FC2ブログ

大阪回転すし スシロー いわき鹿島店

北茨城から勿来を越えて、小名浜方面へと進むと、国道6号線はバイパスを通ることとなります。 腹減り無芸一家は、早いところアヒルごはんにありつきたいのは山々なのですが、このバイパスが曲者でして、バイパス線の面目略如ってくらい、見事に路面店が無いんです(^^;)

しかも、無芸はほとんどコチラには立ち入っていませんでしたので、全くという程地の利がありません。 こんな時は、取りあえず路面店がひしめく、鹿島街道へ行くのか得策と踏みます。

「何か変わったお店は無いかなぁ~♪」

と、探しているウチに、路面店通りが終わっちゃって、Uターンしてもう一度(笑) 地元では見受けられない看板を発見! よしよし♪ここにしよう(^^)

「大阪回転すし スシロー」
大阪回転すし スシロー

何となく変な名前に惹かれた(笑) しかも二軒隣には、業界トップのカッパさんがあると言うのに、どんなお店なのだろうと興味津々(^^)

で、実際の処、これがナカナカ良かったりして(笑) いや、侮れない105円寿司でしたヨ(^^) レーンにはしっかり皿が廻っていたし、そのバランスも妙な偏りが無くて、しっかり管理されている印象です。 店員さんの接客も申し分ないですし、KINGカッパに対峙するだけの事はあります。

大阪回転すし スシロー まぐろ赤身

何の変哲もない鮪の赤身ですけど、ネタが解凍不全を起こしていたり、廻しすぎて乾いているような気配もありません。 充分に及第点だと思います(^^)

大阪回転すし スシロー 煮あなご

煮穴子も悪くないです。 てか、良く出来ていると言って良いでしょう(^^) ネタのサイズもシャリと調和していますし、ツメも掛け放題(笑)

大阪回転すし スシロー

エンガワの出来が良かったし、変り軍艦もなかなか良かった。 ついつい手が伸びる仕掛けがしっかりと込められていましたね。 〆鯖にはネタに薄膜昆布が乗っていて、しっかり大阪しています。

帰宅後に調べてみたら、スシローって業界第二位のチェーン店だったんですね(^^;) 地元に無いので知りませんでした。 変り軍艦はスシローさんが始めたらしいです。 それに倣ってKINGカッパも追従したとされています。

大阪らしく、小丼のうどんもアリで、これがまた大阪らしい出汁で良かったです。 平均原価コストが51%と言われるだけあって、満足度の高さは充分でした。 ちなみにKINGの平均原価コストは30%台前半だと…(^^;)

地元に出店していたら、個人的にはKINGを押しのけて、こちらに足が向いてしまいそうです(笑)




大阪回転すし スシロー いわき鹿島店
福島県いわき市鹿島町久保2-1-1
TEL;0246-76-0852
営業時間;11:00~23:00 (LO 22:30)
駐車場;80台


より大きな地図で 大阪回転すし スシロー いわき鹿島店 を表示