FC2ブログ

食彩 魚のもり ~福島県郡山市朝日~

無芸の仕事場で何かとお世話になっている酒類製造元の支店長様からお誘いを頂きまして、一席ご一緒させて頂きました(^^) 支店長様は無芸と同門の大学の先輩でもあり、また永いこと写真撮影を趣味とされていますもので、一際近しく目をかけて頂いております。

「無芸君、どっかで一杯ヤリましょうや♪ あ、お店は任せっからねww」

と言う事で、手配させて頂いたのは、郡山市朝日にある人気のお店「魚のもり」さんです(^▽^) ここならば絶対に先輩も納得して頂けるハズです。

魚のもり アミューズ

頑なに手造りに拘る店主・森さんのアミューズ。 ちゃんと季節感を抑えておられます(^^) 何せお誘い下さった先輩は、酒量もさることながら、多種多様なアルコール類を胃袋に納め続けて来た人です。 ピッチのコントロールもお手の物でして、頃合いを見ながらお酒の種類を変えてくる魔術師みたいですww

魚のもり 刺身盛り合せ

店名に“魚”を冠しているだけに、鮮魚の扱いは抜群のセンスのご店主です(^^) 盛り合せをお願いしてみたら、美しい紅葉の葉をあしらってみせてくれます。 ムラサキも生姜醤油と共に二種類供されたり、ちょっとした“美味しく頂けるツボ”をキッチリと見せてくれます。

魚のもり 刺身盛り合せ

カツオの切り口のシャープなこと♪ 上あごにカキッと角が触れたのが分かるほどの断面でした(^o^) 〆鯖は滅多に口にしない私ですが、酢締めの塩梅がパーフェクト! 久々にイイのを口にしたなぁ~(^o^) さすが森さんだわ。

魚のもり 本ししゃも

稀少な本ししゃもはたっぷりと卵入り。 日本酒飲みの体勢に入っているのを見逃さずに、サッと出てきた一皿。

カウンター席のお隣様が、実は市内の人気飲食店主様でして、無芸もちょいとご縁のある方でした。 お陰で話が盛り上がり楽しい会話の中でも、やはり県内太平洋沿岸漁港の事に話が及ぶと、皆さん一様に心配しつつ心を砕かれているようです。

そんな中、例年なら12月に漁期を迎える紅ズワイガニの話に及ぶと、実は小名浜漁港所属の漁船で紅ズワイガニ漁の漁業権を持っていたのは、たった一隻の漁船だった事、また漁船が被災して漁業権を返上せざるを得なくなったこと。 一子相伝の漁業権が故に、その漁船に乗り組んでいた方が取得申請しても相手にさえされないといった、丘の上では知り得ない話も教えて頂きました。

どのみち福島県近海の底引き漁は、いつになったら安全が担保されるのかさえ分かりません。 豊かな漁場は今や誰も立ち入れない海域となってしまいました(T△T)

「あぁ~~、毎年いわきに行って紅ズワイガニを仕込んでくるのが楽しみだったのにぃ~(。>。<。)」

「いわき産じゃないけれど、紅ズワイガニ、ありますよ(^^)」


「えっ、ほんとに♪(〃∀〃;)」

やおらコールドテーブルの中から、茹で上げ済みの紅ズワイガニが・・・ しかも10杯以上の大量ストックw(°▽°;)w

「いっ、イ・タ・ダ・キ・マ・ス (//∇//)」

魚のもり 紅ズワイガニ

去年は不漁と言う事で、ついぞ口に出来なかった紅ズワイガニ。 こうして口にすることが出来るとは、ちょっと望外のありがたさでした(^^) 結局、どんだけ飲んだかも覚えていないんですけど、薦め上手な先輩に引っ張られて、結構飲んだ気がww




食彩 魚のもり
福島県郡山市朝日1-21-10
電話;024-935-5520
営業時間;17:00~23:00
定休日;日曜日
駐車場;店舗前に4台分


大きな地図で見る