FC2ブログ

秋元湖畔のミソハギ

檜原湖畔・細野で出会った写真愛好家の方に、「檜原湖の島々にもミソハギが咲いていますよ」と教えて頂きました。 これは知りませんでした(^^;) ほんの3時間ほど前に、日の出の朝景を撮影していたのに、全く気が付かなかったんですね。

確かに撮影ポイントからだと、意識して眺めないと、その存在には気付かないほどの距離だったのですが… 咲き遅れているとは言え、やはり手ぶらで帰るのも悔しいし(笑) もう一度秋元湖に立ち回ってみました。

確かにお聞きしたとおり、島の水際にミソハギが少し咲いていました。 長玉で捕らえるのも可能でしたが、この湖畔にもどこかに群生地があるのでは?と、中津川渓谷の入り口で行き止まりになるのは承知の上で、探検がてらに車を進めてみました。

かなり曲率が厳しく、狭く見通しの悪い道をどんどん進んで行きます。 水力発電所やキャンプ場までは難無く進めますが、その先はかなり注意していかないと、対向車とすれ違えない場所があります。 実際に何台かとすれ違うこととなりましたが、ギリギリに寄せてミラーを畳んですれ違うようなシーンもあったりして…(^^;)

中津川の河口まで立ち入ったのは初めてでしたが、遊歩道の入り口と言う事もあり、車をデポする場所はある程度確保されています。 小石の堆積した河口付近では、ディ・キャンプを楽しむ家族連れがいました。(^^) ただ、水道はまだ良いとして、トイレなんてものはありませんので、皆さん、どうしているのでしょうか?(^▽^;)

残念ながら、ちょっと絵になりそうな場所も見つからず、ミソハギも見あたりませんでしたので、早々に引き返します。 帰路は湖畔にも注意しながら、ミソハギ探し(笑) ようやく咲いている場所を見つけました。

ミソハギ

[2009/08/15 ミソハギ] <↑CLICKで拡大します>

ミソハギは田んぼの畦や湖畔などの、水分の豊富な土壌に根ざし、特に8月中旬の盆の時期に咲く事から、盆花としても供えられる花ですね。(^^) 以前は墓参りに持って行く花束に入っていても、何も気に留めなかったのですが、こうして抽出してみると、なかなか自然の群生地は少ないようです。

秋元湖畔のミソハギ

[2009/08/15 秋元湖畔のミソハギ] <↑CLICKで拡大します>

まだ二分咲きくらい。 しかもアングルがダメ…(>_<) お昼近くになって来て、朝の冷え込みがまるでウソのように暑くなっていました。 実は結構汗だくになっていて、集中力が切れ始めていたんですね(^^;)

今週末から来週末あたりが見頃でしょうから、機会があれば再訪リトライしたいものです。