FC2ブログ

2009年冬景色 猪苗代湖畔 長浜

昨日はイマイチ天気の状況が掴めなかったので、写真撮影に出るか否か、前夜までは決めあぐねておりましたが、習慣化してきた日曜日の早起きは、目覚まし時計をセットするまでもなく、午前4時前に体内時計が反応して…(笑)

パジャマのままで外に出てみると、夜空にはちょいと雲も流れてはいるものの、そんなに悪く無さそうです。 PCを立ち上げてアメダスをチェックしてみると、会津地方は「晴れ」のアイコン。 しかも檜原の午前4時の気温は-12.6℃とお誂え向きではありませんか(^o^)

イソイソとテーブルに書き置き。

「ちょいと朝連して来ます。 朝食までには帰ります。」

で、出発してから気が付いたのですが、

「(誤) 朝連」 → 「(正) 朝練」

すんげぇ、恥ずかしい(хх。) 子供達に書き置きが見つからないとイイんだけれど…

お出掛け前に、携帯メールで旧友C君にイタズラ・メール。 アハハ(^o^) 夜明け前もいいところ、午前5時前だと言うのに、程なくお返事が来ましたヨ。 流石に先週も同行してくれたので、連チャンで引っ張り出すのは良心の呵責も…(^^;)

結局、彼は後から追ってきましたヨ(爆) しかも「長浜の夜明けを狙う」の言葉を受けて、高速を走ってまで来てくれた(^o^) 無芸が現場に到着して、ものの10分も経たぬ内に登場したもので、コッチが驚いたくらいでしたワ… まさか片道30kmに高速を使ってくるなんて…ww ホント好き者♪

長浜の夜明け
<↑ Clickで拡大表示します>

猪苗代湖の遊覧船船着き場にもなっている長浜。 ここには毎年沢山の渡り鳥がやって来ます。 駐車場は当然として、とても良く整備されたトイレ。 道の向かい側にはコンビニなんかもあって、恰好の観光スポットになっています。

先客様はご夫婦と覚しき一組だけ。 アメダスの予報の通り、綺麗に晴れ渡った空に、朝日が昇り始めました。

キョロキョロと白鳥を探してみるものの、キレイさっぱりに1羽もいません。( ̄□ ̄;) そっ、そんなぁ~ 鴨とガンは沢山集っているのですがね。 鳥目ってくらいだから、夜明けと共に、どこかの宿営地から飛来するのでしょうか? それとも運が悪かっただけ?

ご出勤
<↑ Clickで拡大表示します>

何て話をしていたら、ホントに白鳥達が飛来し始めました。(^^;) ここは沢山の観光客がやって来ますから、エサも貰い易いんですよね。 彼らはそんなことは先刻承知で、夜は安全な宿営地にいて、日中はコチラにやって来るのでしょう。

飛来
<↑ Clickで拡大表示します>

対岸の山の稜線よりも低く垂れ込めた朝霧。 二羽で飛翔する白鳥は、共に同じ方向に顔を向けています。 着水するポイントを見極めているのでしょうか?

着水
<↑ Clickで拡大表示します>

いよいよ朝日が昇って来ると、それはまるで朝空に溶けるように輝きを増して来ます。

長浜の夜明け
<↑ Clickで拡大表示します>