FC2ブログ

台風15号被害総括

無芸の仕事場は、まだ完全に清掃が終わっていません。 9割方清掃は進んだのですが、最後の詰めまでもう一歩。 各種インフラの復旧と、普段の仕事をこなしながら、仕事場を整えるのは意外と時間の割り付けが難しい事を知りました(ー’`ー;)

とても助かったことに、親兄弟が清掃の支援をしてくれました。 家内と二人きりでは、到底事は進まなかったであろうと思います。 9月22日早朝、ようやく仕事場の前の水が引きましたので、恐る恐るシャッターを開けてみる事にします。

9.21水害

川の水が溢れたもので、水没したエリア全体に汚泥が堆積していた訳ですが・・・

9.21水害

あぁ、やっぱり・・・llllll(-_-;)llllll 水位の痕跡を見ると、膝下辺りまで浸水していたようです。 仕事場の床一面には取り残された汚泥。 水で浮き上がった床置きされていた物品は、浮き上がって倒れてしまったものもあります。

9.21水害

包装紙はほぼ全滅。 ペーパーベースの資料類も当然。 コンセントも浸水していますので、下手に電源ブレーカーを上げる訳には行かず、間違いなく安全な上層階のブレーカーだけ通電させまして、素直に東北電力さんをお呼び立て致しまして、漏電のチェックをお願いします。

電話はモジュラーユニットが水没した為、最初は受発信も出来ませんでしたが、NTTさんが多忙を極めているのは明白ですので、自分でモジュラーユニットを清掃・乾燥させてみますと、何とか息を吹き返しました。 インターネット回線は、光終端機のACアダプターが水没し、こちらはようとして息を吹き返さなかったので、リース物件ということで復旧作業はNTTさんにお任せしました。

AC100Vの電源ソケットは、ほぼ水没していましたので、東北電力さんから指摘された漏電の疑われるソケットは、自力で分解&新調しました。 PC用の2.1CHスピーカー2セットが水没で昇天( ̄_ ̄|||) 無芸用のPCのCRTモニターもどうやら水を被ったようで、こちらもアウト! 冷凍庫、石油ファンヒーター共にアウト!

調達したばかりだった、無芸大食妻のノートPCのACアダプターもお亡くなり。 大切なデータをプールしておいたデータ・ディスクはセーフでしたが、DVDやCDのコレクションはほぼ水没で見切り。 ショックだったのは、無芸の残された唯一の趣味・写真撮影の機材が、デジイチ、レンズ共に、全て水没してしまった事。・°°・(*>_<*)・°°・。 これはメゲました・・・

その他にも、店内に仕舞っていたスクーターもエンジンまで浸水してしまい、要修理状態になりました。 仕事用の軽トラは、よりによって被災した当日の朝方、タイミングベルトが逝ってしまいまして、その時点で修復を諦め掛けるような大惨事となっていました。

結局は駐車場に止まったまま水没する事となり、すっかり復旧は諦めておりました。 が!何とスバルの軽は、タイミングベルトが逝っても、ピストンとバルブがぶつからない設計になっている事が分かりまして、無芸大食弟の尽力で不死鳥の如くに甦りましたヾ(>▽<)ゞ 序でにスクーターも、シリンダーに溜まった水を抜いて、見事に復活! おいおい、良い腕してるぢゃねぇ~かww

と、まあ、被害状況の確認のようなもの(^▽^;)ゞ 書き上げてみても、きりがないと言いますか、小さなトラブルは省いて書き上げてもこれくらいは現出しています。 PCのモニターは、妹のご主人様が取り置いていた液晶モニターを頂戴し、無芸大食妻のノートPCのACアダプターは、サードパーティーの互換品を落手して解決。 PC用のスピーカーが全滅してしまったので、仕事場に音楽が流れていないのですが、これだけでも空気が殺伐としてくるものですね。 只今、ロジクールの重低音発生装置付き2.1CHスピーカーを狙っております。

被災直後は相当に堪えていたのですが、皆様方からの励ましに勇気付けられ、ようやく笑い話への足掛かりを見つけつつあります。 心から感謝致します。