FC2ブログ

青竹打ち中華そば餃子 三輝星 (さんきしん) ~福島県郡山市富久山町~

前回の訪問からナント4年ぶり(大汗) 今やこのエリアでは不動の人気店に数えられるお店「三輝星」さんを訪問致しました。 先に訪問した「たかまる」さんと同じく、青竹打ちで自家製麺を鍛えるお店です。

青竹打ち中華そば 三輝星

久しぶりの訪問でしたので、味の記憶はほぼリセットされておりまして、ここはひとつ名物メニューからリスタートする事にしましょう(^^)

「バラ肉そば (750円)」

三輝星 バラ肉そば

見ての通り、豚の背脂の中から顔を覗かせているバラロールチャーシューがトレードマークww 見るからにヤル気満々のビジュアルですね♪

三輝星 バラ肉そば

背脂は振られていますが、実はスープ自体の油膜は決して厚い訳ではありません。 出汁は豚ゲンコツと丸鶏で引かれているようです。 丸鶏ならではの奥行きのある極味がチラ見えしておりまして、迫力満点にガンガン押してくるようなタイプではありません。 この背脂に加えて、爆裂レベルの“押し味”が加わったら、多分無芸は白旗かも(^▽^;)

三輝星 バラ肉そば

スープで温められてきたバラロールチャーシューは、お箸で持ち上げる事も出来ないほどにトロトロになっちゃいます♪ ご店主様は肉の扱いがお上手ですので、文句なしの仕立てですね(^^)

三輝星 バラ肉そば

細かいウェーブの掛かった平打ち中太麺は、まるで日本そばに匹敵するかの如くに角の立った仕上がり具合w(*゚o゚*)w 当然モチッとした歯触りが伝わって来て、舌触りも滑らかな上に、この縮れがチョロチョロと舌の上で踊りながらスープを運んできます♪

スープは醤油ダレの濃さをしっかりと示しておりますが、実際にはしょっぱいという印象はありません。 余程巧く熟成させているのでしょう。 醤油タレに由来するような、若さや酸味は感じられず、マイルドで軽くコクのある味わいが、出汁の旨味と甘味を感じさせるような背脂に、これまた巧い具合にマッチしております(^^)

シャキシャキのネギが、バラ肉と背脂の脂質をキレイに切ってくれますので、終始諄い感じを抱くことはないでしょう(^^) このネギのカットの仕方さえもが、ちゃんとトータルで計算し尽くされているようでして、全くスキのない一杯に仕上がっております。




青竹打ち中華そば餃子 三輝星 (さんきしん)
福島県郡山市富久山町久保田字久保田59-1
電話;024-935-5224
営業時間;11:30~14:30
定休日;不定休
駐車場;店舗前に3台、店舗裏に1台、店舗向かい側の指定駐車場に3台