FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

一時は涼風が吹いて、すっかり秋の風になって来たとばかり思っていたら、ここに来て再び残暑が続いています。 連日30℃越えヽ(^◇^;) いい加減躰は秋スイッチが入っていますので、かえってキツイものがあります。

残暑が盛り返す前の隙間の一日。 爽やかな秋風に誘われて、老舗中華料理店「中国飯店 なるき」さんでシーズン初の味噌ラ~を頂いて参りましたよ(^^)

「味噌ラーメン (740円)」

中国飯店 なるき 味噌ラーメン

カウンター越しに店主様から「大盛?(^^)」と問われましたが、健気にも首を横に振ります。 だってここの大盛は麺ダブルですから(^^;) よほど躰が受け入れ体制が整っていないと、後半で地獄を見る事となりますww

中国飯店 なるき 味噌ラーメン

ちょっと甘めに味付けされたメンマは、程良い柔らかさに仕立てられた細切り。 筋っぽさとは無縁ですが、さりとてクタクタな風合いにはなっておりません。 この辺は流石は永年暖簾を繋ぐ老舗の底力ですね。

中国飯店 なるき 味噌ラーメン

仙台味噌と信州味噌を独自にブレンドして、程良く熟成をさせた甲斐あって、野菜由来の甘味を存分に活かしつつ、大変品の良い味噌テイストを楽しませてくれるスープ。 調理の最後に香味付けに使われるゴマ油は、ほのかに香ばしさを感じさせまして、食欲スイッチの導火線に火を点けてくれます。

中国飯店 なるき 味噌ラーメン

自家製の中細ストレート麺も大好きなポイント♪ 極太仕立てのタンメンの麺が大人気のお店ではありますが、個人的には品の良い味噌スープをタップリと持ち上げてくれる、この中細麺の繊細な舌触りがお気に入りです(^^)




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る