FC2ブログ

2011年錦秋巡り 『天狗の庭から浄土平』

朝日の色が金色を薄め始めた頃、「つばくろ谷」を後にして、更に高度を上げて「天狗の庭」が見渡せるポイントへ向かいます。 今年は残暑が長く続いた事もあって、紅葉の進み具合は例年よりも一週間遅れているそうです。

紅葉間近の天狗の庭
[2011/10/02 紅葉間近の天狗の庭] <↑ Clickで拡大>

「天狗の庭」は一部の広葉樹が色を変え始めたばかりでした。 多分今週末には、かなり良い感じになるだろうと思っていましたが、どうやら予想通り、この三連休あたりは絶好の見頃となりそうです(^^)

1,400m
[2011/10/02 1,400m] <↑ Clickで拡大>

この辺りまで紅葉のラインは降りてきています。 毎年色付きの早い木々がありまして、そちらは既に良い感じになっています。

吾妻小富士と天狗の庭
[2011/10/02 吾妻小富士と天狗の庭] <↑ Clickで拡大>

雲も少しばかり流れて来まして、紺碧の青空も良いですが、秋雲の散見される空も良いものです。

天空ROAD
[2011/10/02 天空ROAD] <↑ Clickで拡大>

ドライバーの視線では、ヘアピンカーブの先に天空があるような感じ。 まさにスカイラインの名が納得出来る瞬間です(^^)

紅葉の進み具合を偵察したら、「浄土平」に向かって、更に高度を上げて行きます。 ほぼ山頂となる浄土平駐車場へと駆け上る急な曲率のカーブのある坂道は、荒涼たる浄土平を見下ろす絶好のビュー・ポイントです。

荒涼たる浄土平
[2011/10/02 荒涼たる浄土平] <↑ Clickで拡大>

浄土平を貫く直線路を撮るのが定石らしいですが、正直に言えば撮り忘れました(^▽^;)ゞ まっ、次回車がデポ出来たら、ちゃんと押さえておきましょうww

霜降
[2011/10/02 霜降] <↑ Clickで拡大>

ボクが以前から一番ドキドキしながら通過する地点が、通称「霜降」です。 花崗岩の岩盤が露出しているところを切り通してありまして、遠目に見ても良くこんなところに道を通したものだと感心すると同時に、やはりいつまでもドキドキします(//∇//;)

噴煙
[2011/10/02 噴煙] <↑ Clickで拡大>

一切経山の噴気口からは、相変わらず盛大な水蒸気が噴出しています。 私達が訪問した後、吾妻山で火山性微動が測定されたとの事ですが、警戒レベルは1のままですので、さほどの心配は要らないのでしょう。

さて、今週末からは本格的な紅葉シーズンに突入です♪ 毎週の休みが楽しみです(^^)