FC2ブログ

2009年冬景色 ~猪苗代湖岸のしぶき氷~

前日に続き、猪苗代湖畔の情景です。 青松浜から船津公園に抜ける湖畔の道路が、冬季閉鎖になるのは前述の通りです。 この時期に鬼沼へ向かうには、青松浜から湖畔の道を進むしか方法はありません。

青松浜自体は、砂浜の続く湖水浴場になっているので、なだらかな印象を受けますが、鬼沼への道は、道路の直下まで湖岸が迫っており、この日はそんなに強い季節風が吹いていた訳では無いのに、打ち寄せる波が道路を洗うような有様でした。

正直に言って、チト怖い…(^^;) 海のように波高何メートルなんて事にはなりませんけど、道路を洗った湖水が、見事に氷結しています。 恐る恐る通るような塩梅です。(笑)

猪苗代湖岸のしぶき氷

お陰でと言うべきでしょうか? 湖岸の雑木には、ちょっとした「しぶき氷」が出来ています。 天神浜のような、モンスター級にはならないでしょうけど、打ち寄せる波が造り出したアートです。(^^)

猪苗代湖岸のしぶき氷

これで例年並みの寒さ、強い季節風が加わっていたら、もっと凄い「しぶき氷」になるのでしょうね。 時折、湖岸を越えて波が打ち付けてくるもので、ビビリーな無芸は車窓からの撮影です。

猪苗代湖岸のしぶき氷

道路に降り注ぐほどの波を捉えるのは、チト難しかったナ…(^^;) 同行のC君は、果敢に車を降りて撮影しておりましたが、“予期せぬ悲劇”を心のどこかで期待したことはナイショ。(^o^)