FC2ブログ

正月屋 ~福島県郡山市桑野~

気付いてみたら、年明け以来、あんなに大好きなハズの「正月屋」さんへは、一度も詣でておりませんでした。( ̄□ ̄;) 近場で立ち回り易いだけに、ついつい「何時でも行ける」って感覚になっていたのかも…

そんな訳で、久々の「正月屋」ぁ~♪

正月屋

厨房にはアノ長身の石川さんはもういません。 目出度く暖簾分けとなり、福島市に独立出店したからね。 親方の姿が見えませんでしたけど、お弟子さんがキッチリお仕事してくれました。

「支那そば 大盛 (650円+100円)」

正月屋 支那そば

はいはい、お約束の大盛ですよぉ~(^o^) さぁ、どこからでも突っ込んで来なさい!(爆)

いつもながらブレのない、美味しい支那そば♪ 素敵な鶏出汁の香りと、滋味溢れるお味には、思わず笑顔になっちゃいます。

半分も食べ進まぬうちに、麺打ち場から親方が登場。 ちょいと四方山話などしながら、一週間前に喜多方で開催された「ラーメンフェスタ」への出店体験談なんぞをお伺い致しました。

詳しい内部情報は、和尚さんのBlog「和尚の正月屋日記(URL)で紹介されております。(^^)

ボランティアとは言え、プロの現場に二日間に渡って“体当たり潜入取材”を敢行した、極めて希有なエントリとなっております。 親方から深い信頼を寄せられているのが良く分かります。(^^)

無芸も親方から、いろいろな現場での出来事のお話を聞かせて頂きました。 親方が何よりも「素晴らしい!」と絶賛されていたのは、誰あろう喜多方市民の皆様でしたヨ。 喜多方老麺会さんでもブースを出店しておられたのですが、いつでも食べているはずの地元の方々が、このブースを数多く訪問なさっていたそうです。

普通に考えて、このような機会ならば、地元のラーメン店さんではなく、滅多に食べられないお店のラーメンに集中して当然だと思うのですが、彼らの中では決してそうではなかったようです。

「あんな風にさぁ、地元の方々が愛して下さって、足を向けてくれる事って凄くない?」

いやいや、ごもっともです。 地元を大切にする喜多方市民の皆様、これはなかなか出来ないものです。 素晴らしいと言うか、羨ましいくらいですよ。 とても良い話を聞きました。(^^)

その他にも驚くべき逸話もいろいろ。 とてもココでは話せない事も諸々(笑) ご興味があらば、親方とお話してみて下さい。




正月屋
郡山市桑野3-14-27
電話;024-935-6363
定休日;水曜日
営業時間;(昼の部)11:00~15:30、(夜の部)17:00~20:45
※営業時間が変わりました。 日曜日も中休みを取られます。