FC2ブログ

2010年冬景色 上石の不動桜

記事挙げのタイミングを逃してしまい、又もやお蔵入りしそうになった写真です(^^;) 先週の「三春三桜」の雪景色撮影の取りは、「上石の不動桜」でした。

上石の不動桜
[2010/2/7 上石の地蔵桜の雪景色] <↑ Clickで拡大表示します>

残念ながら、すっかり雪は落ちてしまいましたけど、青空だけはバッチリね(笑) 桜の咲く頃には、多くの観桜客が足を運ぶ名桜ですが、少々先客様の残した痕跡はあったものの、こんな時期にここを訪れる方はどう考えてもカメラマンくらいでしょう。

周囲に人家もありますけど、シンと静まりかえっていて人の営みを察するような物音はありません。 時折野鳥の声が聞こえてきたり、遙か上空を飛び去る旅客機のエンジン音が耳に届きます。

上石の不動桜
[2010/2/7 上石の地蔵桜の雪景色] <↑ Clickで拡大表示します>

お社へと続く階段にも、足跡一つ付いていなくって、“貸し切り感”は益々高まります(笑) 足跡一つ付いていない雪面に、一歩足を踏み入れるのを「気持ち良い」と感じるか、「そっとしておきたい」と感じるかは、人それぞれでしょうけど、無芸はどちらかと言えば後者ww 次に訪れる誰かが、ガッカリしちゃうのがイヤなのね(^^;)

上石の不動桜
[2010/2/7 上石の地蔵桜の雪景色] <↑ Clickで拡大表示します>

「雪村庵」もここも、お社の屋根が赤いトタン葺きなのが残念です。 クラシカルな藁葺き屋根なら、又風情も一塩なのですが、維持管理をなさっている方々の事を思うと、あまり勝手なことは言えませんね(笑) 

正月屋 ~福島県郡山市桑野~

「支那そば食べたい! (>_<)/」
って事で、濃い目で極味の豊かな「めん処 成」さんを訪問するも、稀に取られる不定休にHITしてしまい、王者「正月屋」さんへ転進(笑)

正月屋

15時30分まで昼の部営業をしていてくれるので助かります(^^) このカウンターに座すると、いろいろと誘惑メニューもあって、心揺らぐのは確かww でもこの日の胃袋は支那そばモードに入ってましたので、初志貫徹の

「支那そば 大盛 (650円+100円)」

正月屋 支那そば大盛

いつもの事ながら、上品な鶏出汁の芳しき香りに満たされた一杯♪ 丼一杯のフルコースが如き多彩な味の奏で方には毎度の事ながら感心させられます(^^)

正月屋 支那そば大盛

自家製麺も相変わらずの小麦の風味と歯応えが楽しめて、スープとの相性も抜群で、とにかくゴキゲンな一杯(^o^)

近々お店を斜め向の場所に移転する事となります。 既に親方からは、情報開示の了解を頂いておりますので、リニューする「正月屋」に、更なる期待は高まるばかりです(^^)




正月屋
福島県郡山市桑野3-14-27
電話;024-935-6363
定休日;水曜日
営業時間;(昼の部)11:00~15:30、(夜の部)17:00~20:45




昨日の事、拙のBlogの直訴フォームから、高校時代の同期生Kさんがメッセージを送って下さりました(^^) 彼は確か仕事でUSAに赴任していたとばかり思っておりましたが、今はどうしておられることか、ちょっとメールの交歓なんぞをさせて頂こうかと♪

高校卒業から30年。 互いに50代を目前にする世代となりました。 こうして途切れていた糸電話が繋がった事に、心から感謝したいと思います(^^) あぁ、Blogを続けていて良かったなぁ~(^-^) 機会があったら、是非とも再びお目に掛かりたいものです。