FC2ブログ

レストラン三國 ~福島県郡山市日和田町~

こちらもまた以前から気になっていたお店「レストラン三國」さんです。 国道4号線沿い日和田地内。 ジャスコ郡山店への取り付け道路近くにあるお店ですが、思い起こしてみても、少なくとも10年以上前からご営業なさっているのでは無いかと思います。

レストラン三國

そのまま店名を受け取りますと、有名な洋食シェフ・三國さんを連想させますが、ご店主様のお名前に関係しているのか、それとも前述の三國シェフと関係があるのかは全く謎ですww たまたまランチタイムの真っ直中に訪問致しましたが、店内はほぼ満席状態でして、少し落ち着いたミドル層のお客様の姿が多かったように思います。

テーブル席へとお誘いを頂きましたが、私は単騎でしたので、カウンター席に陣取らせて頂く事にしました(^^) カウンター席のバックバーの上には、日本のフレンチの礎を築いた元帝国ホテルの総料理長・村上信夫さんとご店主様が共に写る写真が掲げられています。

いかにも“洋食一途”と思われそうなお店でありながら、巷で噂の名物メニューは洋食にあらずww 今回はソレがお目当ての訪問でした(^▽^)

「五目あんかけ焼きそば (920円)」

レストラン三國 五目あんかけ焼きそば

チラ見えする麺のバランスから、このお皿が如何に広大無比であるかはご想像頂けるでしょうか?(^▽^;) 直径は軽く30cmありそうな平皿に、タップタプの餡が掛け回されておりますぅ~♪ 実は登場した瞬間に、思わず「ヤバい!(◎o◎;)」と思ったほどですww

この皿を目の前にしたら、脳髄反射で“大盛CALL”をしなかった自分を誉めてあげたいってモノです(笑) 冷静に餡の下にお隠れになっている麺をチェックしますと、決してとんでも無い量と言う訳では無いようです(ホッ)

レストラン三國 五目あんかけ焼きそば

バランス的に五目餡が極めて豊富である事が分かり一安心ww 麺の焼き付けはそんなにハードには行っておりませんが、そこそこの香ばしさは伝わって参ります。 軽く焦げ目の付いた長ネギが、良い塩梅のナチュラルな甘味を醸し出していて、白菜、椎茸、人参、ピーマン、筍の水煮、キクララゲ、海老とイカ、ウズラの卵が確認出来ます(^^)

レストラン三國 五目あんかけ焼きそば

味付けの方は心持ちアクセントが付けられており、お冷やに手の出ないギリギリのところ(笑) 出汁スープの旨味っていうよりも、オイスターソースや具材からしみだしてきた旨味と甘味が印象的です。 食事として楽しむのは勿論ですが、ちょっとした酒肴にも出来る味付けでしょうね(^^)

キッチンにはご主人様と、もう一人のコックさんがおられました。 どうやらご主人様が洋食系のオーダーに対応なさられ、人気も高いこの五目焼きそばは、若手のコックさんが調理に当たっておられるようでした。

もちろん洋食が美味しそうだったのは当然でして、カレーライスなんぞは、大好きな欧風系タイプでしたので虎視眈々とww




レストラン三國 (みくに)
福島県郡山市日和田町字南原2-270
電話;024-958-5303
営業時間;【昼の部】11:30~14:00 【夜の部】17:00~21:00
定休日;月曜日


大きな地図で見る