FC2ブログ

郡山大勝軒 ~福島県郡山市富田町~

ようやく今年初の大勝軒詣でですぅ~♪ それはそれは、デンジャラスに凍り付いた冬の道を駆け抜けて、夕刻17時にようやくアヒルごはんでした(笑)

遠目にお店を目にすると、店舗前の駐車時用には、一台も車がデポしていなくて、

「もしかして、遅い正月休みかぁ~?<(゚ロ゚;)>」

と、一瞬不安が過ぎるも、ちゃんと暖簾は強風に煽られて、元気良くはためいておりました(ホッ♪) 超繁盛店でも、まるでミステリーのようにポッカリと空白タイムがあるようです(笑)

郡山大勝軒

店内にはほんの数人の先客様がおられるだけで、まんまと店主・阿部君の居場所、茹で釜前のカウンター席に陣取ります(^^) わたしゃ地声がデカいので、なるべくボリュームを抑えて四方山話w

お客様が居並んでいる時は、極力余計な話しかけはしないように心掛けております。 阿部君が忙しいのは当然ですが、公平で気持ち良い接客と評判のお店ですから、他のお客様に格差感を感じさせないように心掛けています(^^;)

「つけ麺 大盛 (700円+0円)」

郡山大勝軒 つけ麺 大盛

好きやぁ~~ d=(´▽`)=b 大勝軒のつけ麺♪ オープン以来、一体何杯の丼を重ねた事でしょう(^^)

郡山大勝軒 つけ麺 大盛

茹で前で400gの麺量は、最初は途方もない大盛だと思ったのですが、今では全く苦にならないどころか、この一杯で無芸の胃袋は拡張の一途を辿ったと言っても過言ではないかも知れません(笑)

郡山大勝軒 つけ麺 大盛

自家製麺のツヤツヤ太麺♪ 先ずは漬けダレ無しで一口頂き、小麦の香りを楽しむのがお約束。 本日もブレ無く歯応え・風味共に秀逸!

郡山大勝軒 つけ麺 大盛

開店当初よりも、徐々に魚系フレーヴァーのバランスが強まった感がありますが、相変わらずボリューム感のある立ち香と旨味感、お砂糖とりんご酢で甘酸っぱさを加えつつ、味のディテールを整えた漬けダレは恋い焦がれるほどの味わい♪

郡山大勝軒 つけ麺 大盛

無芸はこの漬けダレに、レンゲで3/2杯の酢と、二匙のラー油を加えて、更にディテールを鮮明にさせるのが好きです(^^)

郡山大勝軒 つけ麺 二種類のチャーシュー

つけ麺に漬けダレに仕込まれたチャーシューは3種類。 左のバラロール・チャーシューが2枚と、右の東池袋大勝軒伝統のモモ肉チャーシューが1枚。 そして拍子切りにされたチャーシューまで加わるという豪華版がデフォ。

郡山大勝軒 味玉

いつもCALL無しでもサービスして頂いている味玉は、やや硬めの半熟仕上げ。 この味玉一個のボリュームが、意外と効いてくるので、中盤に頂くのが吉です。




郡山大勝軒
福島県郡山市富田町乙路後18-1
電話:024-935-4262
営業時間:11:00~21:00(スープが無くなるまで)
定休日:毎週水曜日
駐車場:店舗前に4台分 店舗横の指定駐車場に12台分くらい(徐々に拡大中ww)