FC2ブログ

とんこつらーめん 一 (HAjiME) ~福島県郡山市安積町~

昨夜から明け方に掛けて、冷たい雨はいつしか霙になっていました。 駐車場に駐まる車の屋根にも、ハッキリとした雪の痕跡が見受けられましたが、街中では積雪までには至りませんでした。 お隣の田村市では、10cmほどの積雪になったそうで、そこからご近所にお勤めの方は、

「用心のために、タイヤを履き替えずにいて良かったですよぉ~(^^;)」

と、リアルなお話をしておりました。 この時期は暫く「三寒四温」を繰り返しながら、徐々に春がやってきますから、無芸もあと数日タイヤ交換は待機です。

今日のアヒルごはんは、久しぶりの「とんこつらーめん 一 (HAjiME)」さん。 最近豚骨ラーメンを食べる時は、「花カツミさん」・「助六さん」・「HAjiMEさん」が、3:1:1くらいの割合で訪問しているような…(^^;)

「一 (HAjiME) らーめん+替え玉 (730円+150円) 」

とんこつらーめんHAjiME HAjiMEらーめん

暫く前から、店主の本田さんがお一人でお店を切り盛りしておられるようです。 それでもお仕事は、相変わらずキッチリとしていますね。(^^) スープもブレ無く、いつも均質なレベルを提供してくれます。

とんこつらーめんHAjiME HAjiMEらーめん

背脂がたっぷりですが、全くしつこさが無く、豚骨の臭みも巧みに消されています。 サラサラとクリーミーの中間くらいの濃度。。。 うむむ、表現が難しいナ(^^;) 決して中庸的と言うわけではなく、旨味は品良く引き出されています。

とんこつらーめんHAjiME HAjiMEらーめん

低加水タイプのストレート細麺は、デフォでは「やや硬」くらいに茹で上げられていて、ポキポキとした食感が心地好く楽しめます。 麺を食べると言うよりも、まるで蕎麦のように、「麺を手繰る」といった感覚ですね。 あっという間に一玉終了です。(笑)

替え玉を頂き、濃度調整用のタレを少々。 白ゴマを振って、二玉目を完食する頃には、無芸の胃袋も、塩梅良く満腹感を感じられます。(^^)




== 閉店しました == ※2019年10月31日にて閉店 アーカイブとして残しておきます

とんこつらーめん HAJIME
福島県郡山市安積町荒井字北田24-2
営業時間;【昼の部】11:30~15:00 【夜の部】17:00~20:00 (LO)
     ※スープが売り切れ次第閉店
定休日;水曜日
駐車場;店舗敷地内に10台分程度






新学期を迎えると、無芸大食倅も、いよいよ中三です。 進級するとすぐに、修学旅行が控えているもので、旅のお供にデジカメを持たせたいと思いましてね。 今時の修学旅行なら、別に憚られるような事では無いでしょうし、何よりじいさん、ばぁさんが写真を見たら喜ぶでしょ?

ところがウチのコンパクト・デジカメと来たら、8年前のシロモノでしてね。(^^;) 当時としては、結構マニアックな機種だったのですが、今となってはデカイ、重い、遅いの三拍子で(苦笑) 実際の所、私自身も使う事が無くなっておりました。

さりとて無芸の「虎の子デジイチ」を持たせるのは、あまりにもデカイ、重い、面倒くさいの三拍子でして…(またまた苦笑) 倅が嫌がる事、請け合いですもん。 そこで倅の修学旅行を楯にして、コンデジを新調しようかとの思惑。(^^;)

デジイチは二台あっても、家族は誰一人使いたがらないんですよね。 デカくて重たいし、目立ちすぎるのが嫌みたい。 無芸も普段のアヒルごはんは、携帯電話のカメラで撮影しているから、出来ればもちっとマシなカメラが欲しかったし(本音w)

で、無芸大食倅に打診してみたら、速攻で返事しましたヨ。


「イ・ラ・ネ ( ̄3 ̄)」

えぇ~~~~!Σ( ̄□ ̄; 何でだよぉ~ 頼むから、「ホ・ス・イ」と言ってくれよぉ~(^^;)

「だって写真係ぢゃ無いもん。 重たいし、嵩張るから、イ・ラ・ネ」

(|||_|||)

興味無いのね…


でも俺は諦めないぞぉ~!(何が?ww)