FC2ブログ

2009年錦秋巡り ~柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺 その1~

昨日はあまりお天気の方は期待出来ないと言う事でしたので、早朝の写真撮り行脚は思い止まり、ゆっくりと10:30スタートです。 今回は旧友C君も躰が空いていたので、当然の如く拉致って、一路磐越自動車道を会津坂下ICまで一気に駆け抜けます。

朝から曇天だった郡山とは違い、猪苗代町に差し掛かる頃には雲が切れ始め、会津盆地に達する頃には、所々青空も見えてきました。 これも天気予報の通りですね(^^) ひとまず雨の心配は無いようです。

会津坂下ICから、国道252号線に乗って、この日目指すは「柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺(やないづふくまんこくぞうそんえんぞうじ)です(^^) 何せ去年初めて写真撮りに訪問した際に(過去記事)、あまりの見事さに圧倒されっぱなしでした。

度々述べているように、私は圧倒的な風景を目の当たりにすると、完全に舞い上がってしまい、風景のポテンシャルを引き出すには到底及ばないヘボ写真ばかりを量産するんです(^^;) 今年は去年の轍を踏まぬものぞと、訪問機会を楽しみにしておりました。

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

今年紅葉の進み具合が、例年よりも一週間ほど早く進んでおりますが、昨日はまだピークには達していないのは分っていた事でした。 多分、来週の4連休(?)辺りが最高の見頃になるでしょう。 無芸は残念ながら、来週は所用の為、訪問出来そうもありませんので、ちょっと早めですけどやっぱり行かなくちゃ♪

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

全山紅葉とはいきませんでしたが、だいぶ色付き始めています(^^) なるべく発色の良い場所を選んで撮っていますので、本当のお楽しみはまだ先ですヨ。

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

この日は「柳津ウォーク」なるイベントが開催されており、当然ここ「柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺」もチェック・ポイントになっておりました。 どれほどの参加者がおられたのか分りませんが、結構多くの参加者がやって来ます。 やはりと言うべきか、シニア層の方々が多いですね。

1番目の写真などは、それこそ参加者の皆様が巧く切れたところを納めましたが、この一枚待ちで約20分(笑) 参加者の皆様の写り込んでいる写真も良いのですが、勝手にお顔が確認出来るような写真を挙げる訳には参りませんし、さりとてこんな美しい景色の中に、ボカシ加工を入れるのもネ…(^^;)

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

お寺の目前で、只見川は大きくカーブを描いています。 お寺の建物からは勿論、そのゆったりとした川の流れを見下ろすことが出来ます。

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

やはりここでも、写真を撮りに来る方々はシニア層が多いです。 特に目立つのは、ご夫婦での来訪。 きっとご主人様の趣味に付き合って、南走北駆の旅を楽しんでおられるうちに、奥方様もカメラを手にするようになるんでしょう(^^) 傍目から見ても、とても楽しそうに過ごしておられます。

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

たまに忘れ物をなさる方もおられるようで、この日もうっかりレンズ・フードを置き忘れた奥方様を見つけて、お声を掛けましたヨ(笑) それだけ夢中になってしまう風景なのでしょう(^o^)

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

あまり日差しには恵まれませんでしたが、時折差し込む光の束で、モミジが萌えるように赤く照らし出されます。

柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺の紅葉
[2009/10/25 柳津福満虚空蔵尊圓蔵寺] <↑ Clickで拡大表示します>

再来週には、これらのモミジも落葉し始め、境内には真っ赤な絨毯が広がる事でしょう(^^) 巧くスケジュールが合えば、再訪してみたいものです。