FC2ブログ

2009年冬景色 大沢沼

曽原湖あたりから、曲沢沼へと続く道すがら、丁度中間地点あたりにあるのが「大沢沼」です。 曲沢沼の5倍ほどの大きさがあり、湖畔には個人所有と覚しき別荘が二棟。

いいなぁ~(^^) きっと暖房は、薪ストーブか暖炉だよネ♪(激しく妄想中)

オーナー様、どうか無芸を招待して下さいナ(笑) 手土産のお酒だけは、決して失望させませんから(爆) あ、そうそう、ご希望とあらば、朝スパも作りますから!

大沢沼
<↑ Clickで拡大表示します>

氷結した湖面には、スノー・シューでトレッキングした足跡もあったりします。 どこまでが湖面で、どこからが河畔なのか、ちっとも解りませんけど、ここはどうやら人が歩けるくらいの氷は張っているようです。

大沢沼
<↑ Clickで拡大表示します>

朝日の色は大分薄れてきて、日陰の雪の色だけが、見るからに寒そうな青。 朝のコントラストです。

大沢沼
<↑ Clickで拡大表示します>

こっちの足跡は、どうやら野ウサギのようです。 雪面はまるでモノクロームのようにデッドな色合いを醸し出していました。

こちらも紅葉の時節には、さぞかし美しい色合いになりそうです。 地形からすると、午後が良さそうですね。(^^) また楽しみなスポットを見つけました。