FC2ブログ

じいさんを連れて、ぶらり二人旅 ~その1~

「敬老の日」は、一日仕事を休ませてもらい、じいさんを連れて小旅行に出てきました。 母が他界してもう一年、じいさんも大分落ち着いてきたと同時に、寂しさの中にも残る余生の過ごし方を意識し始めたように感じます。

そんなじいさんも、もう70代半ば。 私が親孝行の真似事をさせて貰える時間も、決して多く残されている訳ではない事を意識し始めました。 まぁ、大風呂敷を広げるような事は出来ませんけど、ささやかな楽しみを、少しずつでも捧げたいかな(^^;)

そんな訳で、先ず訪問したのは、

「愛」を語るりんご

へへへ(^o^) このタイポを見たら、ピンと来る方は多いでしょうね(^^) 当家でも毎週楽しみに見ている大河ドラマ「天地人」の舞台となった米沢市へと参りました。

伝国の杜「米沢市上杉博物館」

朝7時に出立して、一路東北自動車道を南下、「福島飯坂IC」で降り、国道13号線で米沢市へと向かいます。 シルバー・ウィークとは言え、交通量は多いモノの渋滞もなく1時間半ほどで到着です。

「天地人博2009」が開催されている「伝国の杜・米沢市上杉博物館」の駐車場も、開館前でしたのでスムーズに車をデポ出来ました。

天地人展

立派な博物館にちょっと驚きましたよ(^^;) エントランスには、これまた立派な能舞台が造られておりまして、ここでは人気のキャラクター、

かねたん

はい、「かねたん」がお出迎えです(^^) ここでは、愛の前建てを頂いたカブト(紙製ww)が用意されていて、こいつをちょいと頭に乗せて、記念撮影なんぞが出来るようになってました。

さすがにじいさんを捕まえてきて、これを被せて記念撮影と言う訳には行きませんでしたけど(笑) 今思えば、強引に撮っておけば良かったかな(^▽^;)

9時からの開館時間と同時に入場して、様々な展示物を見たり、上杉家の歴史なんぞを再確認。 なかなか楽しく過ごせましたヨ。 正味1時間ちょっとで博物館を後にして、上杉神社へと参拝致しましょう。

出店

博物館と上杉神社はお隣。 その道筋には、ずらりと出店が建ち並んでいて、なかなか目を楽しませてくれます(^^) これなら、お子様連れでも「楽しみどころ」があって良いかも知れませんね(^^)

ウチのじいさん、何を思ったのか「石巻焼きそば」なる看板に吸い寄せられまして…(^^;) 石巻って宮城県ダロ…?? 地元に縁の食べ物屋が並ぶ中で、一際異色の存在なんですけどね。

まあ、ごま油の風味を効かせた「塩焼きそば」だったのですが、何せ本人が気に入った訳ですから、良しと致しましょう(汗)

上杉神社表参道

まだ10時過ぎだと言うのに、すごい人出です(^^;) ともあれこの表参道、「天地人」でお馴染みになった旗印が秋風になびいていて、ファンにとってはテンションの上がりそうな光景です。

上杉神社への参拝客

で、本宮の前まで進んでみると、参拝客がこんなに沢山Σ( ̄□ ̄∥) じいさんは何度も足を運んだことがあるらしく、あまり興味無いみたい(^^;) 実は無芸、上杉神社に詣でるのは初めてだったんですけど… 仕方ないのでパスして、参道を戻ります。

観光人力車

観光人力車があったのは気付いておりましたが、どうやらお客様にいろいろとレクチャーをしているようです。 お母さんとお子さん二人が乗っていましたけど、きっと良い思い出になるでしょうね(^^)

もうウチの子供達くらいになっちゃったら、恥ずかしがって乗りたがらないでしょう(笑) 素直に親の意向に従ってくれている内は、何とも可愛いものです(笑)

上杉謙信公銅像

上杉謙信公の銅像前は、さながら記念撮影のメッカ。 とても近寄る気にもなれませぬ(^^;) そう言えばこの銅像、甲府駅前の武田信玄公の銅像や、仙台市青葉山の伊達政宗公の銅像よりも、ずっとコンパクトだな(^^;)

<つづく>