FC2ブログ

CATS in THE PARK 20

約1ヶ月ぶりに「ニャンコ公園」を訪問してみました。 早速姿を現したのは和猫三毛(=^. .^=) ご近所様宅の庭から悠然とやって来ました(^^)

CATS in THE PARK

相変わらずキッチリと距離を取る子でして、そう易々とは触らせてくれそうもありません(^^;) それでも半年前くらいから比べると、自分から寄ってくるようになっただけでも大いなる進歩かなww

CATS in THE PARK

子宝母さん猫は、サクサク近寄ってきますが、三匹の仔猫の姿は見えません。 まだ親離れするのには早過ぎると思いますので、どこかに身を隠しているのかな?

CATS in THE PARK

公園内のもう一つの生息エリアに行ってみると、ナント仔猫がデビューしていました♪ そぉ~~~っと近寄って、かわいいお尻をパシャッ!

あひゃ~~~♪ 仔猫萌ぇ~~~~~! O(≧∇≦)O

CATS in THE PARK

昨年も懐妊していたハズなのに、ついぞ仔猫が確認出来なかった三毛ニャンでしたが、今回はこうしてお披露目して貰えましたヨ(^^) 数えてみたら5匹の仔猫。 ベロ出しが父猫のハズですが、そっちに似ている子は一匹もいなかったww

CATS in THE PARK

「ウチの子だから」とでも言いたげな三毛ニャン。 うん、分かった分かったヽ(^▽^;)

昨日寄せられた情報によると、更に三匹の仔猫が増えたそうです。 ただし、大変腹立たしいことに、公園に置き去りにされたらしいです。 生後三週間ほどと言う事ですが、人手で飼われていた仔猫が、親猫の庇護も無しに生き抜くことは困難です。 発見して情報を送って下さった方も、どうして良いか困り果て、深く心を痛めておられます。

酷過ぎる。。。 家飼いの猫には、妊娠を望まないなら、避妊・去勢処置を施すってのは最低限のルールでしょ! しかも「ここなら誰かが拾うだろう」なんて、身勝手極まりない無責任さ。 こんなハナシを聞くのも書くのも、辛いものです。