FC2ブログ

幕滝 ~福島県福島市土湯温泉町~

恒例・オヤジキャンプの二日目。 皆様、日々お疲れのようで、たっぷりと睡眠を取って起床。 この日はちょいとばかり写真行脚を行いました。

ターゲットは土湯温泉町の「幕滝(まくたき)」。 以前から是非とも訪問してみたいと思っておりましたので、絶好の機会でした。(^^) 秘湯・幕川温泉の遊歩道駐車場に車をデポして、約700m、高低差100mの道のりを、約20分掛けて歩きます。

駐車場では二人連れのご婦人様方からお声が掛かり、「幕滝まで行かれるようでしたら、道のりが不安なので同行させて欲しい。」との事。 勿論、無問題ですので、ご一緒する事としました。(^^)

幕滝遊歩道

遊歩道は所々に木製の橋が架けられておりますが、結構上り下りの多い道のり。 階段状に石が配されておりますが、雨などで湿っていたら、結構スリリングかも知れません。(^^;)

幕滝遊歩道

かなり険しい箇所もありますが、急がず、慌てず、堅実に足許を確保しながら進む分には、そんなに危険はありません。

しかしなんだ… 撮影機材を肩に背負っての道行きは、結構しんどいです。(^^;) ハアハア、ゼイゼイ、ようやく幕滝に到着です。(^^)

幕滝

ところどころ、紅葉が始まっております。 幕滝の位置は、標高1,300mと言いますから、一足早く木々も色付き始めているようです。

幕滝

「幕滝」の名前の由来となっているのは、幕のように流れ落ちる滝の様子を指していると言います。 この日は雲が低く、太陽の日差しにフィルターが掛かったような状態でしたので、コントラストがきつくならないのは良かったものの、滝壺に掛かる虹は、ちょいと薄く見えにくかったのが残念です。

幕滝

ご同行したご婦人から、リンゴを勧められてご馳走になりました。(^^) うん、んまい! しかも、我々に以外に訪問者はおらず、他所様へご迷惑も掛からずに写真撮りが出来ましたヨ。 暫くは仲間達と写真撮影を楽しませて頂きました。

幕滝

暫くすると、次々と訪問者様方が到着。 私達は機材をしまって幕滝を後にしました。 道すがら、70歳代と覚しきご婦人と、我々よりも年上に思える親子連れ様に会いました。

お歳を召されたお母さん、杖を使いながら、足場の悪い下り坂を一歩づつゆっくりと下りて参ります。

「がんばって下さい! あと250mくらいですヨ!」

「えっ?! まだそんなにあるの… やっぱり私には無理だよ…」


と弱気なお母さんを笑顔で励ますご子息様。 果たして幕滝の勇姿を目にすることは出来たでしょうか?

幕滝遊歩道