FC2ブログ

2011年桜巡り 『三春滝桜』 ~福島県田村郡三春町滝字桜久保~

昨日はどうもに睡魔に勝てず、記事挙げを断念致しました。 だってRAWデータの調整をしている最中に、いきなりガクッと寝込んでしまうんですもん(^▽^;) アハハ、相変わらず記事揚げが間に合っていませんけど、まったりと進行致します。

さて、昨日は前夜(土曜日)の強い雨足で、果たして天気予報の通りに“日中は晴れ”となるかどうかって事で、いつもの仲間達とはメール連絡をとっておりませんでした。 特に三春エリアは、満開を迎える好機でしたので、どうにも落ち着きませんで、4時に起き出して空模様のチェック。 どうやら雨は上がった模様です。

更に1時間後の5時、「おっ? コレはイケるんでね♪(o^o^o)」って事で、緊急メールを発信しますww

僅か数分内に、旧友C君とサッチンさんから返信が届く(^◇^;) やっぱりお二方とも、既に起き出しておられたようですね♪ この物好き達!O(≧▽≦)O ほんの30分ほどで、旧友C君、サッチンさん共に、無芸んチに到着。 若干、本日の作戦を練りまして出立です。

現着は6時ちょっと過ぎくらい。 既にメイン駐車場は埋まりつつあるって感じでして、例年に比べればまだ半分ほ割るくらいの人出ではありますが、こうして人波に触れるとどこかしら安心するものですww 観光バスの姿は無く、ほとんどが地元ナンバーで占められています。 県外ナンバーはほとんどがカメラマンですね(^^)

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

お決まりのアングルですが、実は無芸、ここまで晴天で明かりの廻った状況下で三春滝桜を撮ったのは初めてです(^^;) いつも夜明け前の青味の差した色合い写真だったり、空模様が冴えなかったりって作ばかりでした。 あまりにも当たり前にハマり過ぎていて、イイんだべかな?って不惑の思いも過ぎります。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

今年は種蒔きをされなかったのか、菜の花が咲いておりませんでしたが、シンプルに主役だけに目を向けるという意味では、その咲き具合もパーフェクトと言って良いでしょうし、全く申し分ありませんね(^^)

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

まだ6時を少し過ぎたくらいですので、ここに集っているのはほとんどがカメラマンばかりです。 その数も例年よりもずっと少ないですので、妙なギスギス感もありませんし、ポジ取りもかなり容易でした。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

写真をポチして頂けますと、別ウインドウで大きな写真でご覧頂けます。 何せ相手は樹齢1,000年の超大スケール桜ですので、出来るだけ大きな写真でご覧頂けますと、その威容が伝わりやすいと思います。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

まさに「滝」を彷彿とさせるような、枝垂れ具合でして、先人はまさに“名は体を表わす”を見事に表現したものだと思います。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

イイです(^▽^) やはり福島県は他所には無い、圧倒的な自然の資産にあると思います。 これだけの桜は、日本中探しても、まず見あたらないでしょう。 「日本三大桜」と言われ、その樹齢の旧さもさることながら、これだけの樹勢を維持しつつ、素晴らしい立ち姿を見せてくれる桜。 やはりこの「三春滝桜」は、全てを鑑みて「日本一の桜」と言って良いと思います。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

片道20分ほどの場所に、こんなに素晴らしい桜があるのですから、やはり毎年その姿を確かめに行かなきゃネ。 例年ならかなり遠方からも、この桜に会う事を楽しみにして来て下さる皆様がおられます。

三春滝桜
[2011/04/24 三春滝桜] <↑ Clickで拡大>

来年は何の心配もなく「三春滝桜へ行こう!」と、例年を更に上回るような人波で賑わう事を、心から待ち望んでおります(^^)

人出で賑わう三春滝桜

7時を過ぎる頃には、この機会にゆっくりと滝桜を楽しもうと、カメラマン以外の来訪者様方が一気にボリューム・アップww そろそろ退散して、次の名桜を目指す事にします。

夕刻に再び滝桜の様子を見ようと、ドライブ・スルー致しましたが、予報の通り雨が降り出したにも関わらず、傘を差しての観桜客の姿は、朝方よりも更に多いくらいでした(^^) やっぱりこの近隣で一番の人気者ですね(*^_^*)




三春滝桜
福島県田村郡三春町滝字桜久保


大きな地図で見る