FC2ブログ

久々の日曜朝スパなど

前回から2ヶ月もインターバルが空いてしまいました。 恒例の無芸の“日曜朝スパ”です(^^) 確か前回10月下旬のエントリーでは、「紅葉の写真撮りも一段落。 これからは真面目に朝スパ作ります」って言っていたハズなのですが、紅葉に代わって冬景色が始まっちゃったもので、日曜朝スパも途絶えがち(^▽^;) てな事で、10月の下旬からスタートです♪

「無芸作 鶏挽肉と香味野菜のテリヤキソース・スパゲッティ」


無芸作 鶏挽肉と香味野菜のテリヤキソーススパゲッティ

淡白な鶏挽肉にインパクトを持たせる為に、甘めのテリヤキソースを作って合せてみました。 椎茸、エリンギ、白ゴマを合わせて、仕上げには少しごま油で風味UP。 諄さが残らないように、大根おろし、カイワレダイコン、青紫蘇の刻み、糸唐辛子を添えて。 「甘いは美味い」と言う訳で、子供達にもナカナカ好評♪

「無芸作 鶏挽肉とどっさりキノコのあんかけスパゲッティ」


無芸作 鶏挽肉とどっさりキノコのあんかけスパゲッティ

この日はキノコな気分だったので、鳩スーパーの展示台にあったキノコを片っ端から買い物カゴへ(笑) プレーンな鶏挽肉と炒め合わせ、濃い目に引いた鰹出汁を加えて、ほんのりごま油風味を纏わせて、片栗粉でトロミを付けてみました。

悪くはなかったけれど、スパである理由が見つからなかった(^^;) これならそのまま焼き色を付けた焼きそばの方が良かったかも(笑) 要改良ですね。

「無芸作 海老のトマトクリームスパゲッティ」


無芸作 海老のトマトクリームスパゲッティ

時系列は12月となり、濃醇な味を欲していましたので、手堅く定番を。 若干ユル過ぎたぁ~(>_<) 生クリームの濃度調整は、いつまで経ってもヘタクソです(笑)

「無芸作 スパゲッティ・ミートソース 生クリーム添え」

無芸作 スパゲッティ・ミートソース 生クリーム添え

年が明けて、おせち料理にも飽きてきたところで、これまた手堅く定番スパ。 牛挽肉の凝縮した旨味をたっぷりとソースに貯えて、生クリームでコブラツイストww

「無芸作 ワタリガニのトマトソース スパゲッティーニ カラスミ添え」

無芸作 ワタリガニのトマトソース スパゲッティーニ カラスミ添え

鍋物用のワタリガニが、普通に鳩スーパーに並ぶようになったところで、食べ残していたカラスミの成仏を兼ねて、トマトソース仕立て。 成りは小さいけれど、旨味がギュギュッと凝縮したワタリガニ♪ カラスミ独特の魚卵香も、トマトスースでマスキング出来て、子供達にも食べ易かったみたいです。

細い蟹足の部位は、丁寧に蟹肉を取りだして、ニャオの取り分(笑) もう、猫まっしぐら(^o^)




「寿司割烹 魚紋」さんに配達に行ったら、厨房で渡辺さんが蕎麦打ちをしていました。 毎日あるとは限りませんが、夜の部では彼の打った蕎麦も楽しめると言う事で、結構なファンも付いているんです(^^)

丁度、無芸のポケットにはナゼかコンデジが入っていたもので、遊び半分に彼にレンズを向けてみると・・・

寿司割烹魚紋 渡辺さんの蕎麦打ち実演

ポーズを取りたがるんだよね・・・(^▽^;)

そんなこんなで遊んでいるウチに、いよいよ蕎麦切りが始まった。 さすがに料理人だけあって、包丁使いはお手の物。

寿司割烹魚紋 渡辺さんの蕎麦打ち実演

ちょっと“打ち粉”が多すぎですけど、その辺が手練れの蕎麦打ち職人との違いでしょうか? それでも二八蕎麦は美味しそうに仕上げられていました(^^)

寿司割烹魚紋 渡辺さんの蕎麦打ち実演

そうそう、蕎麦とお寿司って相性が良いと思いませんか? あたしゃ大好きな取り合わせなんですよね(*^_^*)

帰りしなにカウンターで下準備に勤しんでいたT山さんが、

「あれっ? 無芸さん。 蕎麦は分捕っていかないの?(^o^)」って

しまった! 忘れてたぁ~!w(°0°)w

既に打ち立ての蕎麦は、仕舞われてしまってた・・・ あぅぅぅぅ、残念!(-。 -; ) (←本気で持ち去ろうとしているww)