FC2ブログ

割烹 丸新(まるしん) ~福島県郡山市駅前~

普段、無芸の昼食は、夕刻近くになってからですが、昨日は久々に“人並みの時間”にお昼を頂きました。 滅多に機会が無いのですが、今回は無芸大食妻と一緒に。

お店はじいさんに頼んで、小一時間ほど店番をして貰い、無芸大食妻のリクで「割烹 丸新(まるしん)」さんへ訪問致しました。(^^)

地元の人気店ですので、ランチタイムには開店前から行列が出来るのが普通です。 私達は13時過ぎに訪問したのですが、それでも店内は大入り満員。 運良く一対のテーブル席が空いていたので、すんなりと案内して頂けました。(^^)

コチラのお店は、鮮魚の人気が高く、ほぼ1,000円以内で10種類以上の日替わりメニューが提供されています。 無芸よりも若い店主が、毎朝5時前にはお弟子さんを連れだって、市場へ買いだしに出向いております。

店主もお弟子さんも大変ですが、修行をしているお弟子さんにとっては、大切な経験となっている事でしょう。 そんな訳で、銀座の日本料理店で修行を重ねた店主の目に適った鮮魚は、飛び切り美味しいものが供されております。

「真アジとサンマの刺身定食 (950円)」

割烹 丸新 真鯵とサンマの造り

イマイチ立体感が無い写真ですが、お刺身はこんもりと盛られていて、大振りなお茶碗一杯のご飯を食べるには充分すぎるほどです。(^^) サンマは脂がギトギトになっていない漁場の品。 鮮度も申し分なく、今年口にした中では間違いなく最高でした。

真アジはしっかりとした歯応えの感じられる引き締まった食感。 どちらも丁寧なお仕事が伝わってくる秀逸なお味でした。(^^) これで日が暮れていたら、是非とも一献頂きたいところです。(笑)

「極上カツオの刺身定食 (950円)」

割烹 丸新 極上カツオ

お刺身仕立てとタタキ仕立ての合い盛りでした。(^^) 分厚く切り揃えられたカツオは、言うまでもなく鮮度抜群です。 色の鮮やかさからも鮮度は伝わるでしょうか? 携帯電話のカメラだから、ちと厳しいか…(^^;)

これらの主菜に、小鉢、茶碗蒸し、香もの、アラ汁、お代わり自由のご飯、コーヒーが付いて来ます。 茶碗蒸しなんて久しぶりに口にしましたけど、これまた絶品でしたわ…(^^;) さすが割烹料理店さんです。




割烹 丸新
福島県郡山市駅前1-5-10
電話 024-922-1851
定休日;毎週日曜、祝祭日
営業時間;(昼の部)11:30~14:00 (夜の部)17:30~23:00
※ランチは土曜日休業




昨日、無芸大食妻が、いつもお世話になっている月極駐車場の大奥様から、銘菓ママドールを頂いて参りました。

子供達にと持たせて下さったそうです。 そういったお心遣いには、本当にありがたい限りでして、ご近所付き合いの素敵さを再確認させられます。

でもきっと大奥様、ウチの子供達が未だに幼稚園児くらいだと思っているんですよね…(^^;) 暫く大奥様とお目に掛かっていない子供達は、昔のままの年格好のままに記憶されているのでしょう。(^^)

何だか時の流れが滑らかなような気がして(変な表現…)、ナゼかホッと微笑んでしまうような出来事でした。