドメニュー以外のものが食べたいというお仲間と共に、ちょっとした食事会を企画しました。 記事が長くなり過ぎますので、ご興味がございましたら続きを読むからご覧下さい( ̄▽ ̄)ゞ

 
続きを読む

麺屋 信成 ~福島県郡山市富田町~

こちらもボクにはありがたい通し営業のお店です。 勿論、盛り良し、味良し、器量良しの三拍子付き(^^) そろそろ今年も夏の限定メニューがリリースされたかな?と一類の期待を胸に暖簾を潜りましたが、まだ少しばかり早過ぎたみたいです(^^;)ゞ

麺屋 信成

つい先頃、久しぶりに頂いた「カレーつけ麺」が、さり気なくUP DATEされていて、一際美味しかったものでついついそちらを♪

「カレーつけ麺 (800円)+鶏そぼろごはん (250円)」

麺屋 信成 カレーつけ麺+鶏そぽろごはん

へっへっへ♪ヾ(>▽<) 前回手を出せなかった、漬けダレへの「ごはん・イン!」を今回こそは叶えようぞ!

麺屋 信成 カレーつけ麺

バラロール・チャーシューは炙り入れされていて、脂質の旨味が一気に活性しています。 拍子切りの大振りのメンマもダイナミック。 白髪ネギ、水菜、小口ネギなどの下には準主役と言えるカレー玉がスタンバっていますo( ̄▽ ̄o)

麺屋 信成 カレーつけ麺

平断面タイプの縮れ太麺は、並盛りでも260gと充分なボリュームです。 勿論最適の茹で加減で、流水で洗い締めされておりまして、滑らかな舌触りと適度にモチッとした歯応えも楽しめます。

麺屋 信成 カレーつけ麺

漬けダレ自体にはカレー・テイストは付けられていません。 皿盛りにされているカレー玉を好みの頃合いで投入して楽しみます。 お陰で漬けダレは二つのテイストを楽しめるって志向です。 豚骨ベースの力強い旨味に、華やかなカツオ節の香りと旨味が加わっており、それは渾然一体となって纏まっています。

ドロポタ系のような濃度では無く、あくまでも漬けダレとして通せるもの。 ジワッとしたナチュラルな甘味もあり、前述の舌触り滑らかな麺を潜らせて手繰れば、それだけでも存分に幸せな口福に浸れます。

と、言うか。。。 今回もつい夢中になって麺を手繰ってしまいまして、カレー玉を投じるのを忘れて、気が付いたらもう麺を半分ほど食べてしまっていましたw( ̄▽ ̄;)w

麺屋 信成 カレーつけ麺

慌ててカレー玉を溶いて、再び麺を手繰れば、新しいもう一杯に出会えた気分ですヽ(^◇^*)/ 辛さは前面に出ませんが、スパイシーさはしっかりと伝わって来ます。 挽肉にもしっかりとカレーテイストが染み入っており、これを麺と共に口に運べば、口中がカレーに支配されそうなくらいの濃さを堪能出来ます。

麺屋 信成 鳥そぼろごはん

サイドメニューの「鶏そぼろごはん」は、甘じょっぱく味付けされていまして、白飯にヒタヒタと合います。 これを割りスープで濃度調整をした漬けダレにインするつもりだったのですが、気が付いたらその前にほとんど食べたったΣ( ̄ε ̄;|||・・・

油断しました・・・ 次回はちゃんと自制心を持ってヾ(´ε`*)ゝ




麺屋 信成 (しんせい)
福島県郡山市富田町坦ノ腰-72-2
電話;024-951-2876
営業時間;11:30~最長20:00
     ※売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗前に10台程度


より大きな地図で 麺屋 信成 を表示
 

無芸の朝スパ

久しぶりに無芸の食卓アーカイブ。 あまり久しぶりなもので、記憶が曖昧になりはじめている作も・・・Σ(゜▽゜;)

「無芸作 茄子とエリンギのミートソース・スパゲッティ」

無芸作 茄子とエリンギのミートソース・スパゲッティ

最近はレトルトのパスタソース自体が我が家から消えました。 駆け出しの頃は市販のソースをそのまま使っていたのですが、物足りなさから徐々に手を加えるようになり、何時しか基本のソースなら勘で作れるようになっていました(@・艸・;) 逆に市販ソースで満足出来ちゃった方が楽チンだったとも言えますww

