FC2ブログ

食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや) ~福島県郡山市安積町~

約2ヶ月ぶりの訪問となる「食菜酒楽 Fu-Ro-Ya」さんです(^^) いつの間にかラーメンの種類が増えていたり、また細かなスペック変更が重ねられていたりと、1ヶ月も間を置いたら必ず何かが変わっているお店です(笑)

Fu-Ro-Ya

冬になったら是非とも頂いてみようと思っていた味噌テイストのラーメンを頂くべく、開店前の「準備中」の札も何のそのww 悠然と突撃して一番釜を頂きました(^^)

「みそ支那 (650円)」

Fu-Ro-Ya みそ支那

何と端正で美しいビジュアルでしょう♪ 目で楽しませるところからスタートしているあたりは、さすが料理人さんです(^^) 香り立つパンチの効いた魚出汁が、強烈な個性をアピールしています。 そう、この味噌ラ~は、魚系の風味と旨味を存分に引き出したタイプです。

Fu-Ro-Ya みそ支那

バラ肉チャーシューは、薄手ではありますが表面積は大きいタイプ。 お陰でスープの熱が素早く伝播しまして、舌触りのトロッとしたものになります。

Fu-Ro-Ya みそ支那

食べ応え満点の拍子切りメンマも健在で、油膜の張ったスープには、見るからに魚粉の形跡がハッキリと示されています。 ややもするの見落とされがちですが、大量の刻みネギが配されているのも大いなる特徴の一つでしょう。 長ネギと小口ネギの二種類が使われています。

Fu-Ro-Ya みそ支那

麺は以前よりもスペックの変更が行われており、更に細くされています。 やや加水率は高めですが、軽くウェーヴの掛けられた麺は、舌触りのツルッと感も良好ですし、歯触りもしっかりと伝わって来ます。

味噌の存在感はハッキリとしており、ややもすると強すぎ?と思われるかも知れませんが、これは店主・木村さんの確信犯的な演出のように思えます。 グッと押してくる味噌テイストに、魚粉系のインパクトのある風味と旨味を鶏ガラ+豚ゲンコツのスープにカツオ節とサバ節から引いた出汁を合わせたスープが巧く繋いでいる感じです(^^)

節粉の存在は極めて明瞭ですので、苦手な方もおられるかも知れませんが、無芸的には中途半端な魚系スープに味噌テイストは合わないと思っておりますので、ガチ押しのインパクト有るこの仕立て方には至極共感するものがあります。 ってか好きです♪(*^_^*)

少ししょっぱめにはなりますが、ついついスープまで飲み下してしまうほど、中毒性がプンプン漂っていますナ(笑) 中細麺から細麺にシフトされた麺は、結局ダレる事無く最後まで楽しめました(^^) 茹で上げ方の妙アリって感じです。

これだけスープが骨太のシッカリ系ですと、ついつい極太麺なんぞも所望してみたくなりますが、きっと完成度の高いスープってのは、どんな麺にも合ってしまうものでは無いかとww




食菜酒楽 Fu-Ro-Ya (ふろや)
福島県郡山市安積町荒井字林の越1-7
電話;024-946-2122
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 ※夜の部の準備の為、お休みを頂いたり早仕舞いもあります
      【夜の部】18:00~00:00 (L.O.23:30) ※金・土、祝祭日前夜のラーメンオーダーは10:30以降となります
定休日;日曜日
駐車場;店舗前と裏に合計10台 他指定駐車場あり


大きな地図で見る