FC2ブログ

大洗磯前神社 ~茨城県東茨城郡大洗町~

大洗海岸の磯場に建てられた『大洗磯前神社 (おおあらいいそさきじんじゃ)『神磯の鳥居』の撮影を終えて、ようやく改めて神社と向き合う時間が出来ました。

大洗磯前神社・二の鳥居
[2010/2/21 大洗磯前神社・二の鳥居] <↑ Clickで拡大表示します>

浜辺から海岸線の道路際に登ると、なかなか大きな鳥居が表参道に構えています。 これが『二の鳥居』と呼ばれているもので、鉄筋コンクリート製ではありますが、威容と言っても過言ではないボリュームです(^^;)

私の手持ちのレンズでは、とても収まり切れそうも無かったので、サッチンさんから超広角レンズを拝借して撮影しました(^^) Blog仲間のmaruさんも愛用している、トキナーの12mm-24mmですが、こりゃあ確かに良いレンズですね(^^) コントラストもしっかりと出てきますし、ズーム・リングのトルク感にも高級感がありました♪

この鳥居の周囲には、宿泊施設やお土産屋さん、お食事処などが建ち並んでおり、観光シーズンにはきっと活況を呈するのでしょう。 この時、時計は既に7時を回っていて、4時出立にも関わらず、未だ早朝食も摂っていなかったので、少しお腹が空いてきました(^^;)

何やら鳥居脇のお店には「アンコウ鍋」とか「海鮮丼」とか、魅力的なお品書きが♪ 何となくお店の中には人の気配も感じられますので、巧くすれば帰りしなにありつけるかも♪(←朝っぱらから「アンコウ鍋」?ww)と思いつつ、表参道の階段を登り始めます。

大洗磯前神社・表参道
[2010/2/21 大洗磯前神社・表参道] <↑ Clickで拡大表示します>

よく手入れの行き届いた表参道の長い階段を登り切ると、立派な『神門』が据えられており、その先にはこれまた立派な『拝殿』が見通せます。 失礼ながら、ここまで立派な神社はそう滅多にお目に掛かれるものではありませんね(^^;)

大洗磯前神社・拝殿
[2010/2/21 大洗磯前神社・拝殿] <↑ Clickで拡大表示します>

こちらが『拝殿』となります。 とても優美で美しい建築様式に再度驚きつつ、境内の梅の木の花が開花しているのもまた一興。

この神社の創祀は、856年~857年と言われており、優に1100年以上の歴史があり、一時は兵乱により消失していたものを、かの水戸光圀公が御造営の工を起し、40年の歳月を経て現在地に還座再興されたそうです。

大洗磯前神社・拝殿
[2010/2/21 大洗磯前神社・拝殿] <↑ Clickで拡大表示します>

帰宅後に分ったのですが、この拝殿の後方に萱葺きの本殿が祀られていたようです。 もう一歩踏み込んで、裏側からも見てみる習慣を身に付けなけりゃ(^^;)

大洗磯前神社・石灯籠
[2010/2/21 大洗磯前神社・石灯籠] <↑ Clickで拡大表示します>

いつしか境内には、参拝客やカメラマンの姿が見受けられるようになりました。 お子様連れの家族の姿がありましたが、実はこの神社は幼児の虫切りに霊験著しいとされ、我が子の健全な成長を祈る人々も参拝するそうです。

家族参拝
[2010/2/21 家族参拝] <↑ Clickで拡大表示します>

『神門』の向こうには、太平洋の海原が見下ろせて、何とも美しいものです(^^) こんなロケーションの神社は本当に少ないでしょうね。

大洗磯前神社・神門
[2010/2/21 大洗磯前神社・神門] <↑ Clickで拡大表示します>

表参道の階段を下りて、件の「アンコウ鍋」と「海鮮丼」の品書きの目立ったお店を覗いてみるも、やっぱり開店していませんでした(笑) 当たり前に考えて、朝っぱらから開店しているお店なんてあるわけ無いですよね(^^;) あぁ、アンコウ鍋・・・