FC2ブログ

ふくしまラーメンショー2012 出店社の店主様方からのメッセージ その1

「ふくしまラーメンショー2012」の主催者・福島中央テレビさんのご尽力により、出店社の店主様方からのメッセージが動画サイトに挙げられました(^o^) どんなラーメンと出会えるのか、ちょっと覗いてみませんか?

ふくしまラーメンショー2012 【郡山一麺会】



ふくしまラーメンショー2012 【蟹専門 けいすけ 北の章】



ふくしまラーメンショー2012 【せたが屋】



ふくしまラーメンショー2012 【麺家いろは】



追って6軒のインターネット動画が挙げられる予定ですので、どうぞお楽しみに~!
 

【2012年桜巡り】 逢瀬川の桜並木 その2

ええっとぉ~~σ( ̄、 ̄=)

日曜日の撮影行脚の記事を挙げる前にぃ~

逢瀬川の桜並木が、満開になっちゃいましたぁ~!(*^▽^*)ゞ


って事で、緊急記事挙げ! 「逢瀬川の桜並木 その2」です(〃∇〃)

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

昨日の雨は何だったのでしょうか?ってくらい、今朝からお日様が元気でした。 その日差しもあってか、満開寸前でタイミングを待っていたかのように、無芸のHOME TOWNの桜が一気に満開となりました♪ こんな咲き方をした時は、散り際も一気に来てしまうので、午前中のルーティン配送を終えたあと、無芸大食妻のお許しを貰って45分だけの“超~プチ撮影会”を致しました(^▽^;)ゞ

一枚目は桜並木のトンネルを、敢えてのアウトフォーカスで捉えてみました。 丁度お昼時と言う事もあってか、この桜並木を訪問する人は途切れることもありません。

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

こちらはこの春の新兵器。 超広角ズームレンズの試写作です。 所謂、近くで撮っても、幅広い範囲が捉えられるレンズです( ̄∇ ̄*)ゞ 以前から欲しかったのですが、純正レンズはなかなか良いお値段ですので、国産の社外品から選びました。 迷っている時が一番楽しいのがお買い物とは言いますが、このレンズの選定もそれぞれに秀でた特徴がありますので、楽しく迷いましたww

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

この写真は実は1枚目とほぼ同じ立ち位置で撮影しています。 頭上まで覆い被さってくるような桜の樹が捉えられます。 得られる印象は相当違ってきますね。

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

ほぼ直上に振り上げて撮った一枚。 ふぅ~~んσ(゚・゚*) 段々、このレンズの特徴だけでは無くて、活かせる撮り方がイメージ出来てきたぞ♪

場所を変えようと思い、車へ戻ろうと歩き始めると、駐車スペース側からデジイチを携えた男性が入れ替わるようにこちらへ向かってきます。

(「おっ?Nikonだ♪」)

なんて思っていたら、近づき間際に突然お声を掛けて頂きました。

「無芸さん・・・ですか?(⌒-⌒)」

(わわわ?? ビックリしたぁ~!(゚ロ゚屮)屮)

「あっ、ハイ、無芸でございますヾ(;´▽`A``アセアセ」

あぁ~~、やっぱり♪と仰りながら、お名乗り下さりましたよ。

なんと「酒楽萬流」 (URL) のAuthor・Non-beyさんでしたぁ~(ノ´▽`)ノオオオオッ♪

以前、無芸の仕事場をご訪問頂いた時は、丁度ボクが留守にしていたもので、お目に掛かる事が出来なかったのですが、満開の桜の樹の下で逢えたというのも、何かのお導きかも知れません(^^) お料理上手として知られている奥方様もご一緒でしたので、一網打尽にお目に掛かれたって事だo(〃^▽^〃)o

再び機会を作ってじっくりとお話を伺わせて頂くことを期して、Non-beyさんはリハビリ治療へと向かわれました。 いや、本当に嬉しかった! Non-beyさん、お声がけを頂き、ありがとうございました(^-^) 一升瓶のプラケースを載せたままの軽トラで行っておいて良かったですよ(爆)(←Non-beyさんはこの軽トラでピンと来たそうですww)

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

撮影場所をいつもの橋の上に変えました。 やはり自分のHOME TOWNの桜は、一番心和みます♪ 孤高の一本桜も大好きですけどねww きっと自分の幼少の頃からの思い出がオーバーラップするからでしょうね。 何せ45年前には、夏はここで水遊びに興じていたのですもん(*^_^*)

満開を迎えた逢瀬川の桜並木
[2012/4/24 満開を迎えた逢瀬川の桜並木] <↑ Clickで拡大>

で、超広角ズームレンズの話に戻って、きっとこのレンズはこんな風に使うのが活かし方の一つだと思いました(^^) 全く同じ製品を、horikoshiさん (URL) とニャンダホ~さん (URL)、そしてヤマト君のパパさん (URL) も使っておられます。 うむむ、実績があるレンズだけと、同じ道具だと簡単に優劣が見透かされそうで恐いな(`・ω´・ ;)
 

