FC2ブログ

武蔵亭 ~福島県郡山市熱海町~

これも訪問から一週間経ってしまいましたが、家族連れで西吾妻スカイバレーに行った帰り道。 かなぁ~~り遅くなってしまったアヒルごはんは、磐梯熱海町の「武蔵亭」さんに滑り込み♪ だいぶ遅くなってしまったので、既に閉店しているかと思ったら、どうやらギリギリでセーフだったようです(^^)

ここのらーめんは「支那むぎ」の名で通っており、自家製麺&漆黒系スープで、多くのリピーターさんで賑わうお店です。 私もその味を忘れられず、虎視眈々と再訪のチャンスを狙っていたところ。 自分が気に入ったお店は、出来るだけ家族も連れて行きたいですからね(^^)

「支那かつセット (900円)」 [支那麦(630円)+ミニ・ヒレカツ丼(370円)が100円割引でお得♪]

武蔵亭 支那むぎ

前回と比べて、微妙に変化しています(^^;) チャーシューはロースからバラ巻きに。 海苔はホウレン草にww でもあんまり気にしない、気にしないww

武蔵亭 支那むぎ

漆黒のスープは相変わらずで、鶏ガラと豚ゲンコツからとられたと覚しきスープに、煮豚に煮汁ベースのカエシのコラボレーション。 当然ながら、その色合いからは想像出来ないほど、塩味は穏やかで適度な滋味がフワッと口中に優しく広がります。

武蔵亭 支那むぎ

時と共に漆黒スープに染まり行く麺は、低加水系の丸断面ストレート中麺。 ジワッとスープの染みこんだこの味わいが堪らなく郷愁を誘います♪ ただしこの日はご店主様がお疲れモードになっていたのか、茹で加減はズンダレになっちゃっていて、独自のポキポキ感は堪能出来ず(^^;) まあ、ご愛敬と言うところでww

味噌ラ~を所望した無芸大食妻の麺も同スペックだったようですが、こちらもズンダレぇ~ww でもスープの味わいや品の良い味噌のコク味と味わいは堪能出来たようで、「好きな味♪」と言ってくれて、ちょっとばかり安心ww

武蔵亭 ミニヒレかつ丼

前回、目から鱗だったヒレかつ丼は、今回も素晴らしく美味しい♪ その柔らかな肉質と言い、揚げ方の言い、豚カツ専門店のソレに充分に匹敵するレベルです(^o^) こちらも無芸大食妻には大受けでしたよ。 亭主の面目、何とか立ちました(笑)




== 移転しました == 郡山市で「支那そば墨家」に改名 アーカイヴとして残しておきます
武蔵亭
福島県郡山市熱海町熱海 2-100
営業時間;11:00~19:30 ※材料が無くなり次第閉店
定休日;月曜日
駐車場;店舗前に7台分ほど