FC2ブログ

CATS in THE PARK 2

昨日から又もや寒波が襲来して、当地でも時折強風と共に真横に雪が吹き付けるような天気でした。 今日の夕刻には、国道4号線のバイパス・台新高架橋のあたりで、高架橋の坂道を登っている最中に、いきなり軽トラの後輪がスリップして、直線ドリフトに陥り、思わず

「ドワッ!Σ( ̄ロ ̄lll)」

っと叫んでしまった(^^;) 後輪が左に流れて、鼻先が中央分離帯に向いちゃったんですよね・・・ 一瞬

「あっ、中央分離帯の餌食かも・・・」

と思ったのですが、反射的にカウンター・ハンドルを当て、アクセルを少し抜いたところ、姿勢を制御出来ました(冷汗) 直線で軽トラが斜め走りをしている状態でも、反射的にミラーで後続車との距離を確認していた(笑) やはりもともとヘボ運転とは言え、その昔山岳暴走をしていた余禄はこんなところで活かされるものなのですね(^▽^;)

さて、昨日の事ですが、お届け物の配達で、珍しく市内でも郊外方面へと車を走らせておりました。 たまたまお届け先の近所が、白鳥の飛来する場所にほど近かったので立ち回ってみますと、1羽もその姿はありませんでした。

いくらシベリアからの訪問者とは言え、寒風雪が吹きさらしになる場所にはいないんですね(笑) そんな訳で、もう一箇所、帰り足の道すがら、白鳥が集まりそうな場所に立ち回ってみました。

公園の白鳥

あぁ、やっぱりいたいた(^^) アヒルごはん撮影用のコンデジしか持ち歩いていませんでしたが、見れば撮りたくなる性分(笑) 無理を承知で何枚か撮影しました。 斜めに吹き付ける雪も写っていますね。

30羽ほどが集まっていたのですが、何やら白鳥達が飛び立つ前の儀式、鳴き合せを始めました。 これは白鳥の集団離水が見られるなぁ~と思いつつ、池の外周路を歩いていると、突然羽音が聞こえて・・・

公園の白鳥

ラ~撮り用のコンデジで、飛び立つ白鳥を撮る事になるとは、考えもしなかった(笑) それでも反射的に

「撮らなくちゃ!(>_<)/」

と思う自分が悲し(笑) これが写真撮りの“性”ですww

公園の奥には、以前撮影した根付きのNyansがいるハズ。 足音を忍ばせながら集結ポイントへ行って見ると、

CATS in THE PARK

アハハ(^o^) ヤッパリいたぁ~♪ この日は兄弟猫と思われる、仲良しの3Nyansしか姿が見えません。 ラ~撮り用だから、ズームが効かないんだよなぁ~(^▽^;)

おいおい、頼むから茂みの中から出てきておくれよ♪

CATS in THE PARK

ごもっともです・・・((( T_T) トボトボ ヤッパリ、車の中にはカリカリを常備しておかねばなりませんかのぉ?