FC2ブログ

伊太利亜市場プレーゴ ~福島県郡山市駅前~

一昨日の夜は、郡山を根城とする、お写真Blogger様方とのオフ会を行いました(^^) maruさんと一緒に発案し、今回は地元開催と言う事で、近しくさせて頂いている方々にお声がけ。

駅前で開催されている、「ビッグツリー・ペイジェント」での撮影会を行って、そのまま懇親会になだれ込み、お写真Blogger同士、コアなお話で楽しみましょ♪ってやつです。 生憎無芸は仕事が切れなくて、20時くらいには皆様お集まりだったようですが、全く間に合いそうもありません。 しかも小雨が降ってくるし… カメラ・レンズ・三脚と合わせたら、5kgはありますからね。 そんなお道具を抱えて行ったは良いけれど、一枚も撮れず仕舞いってのも、何か侘びしすぎ(^^;)

仕方ないので、21時からの懇親会から合流する事にしました。 無芸の仕事場から駅前までは、歩いて15分も掛かりませんので、ブラブラと歩きながら向かいます。 丁度国道4号線のアスファルト張り替え工事が行われていて、ぼんぼり型の照明が道沿いに並んでいます。

国道4号線工事中

国道を走る車が流星のように光の尾を引き、ぼんぼり照明はまるで惑星の輝きのようです(^^) こんな時に我が手許にはコンデジしか無かったりして、ほとんどヤケクソのようにシャッターを押します(^^;)

さて、この日お声がけに応えて下さったのは、

「日常的記録」(URL)のAuthor・sotozakiさん
「続・ナントカ三丁目」(URL)のAuthor・きりんさん
「It's a ニャンダフル day's」(URL)のAuthor・ニャンダフルさん

そしてmaruさんと無芸の5人。 面白いことに、5人中4人がNikonのデジイチUSER。 sotozakiさんは、今でこそ敢えてコンパクトのリコーGR2に方向転換しちゃいましたが、以前はやはりNikonのデジイチを2台所有していました(^^)

無芸はsotozakiさんときりんさんには、初めてのお目に掛かりました。 やはり皆さん紳士ですね(^^) 皆さん、気持ちの良い方ばかりです。 写真にちゃんと人柄は投影されているみたいですw

さて、タイトルの通り、今回の懇親会は、郡山市駅前にオープンしてまだ日も浅い「伊太利亜市場 プレーゴ」さんです。 maruさんから会場設定のご下命を頂きましたが、何せ全員と面識があった訳ではございませんので、無芸好みな“肉・脂系”は遠慮して、ちょっとオサレなお店を(笑)

スタート時間も遅めですので(他のメンバー様方にとってはw)、豪華絢爛・酒池肉林コースではなくww、最もスタンダードな3,500円で飲みホのコースを(^^) ドリンクはさすがに伊太利亜市場! ソムリエスクールの同期生・堀さんだけあって、神パックのワインなんかは無い無い(笑) かなりしっかりとしたイタリア・ワインが供されて、無芸ゴキゲンです♪

伊太利亜市場プレーゴ ムール貝のワイン蒸し

最初のアミューズ代わりは「ムール貝のワイン蒸し」。 初っぱなからビールか白ワインが良さそうなのが出てきました(^^) 飲みホなのに、ソアーヴェが出ちゃう♪ うんめぇ~~(^o^) 果実味が凝縮していて、辛口なのに甘さを感じさせるほど。 フレッシュな酸味に、ちょっとポップな炭酸ガスを感じさせる清涼感。 やるな、堀さん(^▽^)

伊太利亜市場プレーゴ トリッパ

二皿目は、佐藤シェフのお得意なディッシュ「トリッパ」ですね(^^) 所謂内臓料理で言うところの牛の第二胃袋「ハチノス」を焚いて、トマトソースで整えたもの。 しっかりと下処理が施されていて、柔らかさの中にも、適度の歯応えが残されています。

サッパリ味のトマトソースですけど、いくらでも食べられそうなくらい癖になります。 赤唐辛子を磨り潰したスパイスをチョッピリ加えると、益々味のディテールが冴えてくる一皿(^^) ビールは勿論、スパークリングワインや白ワイン、軽めの赤ワインでも楽しめちゃう(^o^)

伊太利亜市場プレーゴ スモークチーズの串焼き

「スモークチーズの串焼き」 これはちょっと意表を突かれました(^^;) まさかスモークチーズに串を打って、サラマンダーで炙るとは… チーズとしての濃厚なテイストよりも、まるでチーズ風味のお餅って感じ。 スモーキー・フレーヴァーが適度に決められていますので、飽きることなく食べ進められます。 これまた飲み物を選ばない、味幅の広い一品でした。

伊太利亜市場プレーゴ イベリコ豚の串焼き

「イベリコ豚の串焼き」 ご存知スペイン産のブランド豚♪ 放し飼いの黒豚に、ドングリを食べさせて自然飼育した健常豚ですね。 肉質の柔らかさと、しっかりとした味のある肉質には驚き。 こりゃあ美味しい♪

ここで堀さんが、メルローとサンジョヴェーゼの混醸赤ワインをサーヴしてくれました。 うん!こりゃあ良く合います(^o^) 上等な脂質と、肉の旨味を一切損ねず、その美味しさだけを引き出してくれました。

ここで無芸の携帯にビジネスCALLが入ってしまい、一時店内から退出。 何のかんのと25分も電話対応していたうちに、お肉はすっかり冷えてしまいました。 が、ここからが凄かったなぁ~ 冷えても全然硬くならないのね(^^;) 名品の名品たる由縁が分った気がします(笑) その間にサラダが供されていましたが、これは撮り忘れ(^^;)

伊太利亜市場プレーゴ フンギ・ポルチーニのタリアテッレ クリームソース

「フンギ・ポルチーニのタリアテッレ クリームソース」 こりゃあ驚いた(^◇^;) まさかポルチーニ茸のスパが供されるとは望外の喜び♪ まるで霧氷のように振りかけられたチーズ。 ほうれん草を練り込んだタリアテッレ。 生クリーム仕立てのソースと、まるで無芸の好みを直撃するような一皿ぁ~♪

ポルチーニ茸を口に近づけただけで、まるで交通事故のように芳醇な香りが顔面直撃(笑) うぉぉぉぉぉ!久しぶりやぁ~、こんな贅沢(^▽^) 地元でこんなポルチーニ茸が楽しめるとは思わなかったぁ~(嬉) 赤ワイン、ゴクゴク♪

伊太利亜市場プレーゴ ドルチェ ティラミス

そしてドルチェはお馴染みの「ティラミス」。 意外とアッサリ仕立てで、甘いものが苦手な男性でも、美味しく頂けますヨ(^^) と、言う事で、ちょっと長居させて頂いちゃいましたけど、存分に楽しませて頂き、メンバーの皆様ともご縁を深める事が出来ました。 次回は遠慮無しで、ホルモンに行っちゃうヨぉ~(笑)




== 閉店しました == 2017年9月で閉店しました。アーカイヴとして残しておきます。
伊太利亜市場 Prego(プレーゴ)
福島県郡山市駅前2-3-5 2F
営業時間; (昼の部) 11:30~13:30 (夜の部) 18:00~23:00
定休日;水曜日