FC2ブログ

2008年錦秋巡り ~中津川渓谷~

磐梯吾妻レークラインから望む磐梯山を写真に納め、R115土湯峠方面に少々戻り、こちらも紅葉の景勝地として知られる「中津川渓谷」に立ち寄ります。

磐梯吾妻レークラインの中津川渓谷橋
[2008/10/19 磐梯吾妻レークラインの中津川渓谷橋]

中津川渓谷レストハウスに車をデポして、遊歩道を下る事5分程度で中津川橋の上に到着します。 中津川渓谷の遊歩道まで下りたい方は、途中の分岐点でそちらのコースへ。 無芸達は谷底まで降りずに、中津川橋の上から見下ろす景色を押さえます。

尚、中津川橋の上は勿論、前後の路上も駐停車禁止ですので、危険や渋滞を避けるためにも、ご訪問の際には必ず前述の中津川渓谷レストハウスの駐車場をご利用頂きたいものです。 シーズン中は交通監視員さんも常駐して、危険な駐停車に目を光らせています。(^^;)

中津川渓谷遊歩道
[2008/10/19 中津川渓谷遊歩道]

中津川橋の高さは50mもあり、橋の上からカメラを差し出すと、なかなかの迫力です。 てか、ファインダーを覗いていると、要らぬ恐怖心が芽生えるほどです。

手を滑らせてカメラを落としたら… 何て心配しちゃう。(^^;) ま、心配だったら、ストラップを首に掛けて置けば安心なハズなのですがね。 実際に現場で会った同好の方は、先週同じ場所で谷底を撮影中に、レンズに装着していたサーキュラーPLフィルターを落としてしまったそうです。 さよなら1万円!(笑)

中津川渓谷
[2008/10/19 中津川渓谷]

渓谷まで降りて、遊歩道を散策するのも楽しいですが、何せ駐車場からの高低差だけでも優に80mはありますからね。(^^;) ちょいと体力温存策です。 渓谷の紅葉は、かなり進んでいますが、ピークまではあと5日ほどでしょうか?

聞くところに因ると、中津川渓谷は周辺よりも一週間ほど紅葉が遅いそうです。

中津川渓谷
[2008/10/19 中津川渓谷]

黄色く色付いてきたこの木の葉は、もう少しすると赤く色付きます。 そこが紅葉の最高潮となるところです。

中津川渓谷
[2008/10/19 中津川渓谷]

午前8時頃に、ここを訪れる訪問者はまだ少ないですが、ハイカーさんよりも写真撮りの趣味人さん達が多いようです。 誰も彼も、すれ違いざまに自然と笑顔で挨拶を交わす雰囲気が好きです。(^^)