パーラー&軽食 ひまわり ~福島県郡山市富久山町~

フラッグシップ・メニューの「スパ・バーグ350g」で知られる大食家垂涎の老舗「パーラー&軽食 ひまわり」さんですが、多彩なメニューがある為、全くフルコンプにはほど遠い状態ですヽ(´Д`lll)ノ

パーラー&軽食 ひまわり

このところ日曜日は早朝から撮影行脚に出掛けておりますので、無性にスパが食べたくなりまして、折角のチャンスとばかりにここを訪問致しました。 さすがに「スパ・バーグ350g」は完食困難になって来ましたが、中級グレードの250gでさえ結構なダメージが予想されます。 そこで一点突破を掛けてみるべく、スパの単品攻めに打って出てみました(笑)

相変わらず“おヒョイさん”こと藤村俊二さんの雰囲気を漂わせるご主人様に所望品を告げますと、ヒクッと笑顔を見せて一言。

「結構多いですよ(⌒▽⌒)」と、暗に軽く制止が入りますww

(地獄のような「スパ・バーグ350g」を繰り出す店主が、敢えて制止をほのめかすとは・・・ かっ、かなりヤバいのか?)

「ハッ、ハイ! 頑張ってみたいと思います(。-_-。 )ノ」と受けて立ってしまったorz

このお店の唯一の弱点と言えば、手造り調理が故の不安定な待ち時間です。 先客様が居る時だと、平気で45分待ちなんてのも珍しくありません。 ここに来る時は、その辺は織り込み済みで訪問しましょう。 って事で、Blog仲間の猫提督さんにイタズラメールを打ち込むと、早速にワクワクメールが返信されてきました(>▽<;;

と、返信文を打つ前に、所望品が堂々の入場です!

「スパゲッティミートソース 大盛 (500円+200円)」 サラダ付き

ひまわり スパゲッティミートソース 大盛

うぁぁぁぁぁぁ?! やっちまったか?オレ・・・ノ( ̄0 ̄;)\

笑顔の向こうに勝ち誇ったようなご店主様の真意がチラ見えしたようなΣ(|||▽||| )

ひまわり スパゲッティミートソース 大盛

盛り付けに雑なところが無いのは流石です(^^) が・・・ この小山のようなモリモリのスパは一体何グラムあるのでしょう?( ̄ε ̄;||| 赤スパは何度か頂いているので、敢えて初登場のミートソースを所望してみたのですが、同量で赤スパ・ナポリタンが積み上げられていたら、目の当たりにした瞬間に戦意喪失と共に、強い目眩を感じたかも知れませんw( ̄▽ ̄;)w

ひまわり スパゲッティミートソース 大盛

徐々に冷静さを取り戻し、本作の戦力を分析してみます。 スパは極太で2mm以上の乾麺を茹で置きしたものかと思われます。 茹で上げの総量で500gは固いと思われますよ。 どうやら軽く炒め仕上げがされているようですが、過分な油分は残されていないのも流石の心配りです。

ひまわり スパゲッティミートソースのサラダ

また、スパにはサラダが標準添付されており、量的にはミニの域を出ないものの、単調になりがちな一本喰いにあって、味変ツールとして助けられました(^^;)

ひまわり スパゲッティミートソース 大盛

スパの写麺なんて初めてかもww しっかりとソースを絡ませて頂きます(^▽^) ミートソースは業務用をベースに手を加えたのかも知れません。 とても穏やかな味でして、挽肉は細挽きがソースにシットリとマッチしています。 甘味とか酸味とか、際立つ個性はありませんが、粉チーズやタバスコで好みの味に調えるには好都合です。

スパはてっきり“ナイデンテ”なのかとおもったら、意外にもモチッとした歯応えが残っていまして、良く咀嚼しなきゃならないだけに、ある意味手強いかも(;ーωーA モタモタしていると、胃袋から満腹信号が届きますので、一気呵成に食べ続けるのが極意かとww 食べ残そうものなら、ご店主様に顔向け出来ませんし、一点仕上げで調理して下さる女将さんも残念がるでしょう。 勿論完食!v('▽^*)

生パセリのトッピングは嬉しかったなぁ~(〃▽〃) 前述の通り、盛りつけの美しさやミニサラダが添付されるなど、小さな事の積み重ねで、絶対にヤッツケ仕事では無く、血の通った温かみが実感出来ます。 これが「パーラー&軽食 ひまわり」さんの人気を支える秘訣の一つかも知れません。




パーラー&軽食 ひまわり
福島県郡山市富久山町久保田字三御堂67-1
電話;024-923-9278
営業時間;12:00~21:00(LO 20:30)
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に2台
    ※空いていれば使える駐車スペースがあります。 ご店主様にお問い合せを。


大きな地図で見る