FC2ブログ

会津高原たかつえの蕎麦畑 ~福島県南会津郡南会津町高杖原~ その1

今日は以前から予定していた撮影行脚♪ お仲間の旧友C君と、手練れの写真撮りサッチンさんと共に、深夜の出立となりました(^^) サッチンさんが2:15にピツクアップに来て下さり、2:30に旧友C君宅を経由。 一路東北自動車道を南下して、去年と同じく西那須野塩原ICで降り、近くのコンビニ早朝食を摂ります。 ここで食料を調達しておかないと、この日最初の目的地「会津高原たかつえ」周辺では、コンビニさえもありません(^^;)

その後、国道400号線→国道121号→国道352号線と乗り継ぎ、2度の休憩をはさみながら午前5時には現地に到着しました。 東の空は既に白んでいて、手許に照明が無くてもカメラのセッティングは出来ます。 昨年は日の出前に到着出来ませんでしたが、今日は余裕で大丈夫(^^)

「会津高原たかつえ」の蕎麦畑
[2010/09/05 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

名物の朝靄に包まれた蕎麦畑は、まだ夜明け前の青白い夜の帳が残っています。 年々人気の高まっている「会津高原たかつえ」の蕎麦畑には、この日も既にざっと見渡して50人ほどの訪問者がカメラを据えていました。

「会津高原たかつえ」の蕎麦畑
[2010/09/05 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

ところがこの日は、ほぼ無風だった事もあってか、この名物の朝靄が晴れてくれません(>_<) 東の空には、そろそろ太陽が顔を覗かせても良い時間なのですが、濃密な朝靄に阻まれて、陽の光の筋さえも分らない・・・

「会津高原たかつえ」の蕎麦畑
[2010/09/05 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

それでも徐々に陽は昇っているようで、風景を包む色合いはいつの間にか青味が抜け始めました。 昨年初めて訪問した場所ですが、今年は二回目と言う事で、少々落ち着いて考察する余裕が出来ました。 しかしお天気だけは賜り物ですので抗し難し(^^;)

「会津高原たかつえ」の蕎麦畑
[2010/09/05 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

時折東の空の朝靄が切れ始めましたが、再び朝靄のカーテンが降りるといった繰り返しで、朝靄の湿気が小雨のように降り注ぐ始末(汗) カメラが濡れないように、タオルを掛けておかなければならぬほどです。

「会津高原たかつえ」に集うカメラマン達

これは5:30頃の撮影現場の様子です。 大多数が写真撮影目当ての訪問者。 やはりシニアカメラマンさんが多いですね。 50歳くらいは、まだ“若手”って感じです(笑) 前日から泊まり込みで撮影を喫する方もいれば、どう見てもプロのカメラマンって方もおられます。 中型バスを仕立てて、団体撮影を行っているグループがいたり、なかなか多様性があります。

「会津高原たかつえ」の蕎麦畑
[2010/09/05 会津高原たかつえの蕎麦畑] <↑ Clickで拡大表示します>

こんな具合に、ようやく青空の片鱗が見え始めた頃、一時この場所を離れて、近所の別な撮影地へ足を向けてみることにします。 この日は晴天が約束されていたようなもの。 ちょっと時間をおいて、再訪してみる事にします。