FC2ブログ

ボルドー ~福島県郡山市堂前町~

堂前の「如宝寺」では「七日堂参り」が開催されています。 表参道前の道路は、今日のお昼から前面通行止めになっているのをウッカリ忘れて、R4郡山消防署交差点からスルッと右折して、ようやくソレと思い出した無芸です(^▽^;)ゞ

当然道路は先の交差点で通行止め。 誘導されるままに文化通りの方向に向かう事になります。 どのみちその時の行き先は昨日から今年の営業を開始された「ボルドー」さんでしたので“軽傷”で済みましたww

一通りメニューは制覇済みでしたので、今回は再び原点に戻りまして、個性派の一杯を頂く事にします。

「手揉み極太ら~麺 (700円)」

ボルドー 手揉み極太ら~麺

豚骨、魚介、鶏の三種類の出汁を合わせたトリプルスープは、どれかだけが突出する事無く、見事に纏まっています。 特に魚介系特有の風味は巧く角を丸められており、言われなければ気付かないかも知れません(^^)

ボルドー 手揉み極太ら~麺

チャーシューが3枚と味玉が一個分が盛り込まれているのも高得点でして、底力のあるスープのお供に何一つ力不足はありません。 チャーシューはその日によって部位が異なるのでしょうか? ハラッとほどけるような柔らかさですが、しっとりとした歯触りは残されています。

ボルドー 手揉み極太ら~麺

スープには旨味成分の源と思われる浮遊物が沢山あります。 さりとて出汁引きを誤った濁りではありません。 洋食一筋の技能が生かされたものでしょう。 分厚い油膜はオリーブオイル。 決して諄さは無く、サラッとした口当たりですし、麺に絡んだ油分が舌触りの良さをも演出します。

ボルドー 手揉み極太ら~麺

不規則な縮れ加工の施された平打ち極太麺は、モッチリとした食感があって食べ応え満点です(^^) しかも麺量はデフォで200gもありますので、普通の成人男性なら、この一杯だけで程良く満腹感を楽しめるでしょう。

前述のオリーブオイルが麺の表面をコートしているのが見て取れる事でしょう。 この油膜が効くお陰で、少し味目の濃い醤油タレが、麺に染み渡らないのかも知れません。 基本的には味が押しているハズなのに、実際に口にするとしょっぱ過ぎないマジックはここに隠れているかも(^^)

コク味のある醤油タレと、複雑味のあるトリプルスープ、歯応え充分な手揉み極太麺の三位一体のバランスが、この一杯には凝縮されています(^^) これだけ押しがあるのに、諄さのないラーメンは珍しいと思います。 微妙に進化の足は止めていないのも見所の一つですね♪




ボルドー
福島県郡山市堂前町23-24
営業時間;11:00~14:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗敷地内に4台分