FC2ブログ

中国飯店 なるき ~福島県郡山市富久山町~

あづい~~~!(;´▽`A`` 蒸し暑い夏の日が続いております。 冷たい麺が美味しい季節ですよね。 って事で、今年も恒例の「中国飯店 なるき」さんのアレを頂きに参上しましたよ♪

中国飯店 なるき

「冷やし中華 大盛 (850円+130円)」 通常の麺料理は、大盛は+210円なのですが、何故か冷や中だけは+130円の大盤振る舞いww って事で、当然“大盛CALL”でございますo(*^^*)o

なるき 冷やし中華 大盛

直上からのアングルでは、イマイチ説得力のない大盛姿ですが、これを横から覗いて頂きますと・・・

なるき 冷やし中華 大盛

ほらネ♪ とってもステキでしょ!(〃∇〃)

麺がマウンテン状態のところに、これでもか!と載せられた具材がタップリ♪ クラシカルな布陣のキュウリ、ハム、ナルト、薄焼き卵、紅ショウガにモヤシ。 このモヤシにはちゃんと下味がつけられていまして、水気の追い野菜でスープがボケるのを防いでおります。

なるき 冷やし中華 大盛

クラシックな冷や中であり続ける為にも、マヨ無しであると同時に、添えられるカラシは、チューブ入りでは無くて水溶きカラシが添えられているのもお約束です。

スープは酸味と甘味の効いたメリハリのある味。 ゴマ油の風味も程良く感じられまして、ずっと遡る事40年前と変わらぬままに伝えられて味が楽しめます(@^∇^@)

なるき 冷やし中華 大盛

ツルツルシコシコな中細ストレート麺は、こちらもお約束通りに自家製麺。 しっかりと流水で洗い切られておりまして、ヌメリのヌの字も無しww 具材のタワーがなかなかの高度ですもので、所謂“天池返し”などはしないで、スープに浸っている下の方からホジシボしながら頂きます(笑)

件の水溶きカラシが少量でも効き味抜群ですので、溶き加減を誤りますと、自滅体験をする事になるのでご用心ww 大量の麺は具材の豊富さにもサポートされて、最後まで飽きることなく食べ尽くせます。 今時の冷や中はマヨ付きが常識化しておりますが、マヨ無し派には当然の事ながら、マヨ好きな皆様方にもお勧めしたい老舗の冷や中です♪




中国飯店 なるき
福島県郡山市富久山町久保田愛宕86
電話;024(932)9642
営業時間;11:30~21:30
定休日;月曜日・第1火曜日


大きな地図で見る