FC2ブログ

2009年冬景色 長瀬川

蔵出しとなりますが、先月中頃に訪問した、小野川湖に流れる長瀬川の冬景色です。 雑木林の中を流れる小川ですが、そもそも人が立ち入る事の少ない場所ですので、当然のことながら除雪は勿論のこと、その入り口さえも何一つ記されていません。

幸いなことにPhoto友・marunouchiさん(URL)が事前にご教授下さったので、何とか辿り着いたと言うのが真相です。(^^)

とは申しますものの、初めての訪問で、何一つ道標のない雪原に足を踏み入れると言うのは、ビビリ~な無芸には、それなりの勇気が要るものでして…(^^;)

「ホントにここから入ってイイのかなぁ?」

ってくらい見るからに深い雪w なるべく締まっているように見える処を慎重に踏みながら進むも、所々で落とし穴のように足が取られます。* ・・ ・・(o_ _)o 一気に膝までズボッ!ですヨ(◎-◎;)

まるで柱時計の振り子のように右に左に、躰が振り回されて…( ̄ω ̄;) 仕舞いには腰と膝を痛めてしまいました(хх。)

長瀬川

多分距離的には300mくらいだったと思いますが、予想外の雪中行軍の末に、ようやく長瀬川が見えてきました。 私は見逃してしまいましたが、先行していた旧友は真っ白な野ウサギにも遭遇していました。 彼はキッチリ写真に納めておりましたが、無芸が追いすがった時には、既にその姿はありませんでした。 あぁ~、残念_(_”_;)

長瀬川

この日は明け方でさえ氷点下にならなかった程暖かく、木々に載っていたであろうハズの雪も、全て落ちちゃってました。 木々が真っ白に雪化粧をしていたら、きっと素敵だったでしょうね。