ミートソースは濃厚系のドッシリとした味と、トマトベースの軽快なタイプを作り分けます。 気温が高くなってくると、後者のタイプが増えるのは極自然な成り行きです。

「無芸作 明太子の和風スパゲッティーニ」

無芸作 明太子の和風スパゲッティーニ

朝のお買い物の時に、店内をザックリと巡回しながら惹かれた食材で何を作るか決める事が多いです。 この日は明太子が特売になっていたもので、諄くならないように細麺タイプのスパゲッティーニで仕立てました。

「無芸作 エビとキノコのカレークリーム・スパゲッティ」

無芸作 エビとキノコのカレークリーム・スパゲッティ

生クリームでコテコテにならない程度の濃度に抑えて、香り良いセルフィーユをあしらいました。

「無芸作 ハーブソーセージと茄子のトマトソース・スパゲッティ」

無芸作 ハーブソーセージと茄子のトマトソース・スパゲッティ

フランクフルトソーセージくらいの太さのハーブソーセージを薄目に切り揃えて炒めます。 ソーセージの肉自体を食べると言うよりも、そこから引き出した肉の旨味とハーブの香りをトマトソースで包んだスパゲッティで食べる感覚です。

「無芸作 エリンギのクリームミートソース・スパゲッティ」

無芸作 エリンギのクリームミートソース・スパゲッティ

濃厚な仕立てのミートソースで合えたスパゲッテをお皿に盛って、生クリームを掛け回します。 もう、これだけで充分にHeavenです♪

「無芸作 チャプチェ」

無芸作 チャプチェ

これは朝スパではなくて、休日の夕食の一皿です。 基本的にツルツル系が好きですもので、春雨も例に漏れずww 緑豆春雨よりも、ジャガイモの澱粉から作られる韓国春雨の方がしっかりとした美味しさがあるそうです。 あっ、これはでも緑豆春雨ですけど( ̄▽ ̄∥)ゞ

「無芸作 ハンバーグ 赤ワインソース」

無芸作 ハンバーグ 赤ワインソース

これも休日の夕食です。 仕事柄ワインや清酒他、アルコール系調味料は、全く惜しげもなく使いますww ワインボトル1本分くらいを煮詰めて作るソースは、子供達から評判が良いもので、いつの間にかボクがソース番になっています。

「無芸作 喜多方産ホワイトアスパラの澄ましバターソース」

無芸作 喜多方産ホワイトアスパラの澄ましバターソース

鳩スーパーで見切り品価格になっていた、喜多方産のホワイトアスパラを三束買って来て、茹で上げたところに澄ましバターソースを掛けました。 シンプルだけど美味しかった♪ お供はドイツのリースリングワインですv('▽^*)

あっ、そうそう♪ 今、鳩スーパーで買い上げシールを集めて規定枚数が揃うと、1,000円でドイツ製ワイングラス4客セットが買えるキャンペーンをやっていますよね。 あのグラス(シュピーゲラウ社製)は、普段使いするには充分すぎるほどの良作です。

仕事柄、このグラスを卸価格で落手出来るのですが、4客で1,000円では仕入れられません。 と言うよりも、通常の卸価格1/3程度の価格で提供されていますΣ(゜▽゜;) 先の震災でガラス食器の多くが召されてしまったご家庭も多いと思います。  実際に手に取ってみると、その造りの良さは伝わって来ると思います。 良いグラスを手にしますと、ワインもより一層美味しく頂ける事請け合いです。 と、何気にお薦めしておきます(^^)

「無芸作 スパイシー・ナポリタン カルボナーラ風」

無芸作 スパイシー・ナポリタン カルボナーラ風

ただの赤スパではつまらないので、卵黄載せの粗挽き黒胡椒振りです(^^) 思い切りコテコテになりますww でも抗し難い旨さがあるんですよ(*^_^*)

「無芸作 蒸し鶏とそら豆のクリームソース・スパゲッティ」

無芸作 蒸し鶏とそら豆のクリームソース・スパゲッティ

千葉県の先輩から旬のそら豆を頂きました(^^) 毎年のお心遣いが本当に嬉しゅうございます。 勿論早々に塩茹でで頂いたりするのですが、その一部は朝スパでも楽しませて頂きます。 今年は蒸し鶏のクリームソースに合わせてみました。

「無芸作 海老とキノコのマスカルポーネ・トマトソース・スパゲッティ」

無芸作 海老とキノコのマスカルポーネ・トマトソース・スパゲッティ

トマトソースとチーズは相性が良いもので、たまに作るソースです。 トマトソースの甘味と酸味、フレッシュタイプのマスカルポーネチーズのクリーミーでしっとりとした濃厚さは、諄さを感じさせないところが良いです(^^)