FC2ブログ

無芸作 朝スパ

季節は冬から春へと、確実に進んで来まして、杉花粉症患者の無芸には、結構辛い季節となってきました(^^;) 三日ほど前から杉花粉症の症状が顕著になってきた為、先週末には掛り付けのお医者様から薬を処方して頂きましたが、処方薬に馴染むまでの間は、眠気に襲われたりで一寸しんどいです。。。

仕事柄、自動車の運転は欠かす事が出来ませんので、運転中のクシャミは恐いんですよね(-_-;) 一回のクシャミで空走してしまう距離を考えると、自動車の安全運行為にも投薬治療は必至な訳です。

さて、季節の変わり目で、日曜日の撮影行脚もちょっと中休み。 恒例の無芸の朝スパも復帰しておりました。

「無芸作 ナポリタン・ハンバーグ」

無芸作 ナポリタン・ハンバーグ

高カロリーな「ナポハン」は、ついつい食べたくなるもの。 無芸のナポは、昔の洋食屋さん仕立てですので、炒めた具材に茹で上げスパを投じて、ケチャップとデミグラスソースを合せます。 仕上げにバターを加えて、ある程度水分が飛ぶ程度に炒めて行きます。

ハンバーグはデミグラスソースで煮込む系。 デミグラスソースにはマッシュルーム入りね(^^) こうして盛り合わせて出来上がりです(^o^)

「無芸作 牡蠣と海老のスパゲッティ クリームソース」

無芸作 牡蠣と海老のスパゲッティ クリームソース

無芸大食娘が、海老と牡蠣が大好物でして、まさに無芸大食娘の為に作ったようなスパ。 牡蠣の美味しい季節に作っておきたいものです。 こちらは初めてのチャレンジでしたが、イメージ通りに完成しました(^^)

牡蠣は塩水で振り洗いをしておき、生クリームに浸しておきます。 海老とアスパラガスは塩茹でしておいて、トッピングとして用います。 ニンニク風味をオリーブオイルに移したら、みじん切りの玉ネギを炒めて、エリンギも加えます。 頃合いを見計らって牡蠣を投じたら白ワインを振って蒸します。

無芸作 牡蠣と海老のスパゲッティ クリームソース

牡蠣がふっくらとして来たら、生クリームを加えて軽く煮込みます。 濃度調整はスパの茹で湯で調整しておき、茹で上げたスパを絡めます。

うん、うみゃい♪(^o^) なかなか美味しく仕上がりましたよ。

「無芸作 鳥挽肉のスパゲッティ 照り焼き風ソース」

無芸作 鳥挽肉のスパゲッティ 照り焼き風ソース

こちらは昨日の朝スパ。 子供達がお醤油テイスト好きなので、鶏そぼろ風にと、ちょっと甘じょっぱく仕立てました(^^) 照り焼き風のソースは、日本酒にミリンを加えて煮きり、醤油と三温糖を加えます。 ここでしっかり火入れをしておかないと、生醤油っぽさが出てしまいますのでキッチリ下処理をします。 すり下ろした生姜を加えて、バランス取りしておきます。

トッピング用のカイワレダイコンとミョウガを準備しておき、ニンニクの風味を付けたオリーブオイルで鶏挽肉を炒め、塩コショウをして玉葱のみじん切りを加えます。 最後に椎茸を合わせて火が通ったところに茹で上がったスパを投じて軽く炒め、作っておいたソースで味付けをします。

甘じょっぱい味付けに、カイワレダイコンやミョウガの薬味が良く合い、糸切り唐辛子のピリッとした辛さが味のディテール引き締めてくれますよ(^^)




先ほど、公立高校の入学試験結果を見に行っていた無芸大食倅から連絡があり、希望通りに合格する事が出来ました
。 ひとまず、ホッとしました(笑)